スポンサードリンク

2017年06月30日

【自己流分析】ヒーローのTMGアクション

---

さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のアークス、サクラことテルさんです m(_ _)m

昨日の活動日記


ということで、まずは恒例の昨日の活動日誌を。

昨日のブログでの宣言どおりに、昨夜はできるかぎりEP4振り返りクエに入り浸っておりました。

運良くチムメンさんの一人もハムるつもりだったらしく同行していただけることに。
さすがはエキスパートブロックというところか、1周10分ぐらいでサクサク回していける、そんな攻略となりました。

01.jpg

と、何周めかの挑戦のとき、野良で部屋に入ってこられた方のマグにびっくり。

こ、これはッッ! 先週の振り返りクエでしか出ないマグ「プチアンガ」じゃないか!!

思わずSSを撮ってしまうぐらい驚きましたw

同じように各振り返りクエでのみゲットできた迷彩(コートエッジとコートダブリスの迷彩)は、装備している人をロビーで何度か見かけたことがありますが、プチアンガは・・・他人のマグはそもそもロビーでは表示されないため見ることがないんですよね・・・(汗)

初めてプチ・アンガのマグを見ましたが、あの頭から出ている炎みたいなの?が思った以上に本物のアンガを模していてカッコよかったです。
これは確かに、もしゲットできたら使いたくなるデバイスだなぁ・・・。

とはいえ、ここまでマイショップ取引価格が高騰していると、金策として利用したほうがいいような気もしてしまいますけどね(苦笑)

かくしてEP4クエの経験値効率は?

ちなみに、気になったので軽く計測してみたのですが、各種ブーストが入っている状態ではありますが、1周でだいたい50万ほどの経験値を稼ぐことができました。

・・・50万ってすごい(汗)
期間限定のブーストがかかったアドバンスクエストでも、だいたい1周30分ほどかかって30万の経験値ってぐらいでしたから、どれだけ効率がいいかわかりますw

50万いったときとはトラブ+100%も使っていたのでかなり増えていますが、獲得経験値+75%のブーストアイテムを使っただけでも、たぶんアドバンスと同じぐらい・・・30万/周ぐらいはいきそうな気がします。

経験値は多いわ有用なアイテムもドロップするわでウハウハな今の期間常設。
XH以外だとちょっと旨味は減ってしまいますが、挑戦できる方はできるかぎりやっておきたいクエですね♪

初めてグラーシアでランクイン!

02.jpg

気がつくとデウスの緊急がやってきたので参加。
数が少ないとはいえ、確定でフューズがもらえるのですから行っておかないとですねw

最初の通常デウスはいつも通りサクッと終わり、その勢いでグラーシア戦へ。
そのグラーシアも戦闘中「なんかいつもよりフェーズの進みが早いな・・・」と思っていたら、↑のようにまさかのランクインするほどの早さで討伐完了してしまいました(驚)

クラス分布ははっきりと覚えていないのですが、近接職はファイターで挑んだ私だけだったように思います。
後はたしか、テクターとフォース、それにレンジャーだったかな??
近接が自分しかいないので、最初は「大丈夫かな?」と思っていたのですがそんなことはなかったです(笑)

やはり、慣れたテクターさんとレンジャーさんがいると、近接である自分の火力の上がり方がハンパないですねw

ダメージ耐性が入っているグラーシアですら、ナックルのBHSでウン万クラスの火力が当たり前に出せたので、そりゃあ早く終わるわけです(笑)

とまぁ、討伐までは早かったのですがレアドロの方はいつも通り(苦笑)
・・・本当にクリファド武器が直接ドロするのか疑いたくなりますね。まさに伝説級・・・(涙)


スポンサーリンク


今日は再びヒーローのアンションについて研究!


ということで、ここからは先日の記事よろしく、新たに紹介されたヒーローのアクションについて自己流に分析してみたいなーと思います。

本日はヒーローが使うもうひとつの武器「ツインマシンガン」について!
ガンナーが使うTMGとはだいぶ違ったアクションに注目ですね。

通常攻撃でもPPを使う

03.jpg

ということでまずは通常攻撃。
驚くべきことに、ヒーローの使うTMGは「すべての攻撃でPPを使います」
PAはもちろん、通常攻撃でもPPを使うなんて今までにありませんね!

それだけに火力もなかなかのようで、TMGは通常攻撃こそが扱いのキモになりそうな気がします。

ちなみに通常攻撃はボタン押しっぱなしにすることで、まさにマシンガンのごとく連射することが可能な様子。
そのぶんPPの消費はランチャーのスフィアイレイザー並ですが(汗)、手軽に火力を出せる攻撃手段となるかもしれません。

04.jpg

ステップアタックも結構すばやい感じですね。
ムービーで見る感じ、発動後にちょっと距離を詰めるような挙動をしているので、瞬間的な接敵アクションとして使えるかもしれません。

ソードにもあった、敵の攻撃をステップで回避すると直後のステップ攻撃が強力になるという「ヒーローカウンター」がTMG使用時にも存在する模様です。
TMGのステアタ自体が取り回しがよさそうなので、相手に近づく挙動もあいまってインファイトでは活躍しそう??

TMG最大の特徴『リロード』

05.jpg

ソードにおける「気弾」のアクションが、TMGにおけるこの「リロード」です。
すべての攻撃でPPを消費するヒーローのTMGにおいて、このリロードのみが唯一のPP回復手段なんだそうです。

武器アクションのボタンを押している間、銃を西部劇のようにクルクル回し、回している間PPが回復するそうですね。

06.jpg

ただし、普通にクルクルしているだけではPPの回復速度はイマイチ(それでもなかなかの早さがありますけどね^^;)
しかしもっと劇的に回復させる手段があるそうで、それがこの『ジャストリロード』

攻撃の後に出るおなじみのJAタイミングでリロードを行うと、まるでケートスを発動させている時のように劇的にPPが回復しています!

たぶん、実際にTMGを使うときはこのアクションが必須になるんでしょうね・・・。
場合によっては、ソードなどの通常攻撃でPPを回復するよりも、TMGに切り替えてリロードするほうが早くチャージが終わるかもしれません。


スポンサーリンク


ヒーロー版TMGのPAたち


さて、ここからはヒーローが使うTMGのPAたちを見ていきましょうか。

どれもTMGらしくあり、しかしガンナーのPAとはちょっと違った魅力的な動きをするPAたちが揃っています。

PAその1『ブランニュースター』

07.jpg

まるで基本PAという感じの技ですね。
発動すると、その場から動かずに貫通性能のある弾を連射するようです。

ちなみにヒーローカウンターにも対応しているようで、カウンター発動時に使うとさらに強力になる模様。
どこまで倍率が上がるかわかんないですが、もしかすると強力な反撃手段になるかも??

自分は動くことができないようですが、その場で素早い旋回は可能な様子。
貫通性能もあいまって、リリーパの地下坑道のような狭いフィールドでは無双が可能になるかも? あとガヴォンダとかの盾も貫けるのかなぁ??

PAその2『ファイナルストーム』

08.jpg

TMG主力PAその2、って感じのコレ。
ピョンピョン素早く飛び跳ねつつ移動しながら周囲に弾をばらまくPAです。
対ボスっていうよりも対集団戦に使ったほうがよさげですね・・・。

移動速度はダブセのトルネードダンス零式(のチャージ版)ぐらい速く、かつ旋回性能もそれぐらいある様子。
敵の群れから飛び出してしまったら180度反転できるぐらいの旋回が可能のようなのでザコを蹴散らすにはもってこいかも。

PAその3『セカンドオブエッジ』

09.jpg

ソードと同じく『〜オブ』という名前からも分かるように、ヒーローコンボを行うための自動武器着替えPAのひとつですね。
「〜エッジ」という名前のとおり、PAボタンを長押しすることでTMGからソードに武器を切り替えるようです。

PA単体としての挙動はシンプルな接敵PAといった感じ。
アクションの短いグリムパラージュ、といった印象でしょうか? すばやく接近して一発ドカンと攻撃を食らわせます。
その歯切れの良さは、なんとなくソードのギルティブレイクを彷彿とさせますね。

威力はそこそこのようなので、牽制と接敵を兼ねたPAかな?
定点火力としてはソードの方が優れている気がするので、ボスがダウンしたらこのPAを使って接近。PPが足りなかったらそこでジャストリロード。行けるならそのまま長押ししてソードに切り替え〜ライジングエッジで切り刻む、となりそうw
いやはや、楽しそうですねw

PAその4『モーメントオブトリック』

10.jpg

こちらも武器切り替えPA。そのまんま、今度はタリスへと切り替えるPAですね。

PA単体としては、連射攻撃をしつつスタン効果を与える模様。
スタンさせて足止めしつつ、タリスへの切り替えでさらなる追撃を・・・ってところでしょうか?

スタン自体、殴ってしまうと治ってしまう状態異常なので、エクストリーム以外ではあんまり出番がないかもしれませんね^^;

スタンはおまけの効果として考えて、タリスへの経由だと思えば使いみちはありそう?
ちょっと使い所が難しいPAかもしれませんね。


スポンサーリンク


まとめ


ということで、ヒーローにおけるTMGの特徴はこんな感じになっておりました。

ソードはコンボのシメとして火力を叩き込む用ってイメージなのは分かりやすいですが、TMGってのはどういう立ち位置になるんでしょうね・・・?

PAとしては範囲攻撃が多いですよね。
貫通連射の「ブランニュースター」。広範囲をカバーする「ファイナルストーム」。
どちらも範囲攻撃なので、対ボス(対単体・定点攻撃)には通常攻撃を用いるのがベターということになるんでしょうか?

確かにムービーを見ていても、TMGを握っている時は通常攻撃を使っていることが多いですからね・・・。TMGにおけるPAは、対ボス戦ではあくまで補佐的なものなのかもしれません。

だとすると、フリークエストなんかを回るときは、サクサク遠距離攻撃ができるTMGを基本持っておいたほうが便利なのかなぁ??^^;

ふと気になった操作のギモン

と、ここでふと気になったのが、従来の2ボタン方式でのヒーローコンボの操作です。
2ボタン方式の場合、たぶんヒーローのパレットは

ソード:PA1・PA2・PA3
TMG:PA1・PA2・PA3
タリス:PA1・PA2・PA3

こんな具合にセットするんだと思いますが・・・

たとえばソードから攻撃を始めてPA1を使ったとします。
そしてコンボし、PA2のところで武器切り替えPAを使い、仮にTMGに切り替えた場合、切り替えた先のTMGのパレットにおいて

・コンボの段階を引き継いで、TMGのパレットのPA3が出るのか?
・コンボの段階がリセットされて、TMGのパレットの初段(PA1)が出るのか?

・・・どっちなんでしょうね??^^;

たぶん後者の方(武器を切り替えるとコンボがリセットされて1段目に戻る)だと思うのですが・・・。
自動で切り替わるとはいえ、武器が切り替わっているわけですからね。
マニュアルで切り替えたら1段目に戻るのと同じように、自動で切り替わってもリセットされるのかなー・・・などと想像しています。
じゃないと、切り替えた先の武器で狙ったPAが出しにくそうですもんね(苦笑)

すでに3ボタン式に慣れている方は関係なさそうな話ではありますが、古参アークスがゆえに2ボタン式を愛用している者としては結構気になる問題だったりします。

気がつけば6月も今日で最後。EP5開始までついに1ヶ月を切ったわけで、いよいよワクワクが大きくなってきましたね!

EP5の前に大和強化版やらセイガー系武器のグレードアップなんかも来るので、7月のPSO2はかなり大変なことになりそうです♪

さて、それでは本日はここまで!
皆様も良きアークスライフをお送りくださいね!ノシ

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ
1364c50e157e400dafc2724acaf1e5f9.jpg
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
posted by 佐藤輝政 at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | PSO2

関連記事リンク

スポンサードリンク