スポンサードリンク

2017年06月25日

いろんな楽しみ方をしてみた

---

さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のアークス、サクラことテルさんです m(_ _)m

クーナさんのライブ中に探索


てなわけで昨日はちょっと思いついて、いろんな意味で話題の(汗)クーナさんの新ライブ中、あえてダンスには参加せずにショップエリア内をウロチョロしてみることにしました。

するといろんな発見があって楽しかったのですよ!w

まずは本番前の激励に

01.jpg

そういえばクーナは平時、ショップエリアの最上階のトコにいるなーと思い、本番前の激励へいざ突撃(笑)

ゲームでなに言ってんだ、ってところもありますが、有名人と知り合いっていうだけで何かちょっと優越感みたいなものを感じてしまいますよね(笑)

そんな感覚を覚えつつ、ライブがスタートしたので色々歩き回ってみることに・・・。

ご丁寧にも緞帳が!

02.jpg

ここはご存知カジノエリアの入り口です。
ライブというと、たいていはショップエリア南側の大型ステージで行われるのですが、クーナの新ライブはダンスフェスと同じようにショップエリア中央て行われるため、目立つカジノエリアの入り口をどうにか隠さないといけないんでしょうね。

(特に「光の果て」なんかは照明が落ち着いたものに切り替わるので、背景にギンギラしたカジノエリアが見切れるのは確かに雰囲気が壊れそうですもんね^^;)

かつてのサチコさんのライブしかり、3Dモデルを大量に使うであろうライブが行われるときは、たいていロビーの一部分が消えたり、簡易表示されたりすることがあります。

確かサチコさんの時はロビーにいたゴジラが表示OFFになっていたような??
ちょっと記憶はあやふやでしたが、そんな処理がされるのが常でした。

と、そんな風にシステム的処理してもいいものを、わざわざ丁寧にモデルにカバーをかけて隠すという手の込んだやり方をしているところにちょっと感動。

・・・スタッフさん! 私気づきましたよ!!(笑)

ビブラスは結構デカかった

03.jpg

ライブ専用視点で見ているとイマイチその大きさが分かりにくい「ゴールデン・ダークビブラス」さん(笑)
こうして遠方から眺めると、案外巨大であることに気づかされます。

まぁ確かに、AISとやりあう演出があるわけですから相当の大きさがないといけないわけですが、南ステージを軽く超える大きさってのには驚きました。

・・・そりゃあ、普段前線に出てこない一般市民のアークスがビブラスを見たらビビるはずですよね(苦笑)


スポンサーリンク



スポットライトの役目をしているのは・・・

04.jpg

これは前々から気づいていたんですが、スポットライトを当ててるのは初期型のマグなんですよねw
初期型ということで、あの丸っこいフォルムからライトが照射されているのを見ると、なんだか「頑張れ!」と声をかけたくなってしまうのはなぜだろう(笑)

ライブカメラにしているとまぁ気づかない、まさに縁の下の力持ち。
今日もライブで皆にライトを当て続けてくれるんでしょうねぇw

なんか温かそう・・・

05.jpg

「光の果て」のラストの方の演出として、エリア全体が光の雲海みたいなのに埋め尽くされるシーン。前からライブに参加してる時に思ってたんですよね。あそこに立ったらどうなるんだろうって。

てなわけでその場に立ってみると・・・まるでウォパルにあるような、水につかっているような状態になりました。
なんというか、光の加減もあいまって温泉みたいで温かそうですw

06.jpg

そしてここまで見てきて、初めてステージ前方にチムメンさんがいることを発見!w

相変わらずラッピスーツ・ミニは目立ちますね♪
てか、ミニラッピーが踊っている姿はいつ見ても癒やされます。

---
・・・というような感じで、たまには違った角度からイベントを見てみるのも楽しいものだと思いました。

歩きまわっていると、皆さんいろいろなところからライブを見られているようですね。

クーナがいつもいる最上階もなかなかいいビュースポットですし、左右の2階踊り場も角度的に結構見やすい感じした。
そこには必ず先客がいて、みんなわかってるなぁという感じでしたw


スポンサーリンク



グラーシアに敗れる・・・!


さて、それではここからは昨日の活動日記を♪

昨日は日付が変わると同時にライブがあり、その30分後・・・0:30から緊急がスタートするという変則的なスケジュールでしたね。
ともあれ、緊急に参加できるのはありがたいことなのでいざチャレンジ。

昨日はうまいことチムメンさんたちが私を含め4人インしていたため、パーティーを組んで挑戦することに。

通常版であるゼフィロスはいつも通りに普通に討伐。
その後、チムメンさんの一人はまだグラーシアには挑戦できないため、残る3人でグラーシアに挑戦することにしました。

と、ここで凡ミスをしでかしてしまいました^^;
普通ならエキスパートブロックに移動して待機していたのに、この時は失念して前半戦のままエクストラハードブロックにいたまま待機してしまっていました。

それが影響したのかどうなのか、いつまでたってもあと一人の野良さんがやってこない・・・(汗)

07.jpg

ということで、5分以上過ぎても誰も来る気配がなかったので「ダメもとで挑戦してみっか!」ということで、皆初めての3人パーティーでのグラーシア挑戦となりました。

で、結果はどうかといいますと・・・

08.jpg

敗 北 !!

最後の大ダウンを奪うところまで行ったものの、最後の最後で削りきれずに無念の敗北!
くーっ! 本当にあとすこしだったのにっ!w
あと少しと分かっているからこそ悔しさもひとしおです(苦笑)

と、このあとメンバーさんたちとも話していたのですが、どうやら『大ダウン中に残り時間が0秒になっても、ダウンから復帰するまではゲームオーバーにならない』ということが今回のプレイで初めてわかりました。

というのも、大ダウンの時間が結構長かったんですよね。
もう起きて月落とししてくるか・・・! と思っていてもなかなか起き上がらないので、実際はコンボをまるまる2ループできるぐらいの時間、グラーシアさんは倒れてくれているようです(汗)

と、時間的猶予はもらえたのですが、その最後の最後の制限時間内に削りきれなかったがゆえの敗北で・・・うぅむ、悔しいぞ!(でもなぜか清々しさもある(笑))

ちなみになんですが、通常版のゼフィロスは“雄叫びとともに月が降ってきてゲームオーバー”ですが、グラーシアのときは“剣を巨大化させて大きく構え、薙ぎ払い攻撃でゲームオーバー”と、また演出が変わっておりました。
これもまた貴重なものを見させていただきました。

ともあれ、負けてしまったことには変わりありません。
1回ぐらいは「これも経験」ということでいいですが、何度も経験したくないというのも本心。・・・なので次の戦いは必ず勝ぁぁつ! と気合を入れるワタシでした(笑)

さて、それでは本日はここまで!
皆様も良きアークスライフをお送りください〜ノシ

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ
1364c50e157e400dafc2724acaf1e5f9.jpg
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
posted by 佐藤輝政 at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | PSO2

関連記事リンク

スポンサードリンク