開催中のイベント

■11/22まで■
アルティメットクエスト「壊世調査:ナベリウス」に各種ブースト
エネミーHP+100%/獲得経験値+150%/レアドロップ倍率+150%

直近の緊急クエスト予定

■11/18(土曜日)
20:00〜22:00【リーグ】エネミー種撃破:幻創種
20:30【緊 急】電撃!ポリタンランド!
23:00【緊 急】新世を成す幻創の造神
-------------------------------------------------
■11/19(日曜日)
01:30〜03:30【リーグ】指定エネミー撃破:サンダーロックベア
02:00【緊 急】電撃!ポリタンランド!
07:00【緊 急】新世を成す幻創の造神
09:00【緊 急】月駆ける幻創の母
11:00【緊 急】電撃!ポリタンランド!
13:00【緊 急】魔神城戦:不断の闘志
16:00【緊 急】威風堂々たる鋼鉄の進撃
20:00【緊 急】魔神城戦:不断の闘志
22:00【緊 急】エネミー種撃破:黒の民
22:30【緊 急】電撃!ポリタンランド!
--
--
2017年08月09日

【8/9】バスタークエストついに実装!


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のアークス、サクラことテルさんです m(_ _)m

今日からメインコンテンツ追加!


01.jpg

本日はアークスにとって恒例の水曜メンテの日!
お盆前ということもあるのか、タイミングをあわせてきた感があるEP5メインコンテンツのひとつ「バスタークエスト」が本日よりスタートします!
いやはや、ついに来るか! って感じですね♪

クエストの位置付けとしては新しい防衛戦って感じのバスタークエスト。
従来の防衛戦ではこちらは一方的に攻められるばかりでしたが、今回は“攻め込む”というフェイズもある攻守の両方を楽しむことができるクエストです。
いろいろやれることがあるのですが、正直聞いているだけでは頭がいっぱいになりそうなので詳しいことは公式サイトを見ていただいたり、以下のバスタークエストの紹介ムービーを見ていただくとしましょう(苦笑)



実際のところは体感してみるのが一番手っ取り早いでしょうねーw
ヒーローについても、説明を聞いている限りではすごく操作がややこしそうでしたけど、実際に使い始めるとすんなりと飲み込めるもので^^;、バスタークエストもそんな感じなんじゃないかなーと自分勝手に思っています(笑)

防衛戦と違い、万が一敗北することになってもクリア扱いにはなるそうなので、対応するコレクトシートの伸びうんぬんについては心配することはなさそう。
もち、上を目指す(レアドロの確率がある上級クエスト)に挑むためには勝ちを重ねる必要があるみたいですが、聞いている感じそこまで条件が厳しくはなさそう。
周回前提のクエストですから、そこそこ本気を出すぐらいのテンションで挑めるのになっていると嬉しいですねー(ライディンングとか、ああいったクリア感のクエストになのかな??)

おなじみのコレクトシートも追加

新しいクエストが実装されるとコレクトシートも実装されるのが最近の定番。
ってことで今回もバスタークエストに対応したコレクトが始まります。

02.jpg

その名は「イヴリダ」シリーズ。一目して分かるように、ダークファンタジー的なオーラをまとう中二病全開なデザインですね。

「クッ・・・! 鎮まれ俺の右手ッ!!」(笑)

そんな妄想はさておき(笑)、この「イヴリダ」シリーズも大和のコレクトと同じように対応したフューズを使うことによってグレードアップすることができるようです。
そちらのバージョンは「クリシス」シリーズというそう。
なんか言葉の響き的にベルセルクとかを連想しちゃいますね(笑)

うろ覚えで確かな情報ではないのですが、これらの武器の潜在能力はバスタークエストの攻略に優位に働くものだとかなんだとか?
かつての新和風シリーズ・・・ソロ徒花にのみ特攻を発揮する武器なんてものもありましたから、ああいうタイプの潜在能力なのかもしれませんね。

気になるゲージの伸びはどうなるだろう?

ひとつ心配なのは、EP5になってから初めて配信されたひとつ前のコレクトシート・・・ビーチコレクションの伸び率が非常に少なかったことに起因する「今回のシートも伸び率が悪いんじゃないか?」という心配です^^;

もしこのイヴリダシリーズのコレクトも伸び率が少ないとなれば、EP5からは☆13武器の入手難易度を上げてくる・・・なんていう方針が見え隠れしているんじゃないか? なんていう憶測もしてしまいそう^^;

うーむ。とはいえ、どれほどの新規さんがPSO2に入ってきているのかは分かりませんが、今後XH帯を目指してくる方々にとってはこれから実装される☆13こそが主武器になるということなので、EPを跨いだから急に供給の蛇口を絞る・・・なんてことはないと思うんですけどね(苦笑)
前回のビーチコレクションだけが特別だった、という結末に終わってほしいところです^^;


スポンサーリンク


ストーリーも新章追加


03.jpg

前回、EP5のスタートと同時に配信されたストーリーは「序章」って感じでした。
そして今回から本格的に物語が動き出すようですね。
ゆえのバスタークエスト同時実装ってことなんでしょうねw

EP5の舞台となる「異世界オメガ」は、全宇宙の出来事を記録しつづける「アカシックレコード」の見ている夢のような世界、とのこと。
すでに告知ムービーなどでも流れていますが、過去のエピソードで離脱したキャラクターたち・・・EP1のゲッテムハルトやメルフォンシーナなども別の形で登場したりする模様です。

それ以外にも、今回公開となるストーリーで登場する「アリサ」「ルツ」という両名も、PSO2ではありませんが、ファンタシースターシリーズの処女作で登場したキャラクターを模したものらしいです。
そういったことからも分かるように、アルマ風にいえば「本当に時間軸がしっちゃかめっちゃかになっちゃってるんだよー」という感じでしょうか(笑)

少しずついい意味で印象が変わってきたぞ

これら、実は昔登場したことがあるんですよキャラたちの存在を知った時、最初は単に「懐かしいなぁ」と思わせるためだけかな? とかテキトーに思っていたんですが、少しずつ印象が変わってきました。

ゲーム内での「異世界オメガ」の説明は、くだんのとおり「アカシックレコードの見る夢」。
このままだとなんとも抽象的ですけど、もっと言語的にいえば

『あの世とこの世の境目』

みたいな世界なんじゃないかなー、とかちょっと思い始めてきましたw
ゲッテムハルトしかり、メルフォンシーナしかり。アリサとルツは死に別れした……という悲しい感じではありませんが、ファンタシースターシリーズ全体を通して見ればご先祖様みたいな立ち位置になりますしね(笑)

これはあくまで妄想ですが、EP5は色々なことの精算をしていくEPなのかなーとか思っています(笑)
オメガで暮らしているゲッテムたちはもちろん、こちらが知っているゲッテムとは違います。
でも、もし当たり前に生活している彼たちを彼に縁の深い人物・・・ゼノたちが見たらどう思うでしょうか。
過去を思い出し悲しみにくれるのか、それともある種の赦しを得た気持ちになるのか・・・。
そのあたりは分かりませんが、何かしらの「ケジメ」がつくような気はします。
ある意味、主人公たちにとっての徒花・・・【仮面】もケジメをつけるといえなくもないですしねw

って、EP5冒頭でシャオが「オメガには第三世代のアークスしか行けない」と言っているので、第2世代のゼノたちは直接オメガには行けないんですけどね(苦笑)

そうなるとハンスみたいに「モニターしてたぜ!」とかなるのか・・・
いや、それは全然格好つかないな。コレはないか(苦笑)

ちなみに第3世代と設定されている(と思われる)NPCは、相棒こと『アフィン』、EP2以来出てない、なんやかんやあったけど立ち直った『テオドール』、「センパイ!」でおなじみ密かな人気を誇るブレイバー(弓)担当『イオ』。
あとはストーリーに絡んでこないですが、ショップエリアにいる『ロッティ』や『ロベルト』も第3世代に該当すると思われます。
あぁ、そういうことになるとストラトスも第3世代になるのか!

こう見るとけっこう人数がいますが、どれもわざわざストーリーに絡ませるような立ち位置ではない気がしますね・・・^^;
ウルク&テオドールは個人的に好きなカップルなので、主人公がピンチのときに、かっこよくなったテオドールが颯爽登場!とかされたら惚れてしまうかもしれません(笑)

おなじみのスクラッチも更新に


アプデ恒例のスクラッチも更新がきますねー。
今回はEP5の舞台となるクエント国の騎士のコスチュームやら、フェアリー化したシエラ、アルマのコスチュームが実装される模様です。

04.jpg

個人的に今回狙いたいのはやっぱりアルマのコスチューム!
今まであまりパンツスタイルのコスに興味を抱かなかったんですが、アルマ自身のキャラクターのせいか今回はグッと来ております(笑)

アルマ自身がロングヘアなのでウチのキャラたちにも親和性が高いと思うんですが、実際に試着してみると案外ダメだったりするときもあるので、そのときは考えものかも(苦笑)
うーむ。黒髪のサクラがダメでも、サブのリリィは銀髪だから合いそうかなぁ??


スポンサーリンク


まとめ


という感じで今日からまたアークスライフも活気づきそうですね♪

いろいろと話題になっている複数ブロックマッチングの機能についても今回のアップデートでとりあえずの対応がなされるようなので、はたしてどんな感じになるのか興味深いです。

個人的には今のマッチングでもそこまで文句はないんですけどねー^^;
確かに、緊急がくるのをキャンプシップで待機して、00分になったと同時にクエ受注! とかした場合、ヘタに複数ブロックマッチングを使ってしまうと逆に集まりが悪くなってしまったり・・・というのは確かに以前にはなかった状況です。

しかしそういった00分組から漏れてしまった場合・・・中途半端に緊急開始10分後とかからスタートしようとした場合、このマッチングシステムがあると人が集まりやすいというのは便利な機能として実感しています。

このへんは人によってOKラインが変わってくる部分だと思うので調整が大変そうですね^^;
生放送でも「ゆくゆく完成度の高いものにしていきたい」というようなコメが出ていたので、長い目で見守りたいシステムだなーとか思っていますw

さて、それでは本日はここまでといたします!
皆様に良きアークスライフが訪れんことを!ノシ

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | PSO2

関連記事リンク

スポンサードリンク