直近の緊急クエスト予定

■10/17(火)
★【DDD】「打撃力系」の特殊能力に対して特殊能力追加成功率+5%!
15:00【緊 急】月駆ける幻創の母
20:00【緊 急】トリックオアトリート2017!
21:00【生放送】PSO2 STATION!
-------------------------------------------------
■10/18(水)
メンテナンスの日です
--
--
2017年10月17日

【10/17】明日からの催しは?


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

気がつけばもう今日は火曜日。明日はメンテナンスの日なんですねー。
年齢を重ねると時が過ぎるのを早く感じると言いますが・・・もしかしてソレか?(苦笑)
今からそれを言っていたら本当の高齢になったとき、私は加速装置付きの人生を送っていそうです(笑)

明日から何が始まる?


てなわけで小話はそこまでにして(苦笑)明日から何がスタートするのか、自分のためにも軽くおさらいしておこうかなーとか思います。

といっても本気アプデは再来週(25日)。ダークブラストが実装されたり、バスター形式の新しい緊急クエストが始まったりするやつがこの秋の盛り上がりの頂点となりそう。
なので今週はその前哨といいますか、ちょっと控えめな感じではあります。

とはいえ何もない一週間ではありません。
具体的なイベントというと

01.jpg

■『アークス・オータムファンクション』として
 ほぼすべてのクエストに対して経験値とレアドロ+100%

■壊世アムドゥスキア(アルティメットクエスト)に対してエクストラブースト

という2つ。
前者は毎度おなじみの全体ブーストですね♪ ボーナスクエストに対してもブーストがかかるのでキャラクターを育成するにはもってこいの期間です。

今回はそこに更にアルティメットクエスト・壊世アムドゥスキア(通称『アムチ』)への特別なブーストが発生するようになります。今年の夏にあった5周年の企画・・・EP1〜4の連破演習であったようなブーストがかかるようになるそうですね。

敵が強くなる代わりにレアドロブーストもかかるようになるというハイリスク・ハイリターンなクエストになるってわけですが、アムチといえば実装当時もかなりハードなクエストだった印象が。それに更に強化がかかるとなると戦々恐々です(汗)
いくら各クラスが強化されたとはいえ、本気のアンガとかデッドリオンたちとやりあうのは緊張感が漂います。
調整前、サブハンター設定の各クラスでも、1周で平気でメイト系を全消費とか普通にありましたからね(汗) 油断ならないのは間違いありません。

狙うはやっぱり

アムチに対してブーストがかかるのは25日までの1週間のみ。期間としてはちょっと短いですが、できるかぎり挑戦したい「おいしい」企画でもあります。

アムチに赴くべき最大の理由はやはり『ギクス系の武器が直ドロする可能性がある』というところでしょう。
武器そのものとして見ても、条件さえ整えば現行★13の中で最高の火力。その条件を維持するのはちょっと辛いところはありますが、それを抜きにしても、因子としての活用も十分に期待できる、ぜひとも確保しておきたいシリーズとなります。

しかも、個人的な感覚ではありますが、アムチではこれらギクス系武器がドロップしやすい思い出があります。
今回もそうとは限りませんが(汗)上記オータムファンクションのブーストにプラスして、アムチ専用のエクストラブーストまでかかるとあっては更に期待値が上がるというものです。

ギクス武器の因子『センテンス〜』系のOPを確保する絶好のチャンスですので、ぜひとも可能な限り周回したいところですね♪
・・・あ、ちなみにレイ系ユニットもゲットできるかもw 今となってはこっちはちょっとオマケかなぁ(十分使えるものだと思いますけどね)


スポンサーリンク


ここからは毎度の日記


アプデ情報のおさらいはここまでとして、ここからは昨日の活動報告をばm(_ _)m

02.jpg

先日のブログで「アザーサイクロン零式でうまく回転できない!」と嘆いていた私ですが、なんとか自己解決しました^^;
やっぱりPAを発動させた後にボタンを離していた瞬間があったようで、意識してボタンをずっと押しをしていると、無事にぐるぐるすることができましたw

いやー、「トリトリ」のようなタフな敵がわんさか出てくるシーンではアザーサイクロン大活躍ですね(笑) 敵を吸引しつつダメージを与えるわ、攻撃が来ても自分は乙女&マッシブハンターで無視して攻撃継続できるわと、まさに『ゴリ押し』プレイができました(笑)
まぁあんまり賢いバトルスタイルではありませんけどね(苦笑)
ともあれ爽快感という意味ではとても気持ちよかったですw

そういえばマグのエサって・・・

03.jpg

そういえばなんですが、皆さんマグのエネルギーって何で補給してます??
私はだいたいモノメイトか↑SSのように使いどころのないキャンディーとかをあげているのですが・・・いったい何がメジャーなんだろう??

アイテムパックを圧迫しないという意味で、1欄で複数個スタックできるアイテムだというのが大前提ですよね。そういう意味で私はモノメイトとキャンディーを使っています。

キャンディーは気がつくと集まっていますし、アイコンのデザインも明らかに違うので「これはエサ用!」とわかりやすくていいのですが、レア度が高いため、与えるときにいつも「与えていいですか?」というダイアログが出るのがちょっと面倒なところ(汗)
そういった点ではモノメイトの方がいいんですが、乙女を利用するスキル構成の場合、モノメイトを持っているとそっちが優先して使われてしまうためそれはそれで邪魔なんですよね(汗
なので何かいいアイデアはないかなーと思っているわけです。
うーむ、地味ながら気になるところだ(苦笑)

こういうときにこそ

なぜか昨夜はバスターをやっている人口がまったくといっていいほどおらず(汗)、仕方ないので放置していたオムニバスクエストを見てまわることにしました(苦笑)
・・・最近、ほんとに夜が深くなるとバスターやってる人がいない瞬間ができてきましたね(苦笑)
まだイヴリダ武器コンプしてないんだけどなぁ・・・間に合うかなぁ^^;

と、話をオムニバスクエストに戻しまして(苦笑)
私はまだEP1のオニムバスを見ているところなんですが、「あー、こんなこともあったなぁ」と懐かしくなっておりました(笑)

当時はマターボードをヒィヒィ言いながら埋めていたので、それがこうもサクッと進んでいくと「時代は進んだもんだ」とジジィくさいことを思ってしまったり(苦笑)
でもまぁ、そうやってヒィヒィ言いながらマターボードを進めていくのもまたストーリーを楽しめている感じがして楽しいところでもあるんですけどね(笑)

04.jpg

ということで、懐かしい初期NPCたちの顔を。
・・・昔、マールーの顔を「千秋みたいだな」と思ってからずっと、マールーが出てくると脳内で勝手に千秋変換されてしまうという呪いに私はかかっています(苦笑)

05.jpg

じゃあ軽くみんなにも呪いかけときますねw

みんな千秋になーれ★

・・・髪型がそう思わせるんだろうなぁ(苦笑)

06.jpg

そしてマールーを語るならこちらも忘れてはならない相棒(笑)
『迷ったらハンター』
かの名言を生み出した彼は今でもハンター代表。なんていうかネタが尽きない人ですw

というかオムニバスをやってて思ったんですが、オーザの声優さん、当時と今ではかなり声の質が変わってませんか??(汗)
なんていうか、EP1当時のオーザさんは声が若いというか「青年」って感じがしましたw
・・・そりゃあ5年も続いてるゲームだもんなぁ。
リアルに中の人も歳をとるので加齢するってもんですか(笑)
これもまたオンラインゲームがゆえの面白い現象ですねw

07.jpg

今でもそのキレッキレの性格が変わらないリサも確認。
今後のオムニバスクエストでそれが描かれるかわかりませんが、このリサというキャラも過去に何やらいろいろと背負っている様子が描かれている味わい深いキャラクターだったりします。

うろ覚えですが、才能がありすぎるがゆえに辛い人生を送ってきたそう。
かつては生身の肉体を持っていた、というようなことをほのめかす瞬間もあったように思いますが、なぜ彼女は今キャストなのか。そしてなんでこんなひねくれた性格になってしまったのか、そのあたりは依然謎で、個人的には興味がある部分です。

てか、こういう狂化系キャラが、本当に守りたいものを守ろうとしたとき、ふと正常さを取り戻すシーンとか大好物です(笑)

「狂っているですって? ・・・ええ、狂っていますよ?」

そんなセリフをいつか言ってほしい、大活躍してほしいと思ういちアークスです(笑)


スポンサーリンク


本日の〆


という感じで本日はここまでー。

アムチの難易度がどれほどになるのか、気になるところですね。
もしEP1〜4の連破演習のときみたいな難易度だったら、日に何度も周回するのは精神力が持たなさそう(苦笑) てかそれぐらいしてきそうな気はするなぁ(苦笑)
だとしたら完全に「ご新規さんお断り」なハイレベルクエストとなりそうです。
・・・こいつは本当に腕試しにになりそうだ(汗)

さて、それでは本日はここまで!
今夜は時間帯が変更になって初めての生放送の日でもあります!
新しい情報が出てくるでしょうから是非ともチェックしたいものですね♪

では、またどこか星の海で会いましょう!ノシ

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 15:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | 情報
2017年10月16日

【10/16】そういややってたウェポノイド総選挙


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

アークス活動は平穏なもの


なんか昨日の夜はメチャ寒く感じました我が居住地・大阪。
我慢できないほどではなかったのですが、こういう季節の変わり目にムチャをすると体調を崩してしまうのは分かりきったオチです。
ということで昨夜は早々にログアウトしてしまったため、ホントにこれといった活動をしませんでした(汗)
とはいえ、その代わり朝方にちょちょいとプレイはしたんですけどね(汗) それもデイリー消化がメインで・・・またもメセタを稼ぐことがメインなアークス生活になっている気がします(なんかリアルとあんまやってることが変わらんぞ(苦笑))

てなわけで・・・

01.jpg

来週の大型アップデートまでの期間限定で、またもウェポノイドのデザインの一位を決める投票が行われています。
もうすでに中間発表もされているぐらい企画としては進行しているコチラ。
今ロビーに登場している「ヤミガラス」は去年の覇者であり、一位になったからこそああしてロビーに立っているわけです。つまり今回の覇者もヤミガラスのように本家PSO2に登場&、コスチュームが実装されるってわけですね♪

02.jpg

いろいろなウェポノイドがノミネートされているわけですが、今回のメンツの中で私が推しているのはコチラ「ラヴィス・ブレイド」。
中間発表では3位という報告でしたが、まだまだ上位に食い込めそうではあります!
てなわけでちょくちょく投票しております(笑)

03.jpg

ちなみに中間発表で一位となっているのは「ニレンカムイ」。
こちらは前回の投票でもヤミガラスといい争いをしたウェポノイドですねw
今までにないシノビらしいシノビって感じの和風デザインなので、コスチュームとしての需要は高そう。
彼女については前回のリベンジマッチってところもありますから、今回はニレンカムイが逃げ切っちゃうかなあ?

04.jpg

2位の「シューティングドライブ」は3Dモデルに起こしやすそうですね(笑)
コチラの絵描きさんは個人的に昔から応援している方でもあり、そういった意味でも頑張ってほしいと思うところです。

てか、PSO2esでチップとして見るだけではキャラクターたちの下半身がどうなっているか分からないため、シューティングドライブがスカート姿だとは思っていませんでした(笑)
背中にリーヴァウイングっぽいアクセがついているし、元になった武器がランチャーということもあって勝手に硬そうなイメージを持っていたんですが・・・いい意味で裏切られました(笑)


スポンサーリンク


投票にいこう!(リアルでもPSO2でもw)


というわけで、投票は以下のリンクから行くことができます。
http://pso2.jp/players/event/autumn/costumevote/female/

これら上位のウェポノイドだけでなく他にも複数のウェポノイドがノミネートされているので、勝ち負けに関係なくそのキャラへの愛を投票したいところですね!(ピエトロさん的な感じで(笑))

02.jpg

うーむ。しかし何度見てもやっぱりラヴィスのデザインがツボなんだよなぁ(笑)
個人的にはあまりロリ系のキャラには反応しないはずなんですが、なんかこのキャラだけはハートにグッときてしまっています。
紫色がそう感じさせるのか、ツインテールの魔力がそうさせるのか(笑)
ともかく応援していきたいと思っております!

もしラヴィスのコスが実装されようものなら、第3のキャラクターを再現キャラとして作り直したいぐらい(+スクラッチも本気で回すぐらい)のハマりっぷりですw
・・・まぁ、本来の形であるesでチップとしてお目にかかることは・・・本家以上にないと思いますしね(苦笑) ・・・ガチャは悪い文明!!w

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2017年10月15日

【10/15】いわゆる友情パワー?


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

久しぶりの協力プレイ


01.jpg

昨日はインしてすぐ、チムメンさんからお声がけが。
なんとまぁ太っ腹なことに、トリガーのゴチ祭りを開催しているということじゃありませんか! ということで喜び勇んで参加させていただきました♪

私を含めて総勢5、6人といったメンツだったのですが、昨今のクラス調整もあってか、12人用レイドボスもなんとかなってしまうのが面白かったところw
久しぶりの「徒花」なんかも挑戦させていただきましたが、普通なら瞬殺されてしまう「深遠なる闇」もそこそこ手応えがあって面白かったです。

02.jpg

ありがたいことに、ビーチウォーズのトリガーで虹ドロの恩恵に預かることができました。
(とはいえ中身は毎度おなじみのガルグリ武器でしたけどね(苦笑))
しかし何度見ても虹ドロ演出は心躍るものがあります。それだけでありがたい・・・m(_ _)m

---

ともまぁ昨日はそんな感じで夜が過ぎてしまいました(苦笑)
よって特別ほかに何かがあったわけでもなし! 「トリトリ」でも虹ドロなしってことで平和な時間が過ぎていきそうです(笑)

そういえば・・・


そういえばなんですが・・・PAの挙動についてちょっと???なことがあるんですよね。
そのPAというのが「アザーサイクロン零式」。ワイヤードランスのPAです。

「トリトリ」では直ドロの確率を少しでも上げるためにハンターかファイターで挑戦しているのですが、それでワイヤーも使っているんです。
調整が入る前もこのPAはワイヤーの主力PAでしたが、調整が入った今、さらに使用頻度が上がっている印象があります。

で、なにを悩んでいるかといえば・・・「長いことホールドできない」ということです(汗)
アザーサイクロンとは、敵を掴んでぐるぐるとジャイアントスイングみたいに回転するPAなんですが、どうにも長時間回転することができないんですよね^^;
このPAは回転している時間が増えるほど威力が上がるので、長時間スピンしていられることが必要条件なわけですが・・・うーむ、なんでだろ??

調べてみると、回転が途中で止まるのは「掴んだ敵が途中で死んだ」か「PAボタンを途中で離してしまっている」の2つの様子。
そう言われれば「なるほどな」と思うんですが、どっちが原因だ? と考えるとどちらの可能性もありそうなんですよねー・・・。

敵が途中で死んでしまうっていうのは見た目に明らかなので分かるでしょうし・・・。となると可能性が高いのはボタンを途中で離してしまっていることかなぁ?

PA発動直後から一回も離してはいけないんだったら、もしかしたら離してしまっている瞬間があるかもしれません。うーん、このへんを確かめてみるしかないのか^^;

と、そんなことを悩みつつ久しぶりのハンターライフを満喫しております(苦笑)


さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2017年10月14日

【10/14】ダークブラストに見る可能性


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

昨日のアークス活動ではこれといった出来事もなく粛々と終わってしまいました(苦笑)
まぁクロトのオーダーをこなしていたらそりゃあ何も起きないよね! って側面もあるんですけどね(笑)
おかげでオーダー関係だけで合計2Mほど稼げたので、ハロウィン用に急遽用意したコスチュームの代金は取り戻せたかなーって感じですw

再来週のおたのしみ


01.jpg

ということで、本日は日記ではなく今後のアプデについて・・・その中でも一番気になる「ダークブラスト」のことについてちょっと予習しておこうかなーとか。

といってもTGSに行ってもいない身。伝え聞く情報からしか想像できないんですが、それでも「こんなこともできるんだな」と知っておくのは大切かなーと思い、気になるところをまとめてみたいと思います。

多彩なPAたち

02.jpg

ダークブラストに関する公式の情報はこちらに載っています。
http://pso2.jp/players/update/20171011/01/

先日も記事にしましたが、ただ変身するだけじゃない、色々な『思い』の詰まったこの力。
存分に使いこなせるようになるまでの修行の日々も楽しそうですw

公開されているPAたちも多彩。
定点・範囲・接敵という具合にタイミングによって使い分けていく必要がありそうです。

後述するスキル関係(いわゆるサブパレットから使う技たち)のラインナップからも思うのですが、ダークブラストはAISの運用方法となんとなく似てますよね。
変身した後の体の大きさもだいたいロックベアと同じぐらい。まさにAISと同じぐらいのサイズ感なので、大和での操作感覚が生きそうな気がします。

AISでいうフォトンブレードやランチャーといった武装の使い分けが、ダークブラストではそれぞれのPAに入れ替わった感じでしょうか。
少々AISの武装とは動きが違うものもありそうですが、3種類という点では同じ。
このへんも、案外さわってみるとすぐに慣れることができるかもしれませんね。

サブパレ発動のスキルたちも強力そう

03.jpg

サブパレットから発動させるこれらスキル群も強力そうなものがたくさん♪
スキルもなんとなくAISと似通った用途になりそうなものが多く、案外戸惑いは少ないかもしれないなーというのが個人的な感想です。

「アルティメットインパクト」はいわゆるフォトンブラスターの立場。
「フィジカルダッシュ」は大和戦のときに使える「ハイブースト」みたいなもの。
「ブラッディヒール」はそのままエリアヒール、って感じですね。
「ダークネスウォール」っていうスキルだけがAISにはない特色を持つものなので、はたしてどういうときに使うのがいいのか実際に触って確かめたいところですw

気になる成長要素

04.jpg

なにげにこれが一番びっくりしたかもしれません。
てっきり使えるようになったらそれまでだと思っていたダークブラストに育成要素があるとは・・・! これは思っていた以上に積極的に使っていくことになりそうです。

05.jpg

というのも、↑のSSでも分かるように、スキルの解放条件のところに「ダークブラスト中に撃破した敵の数」がキーとなっている部分があるんですよね。
つまり、積極的に使っていかないと成長するのが遅くなってしまうということ・・・おお、どんどん使い所を注意しないといけなくなっていくぞ(笑)

とはいえ、ソロでまわる周回系クエストでは撃破数を稼げないでしょうが、バスタークエストなどの敵がわらわらと出てくるシーンや、現在開催中の「トリトリ」などで使えば数は稼げそうな気がします。
問題は他のスキルの解放条件にどんなものがあるかというところ。
あまり運が絡みそうなものがなければいいんだけどなぁ・・・(汗) レア種を倒せ! とかあったら泣きたくなりそうです(苦笑)


スポンサーリンク


本日の〆


てなわけで、軽くダークブラストについて復習してみましたー。
特殊な立ち位置の技ですが、その操作方法は案外すんなりと馴染めそうな気がします。

あとはダークブラストを使えるようになるまでの時間がどれぐらいかかるかですね・・・。
強さから見るにそうホイホイ使えそうではなさそうです。

たぶん今後の緊急では、ボスのダウン時にみんな一斉に変身〜フルボッコ、という構図が当たり前になるんでしょうか(笑)
あー・・・そうなってくると、テクターがまた輝くのかな??
ダークブラスト使用中の主人公たちのど真ん中で各種バフを撒くテクター・・・ビジュアル的にはおかしい感じですが、威力はすごいことになりそうですw

06.jpg

あと、これはもう深読みなんですが・・・ダークブラストの紹介ページにあるこのSS。すっごく気になるんですよねー。

同時に公開されていたムービーを見る感じ、サブパレからダークブラスト発動〜↑の画面が出てきてボタンを押して変身、という流れになっています。
つまり、サブパレから実行してすぐに変身するわけではなく、1つこの画面をクッションするんですよね。
なんでわざわざ1つ選択を挟むんだろう・・・って、ここまで来たらもう想像に易いですw
そう! たぶん今後、別の種類のダークブラストが実装されるんじゃないだろうか、っていうわけです。

07.jpg

まぁ簡単にいえばこういう感じですね(笑)
よく見るとこの表示、上下左右に分かれてるようなデザインになっていますしね。
たぶんこんな具合にダークブラストの種類を変えられるんじゃないかなーとか妄想してしまいました(笑)

うーん。【巨躯】はそのまんま打撃系ダークブラストで【敗者】は法撃系になるんでしょうか。
となると【若人】はユク姉やアウロラ絡みで射撃系?? てことは【双子】はテクターみたいなサポート系とか、そうなるんでしょうかね??

そして上記の育成要素を絡めて、これら4つのダークブラストを最強まで育て上げると【深遠なる闇】のダークブラストが使えるように・・・いや、【仮面】のダークブラスト、とした方がカッコイイかな?(笑)が使えるようになったりとか・・・っていうのは飛躍しすぎですかね(笑)

もしそうなると、EP5はここまでのPSO2のストーリーの集大成となりそうですね。
おお、オイラわくわくしてきたぞ!!(笑)
なんてことを妄想しつつ、今のところはメセタを集めておくとします(急に現実的)


さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 14:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | 情報
2017年10月13日

【10/13】秋の緊急はツキがいい(今のところは)


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

なんか運よさげ?


今回はちょっと頑張って、できるかぎり参加するようにしている「トリトリ」。
クエストの内容としてはいつもどおりの感じですが、クラスの全体的な火力底上げもあいまって、基本クラスでも楽しむことができるいいバランスになっていると思いますw

大型のレイドボス戦は別として、このような季節モノ緊急は、ドロップする可能性がある武器にあわせたクラスで挑戦するというのが自分ルールだったりします。
今回のコレクト武器はワイヤードランスとダブルセイバーということで、ハンターかファイターで挑戦しているのですが・・・この試みが功を奏しているのか、今のところ一日1つは虹ドロを拝むことができているという非常にラッキーが続いております。

01.jpg

そんな中、昨日のトリトリで巡り合うことができたドロップ限定のこの武器「リュミホーレー」。使えるかどうかは別として、かなり特徴ある性能になっているんですね。
その特徴たる潜在能力とは

『ナ・メギドを除く闇属性テクニックのチャージ時間(50%)増加、威力(30%)が上昇。』

という、今まで見たことがないもの。
簡単に言えば「チャージした闇テクニックの威力が最大で30%も上がるよ」ということ。
・・・数値だけ見てるとすごいバフですね(苦笑)

私もパッと見た時「これはもう闇テク使うにはこの武器しかないじゃないか!」と思ったんですが、どうやら話はそう簡単じゃない様子です。

まず気になるのが『チャージ時間がどれだけ伸びるのか』という点。
昨今のPSO2は敵の殲滅速度が飛躍的に上がっているため、あまりにチャージ時間が長くなってしまうと、チャージが終わった時にはもう敵が倒されていて・・・ということにもなりかねません(汗)
それだけでなく、1発テクを撃つのに時間がかかると、それだけDPSも下がりますからね・・・。30%の威力上昇がチャージ時間が伸びた分のDPSを吸ってくれるのか、そこが分かれ目になりそうです。

まぁ個性のある武器なので使える使えない議論は別にしまして(苦笑)、これだけ特徴があるのなら何かしら自分のプレイスタイルの中で使えるシーンはないかなぁ? と考えるのも一興なんですよねー(笑)

ということで真っ先に思いついたのは『零式ラ・メギド』なんですが・・・。
アレですね。自分のまわりを黒い玉がくるくる回るアレです。
一発の威力は小さいものの、重なると結構なダメージになってくれるんじゃ?? と一瞬希望を持ったのですが、零式ラメギドは「武器を持ち替えると攻撃判定が消える」のです。
つまり、リュミホーレーで零式ラメギド発動〜ソードとかに持ち替えて近接戦闘! というヒーローらしい魔法剣士的戦い方が実現しないってわけなんですよね(苦笑)

うーむ・・・。となると、あとはデウスとかに対してテク職で行ったときに使うぐらいか??
まだ自前の闇属性武器がなかったらコレを使うのもありといえばありなのか・・・。というか、闇テク強化の潜在なんだから自動的に闇テク専用って感じになって・・・と、結局のところ素直にテク職で使うのがよさげかと思ってきました(苦笑)

確かに手持ちの闇属性タリスがなかったりするのでちょうどいいのですが・・・。
とりあえずは一度使ってみて感触を確かめたいところですね(汗)


スポンサーリンク


本日の〆


02.jpg

日々のデイリーを消化していると、ときどき遭遇するクソマップ(苦笑)
特に↑のように龍祭壇で出会うことが多いように思います・・・。

03.jpg

と思いきや、続く白ノ領域で癒やしマップにも遭遇したり(笑)
なんか両極端ですけど、こういうのも日々のプレイでクスッて来てしまうポイントですw

さてはて、今夜もまたまた虹ドロに出会えるでしょうか??
淡い期待をいだきつつ、今夜もアークスライフを頑張りたいと思います。


さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2017年10月12日

【10/12】胸熱のヴェルン編ラストは必見だ!


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

ハロウィンイベント開始!


私、てっきり昨日のアプデでダークブラストが実装されると思い込んでいたのですが、どうやら違ったみたいですね(汗)
今回はあくまで「どうしてダークブラストが使えるようになったのか」という説明というか前フリで、システムとしての実装はワンテンポ遅れてという感じのようです。
期待が高まるなぁ♪

01.jpg

ツィッター上でハロウィン版マトイの新コスチュームのことが話題になっていたので、ログインして早速、彼女のクライアントオーダーを処理!
いやぁ、やっぱりマトイはヒロイン力高いですねw それを再認識しました。

02.jpg

昨日はメンテ明けから合計3回、新季節緊急・・・通称「トリトリ」がありました。
フィールドは「採掘場跡」ということで、動き回れる範囲が狭く、敵が密集しがち。
意識して回避しないと、特にヒーローだと流れ弾に被弾することが多く、案外基本クラスのほうが安定して戦えるんじゃないかな? と思うぐらいでした。

かくいう私も直ドロ狙いでハンターで挑戦したんですけどねw
強化されたハンターは、パルチを含めた範囲攻撃にも優れているので安心して戦えましたw

私は日付が変わる前の最後の1回しか挑戦できなかったのですが、それでも首尾は上々。
属性値・OL値も中途半端ではありますが、それでも直ドロしてくれたのはコレクトを進める上で非常にありがたかったです。

なんかメンテ明け1発めの緊急は、高確率でレアドロする気がするんですよねー(汗)
まぁそれ以降はぱったりとドロップしなくなるわけですが(苦笑)、なんていうのか、ビギナーズラック的なものが働いているとしか考えられないような気がしています(笑)

思わず熱くなったメインストーリー


さて、それではここからは新しく公開されたストーリーについての振り返りを。
かなーり重要なネタバレを含むので気になる方は注意してください!

まだご覧になられていない方はぜひとも見ていただきたいお話でした。
特にEP1〜3をクリアしてきた方々にとっては色々と胸に来るシーンも多いため、ぜひともその目で確かめていただきたいところです。

では、大丈夫な方は下のリンクから続きの記事へどうぞ!
続きを読む
posted by 佐藤輝政 at 13:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報
2017年10月09日

【10/9】レンジャー強い!


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

スカルラッシュてごわいなぁ


01.jpg

時間の隙間を見てブログ更新です(汗)
バスターの参加回数に応じて景品(アイテム)が後日もらえるキャンペーンが実施されているので、なんとかできるかぎりバスタークエストに赴いている最近。
バスターはどうしても1プレイに時間がかかってしまうため、どうしても回れる回数が限られてしまいますねー(汗)

バスタークエストの特殊ブースト・・・ガイコツ系の敵が強化されるけれど、そのかわりにレアブがかかるようになるイベントも今日を含めてあと2日。
この間、ドロップ限定で手に入れられる「スカル系」武器も順調にそこそこの数を揃えられてきました。

期間中、バスタークエストに行った回数に応じて、後日この武器がプレゼントされるようですが、そのプレゼントだけで+35にしようとするなら、合計で25回もバスターをやらないといけません。こいつは遠い・・・(汗)

そんなことを思いつつ、とりあえず走れるだけ走ってみようと思いまして、この1週間はデイリーよりもバスターを中心に回っておりました。
途中まで何回クリアしたか覚えてたんですけどね・・・今ではもう何回まわったか忘れてしまいました(苦笑) うーん・・・たぶん10回はまわってると思うんだけどなぁ。
一応、1本は+35にできるぐらいは武器がもらえるのかな??
などと思いつつ、今夜もバスターすることになりそうです(笑)

戦道コレクトもすべり込みセーフ


02.jpg

あさってのメンテで対応する緊急(戦道2017)が終わってしまう、カタナとランチャーのフォルニス武器が対象だった『戦道コレクト』。

期間中はリアルが忙しくなってしまい、あまり積極的に緊急に行くことができなかったこともあり、今回はかなりスレスレのゴールとなりました(汗)
SGとっといてよかったぁ・・・^^; クールタイムリセットをしなければ+35は到底到達できなかったと思います(苦笑)

何かと強化された基本クラスたち。
これら武器を使うブレイバーもレンジャーもかなり強化されているので、武器のラインナップは少しでも増やしておきたいもの。
特にフォルニスはHP回復の潜在がついているためゲットしておきたかったんですよねー♪

なんとか戦道限定の直ドロ「バレットクナイ」も1本+35にすることもできましたし、期日前ギリギリにして目標は達成といったところでしょうか^^;
って、言ってる間に次の季節緊急(ハロウィン)がきちゃうよ!(汗)
・・・心休まる時間はまだまだ先のようですw


スポンサーリンク


調整後レンジャーもちょっとさわってみた


突貫ですが、武器もそこそこのものを揃えられたので、いざ調整後のレンジャーを試してみることにしました。
チムメンさんからの話でも「レンジャーは強くなった」と聞いていたので期待していたのですが・・・正直、想像を上回りました(笑)

もともと「対ザコ戦はレンジャーに任せとけ!」というのが基本コンセプトだったと思うのですが、まさにそれを実現する強さになっていました。
とくにランチャーの強化がすさまじい! まさに大砲って感じの攻撃範囲と破壊力で、ザコが大量に出てくる周回系のクエストにはもってこいな強さになっていました。
「戦道」みたいな緊急にはもってこいですね♪

やっぱランチャーって、通常攻撃の見た目があれだけドカンドカン爆発してるんですから、これぐらいの攻撃力はあってほしかったんですよねw 連射はできないけど、その分1発の破壊力がすごい、って感じでw
機動力の面も、大幅に強くなった「ロデオドライブ零式」で十分すぎるほどにカバー。移動しつつ、トドメの攻撃で大ダメージも狙えるとあってはパレット入り確定です(笑)

大振りな攻撃が多いランチャーは、それだけに一撃が重くなり、まさに「大砲」となりました。ライフルは今まで通りの機動力の高さをそのままに、各種攻撃が強化。まさに「射撃職の華」というような、中距離からの攻撃のエキスパートらしい立ち回りができるようになりましたね♪

いやはや、今まで使いこなすのが大変で、ここぞという時にしか使わなかったレンジャーですが、こうなってくると積極的に使っていきたくなりました。
もうひとつの射撃職・・・ガンナーも、強くなっているんですがここまでのインパクトはなかったため、もし射撃クラスを使っていくならレンジャーかなぁ、と今のところは思っていますw

とはいえ、まだまだこれから基本クラスの調整は入っていくようなので、いつかまた大化けする時がくるかもしれませんけどね(笑)


スポンサーリンク


本日の〆


03.jpg

さて、それでは〆の小ネタを(笑)
↑のSS、溶岩のところに赤箱があるの、わかりますか??(苦笑)

偶然、溶岩地帯の上にボスの赤箱が出現したのですが、完全に同化してしまっていましたw
最初、赤箱がどこに出たのか気づかず「あれ、バグか?」と思ったほど(苦笑)

04.jpg

こんな感じに視点を回すと赤箱があるのが分かるんですけどね^^;
ダーカー因子かなにからしい、箱から立ち上る黒い胞子みたいなのがなかったら、どこにあるのか気づけなかった気がしますw

---

上の方でも書きましたが、早いものであさってにはもう次のアプデですねー。
ついに「ダークブラスト」が実装され、主人公に新たな力が宿るわけです。
新しい緊急クエストもスタートしたりと期待が高まる10月のアプデ!
それまでは今まで通り、バスターをできるだけ回して武器強化に励もう・・・(笑)


さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 14:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
2017年10月06日

【10/6】身をもって確かめる:Br編その2


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

弓もみてみた


突貫で更新! てことでこの前も書いた、調整後の各クラスの感触を体感をもって綴っていく企画、そのブレイバー版その続報でございます。

この前の記事を書いていたときは、まだそんなに触れていなかったのですが、その後、各種周回系のクエストを回ってみたりして、最終的な感想がでました。
で、結論としては・・・

『ブレイバーも全体的に強くなったね!』

別段特別なコメントになってねぇ(苦笑)

ともまぁブレイバーも全体的に使いやすく、かつ火力が出せるようになっていたなーという感想に行き着きました。

役割分担がはっきり

前回、強化されたはずの「カンランキキョウ」とか威力がなぁ・・・と言っていたのですが、周回系で積極的に使っていくと便利さを実感できましたねw
さすがに緊急クエのザコを葬るにはちょっと力不足ですが、デイリーをこなす程度ならばまさに一撃必殺の威力。その攻撃範囲の広さもあいまって、かなり使いやすいPAとなっていることを実感しました。

それプラス、先日はバレットボウも重点的に使ってみました。
EP5実装時の調整で実施された、弓の火力ソースとなっていた「バニッシュアロウ」と各種PAその組合わせにある種の制約。そのせいで調整直後は「弓はもう終わりだ・・・みたいな」嘆きも聞かれたところでしたが、今回の再調整でちょっと息を吹き替えしたんじゃないかなぁ、とにわかブレイバーとしては思いました(笑)

昔は「バニッシュアロウ」〜「カミカゼ」or「シャープボマー零式」のコンボが最強って感じでしたが、今も威力的なところではその構図は変わってないんですかね?
ただEP5実装時の調整で「バニッシュ」の消費PPがかなり増えてしまったせいで、このコンボはそれまでより連発しにくくなるという状況になりましたが、威力の面では未だに現役。
対ボス戦時の遠距離からの高火力攻撃として期待できる威力でした。

ちなみに、今まで威力の問題でいまいち使いづらかった他のPAも使っていくと、あたらしい立ち回り方ができて楽しかったですw

バニッシュとからめるPAを「ラストネメシス」に変えてみたり、高い貫通能力と巻き込み範囲を持つ「ペネトレイトアロウ」や「トリットシューター」、または「トレンシャルアロウ」なんかを使ってザコとやりあってみたりと今までとは違う楽しみ方ができて楽しかったです。
(もち、DPS的には落ちる可能性があるので非レイド時推奨ですけどね(苦笑))

ともあれ、今まで使いもしなかったPAたちに活躍の場が生まれたのはいい感じでしたw


スポンサーリンク


本日の〆


あいやぁ、なかなかまとまって記事が書けないっス(涙)
次は射撃職・・・レンジャーあたりを触っていこうかなぁ?

でもこの前、ソードのクリファドを作ったときにモデュレイターの因子を使うためにランチャーを使っちゃったんだった・・・(汗)
急いで別のランチャー作らないと・・・というか、ライフルも古いまんまだし、そろそろ更新しなきゃマズいなぁ(汗)

ということで、レンジャーはちょっと後回しにしてまずはガンナーを触ることになるかもしれません(汗)

ファンタシースターオンライン2_20171004005415.jpg

ちなみに今のバスターで落ちるといわれていた「スカル」系の武器、げとしましたw
・・・てか期間中に何回バスターやったか覚えてない(汗)


さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2017年10月04日

【10/4】今日のメンテはおとなしめ


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

恒例水曜メンテ


はい、本日は定期メンテの日ということでのんびりタイムでございます。
最近仕事が忙しめで、なかなか緊急とかにも参加できない今日このごろ。
それでもやれることはやっておこうと、最近続けております調整後の基本クラスについて色々確認してまわっております。

昨日は一応ブレイバーを触ってみておりました。
とはいえあまりプレイ時間が取れなかったのでカタナを中心とした使用感を確認するだけで終わってしまいましたけどね(汗)

まだはっきりとした結論は出ていないのですが、少なくとも「今まで使っていたコンボとは違うコンボを考えた方がいいかなー」という感触を受けました。それほどに各種PAの威力や挙動のクセが変わっているためです。
とはいえ改悪というわけでは決してなく、むしろパワーアップしているからこそ役割が変わってきた、という感じです。
いやはや、カタナらしい一撃必殺な武器になってましたねー(笑)

とりあえずカタナだけでも・・・

というわけでバレットボウはまた後日ということで(汗)まずはカタナの使用感について。
カタナといったらやっぱり、調整後各種SNSでも話題になっている「アサギリレンダン」による高速移動法でしょうねw
ヒーローのフラッシュ移動がまだなかった時代、PAによる高速移動と言えばイコール、カタナの「グレンテッセン」によるキャンセル移動でした。その状況に変化が生まれたわけですねw

ヒーローのフラッシュ移動に慣れているとアサギリ移動も慣れやすい感じでした。
ステップによるキャンセルタイミングが似ているので同じ感覚で使えるのが嬉しいですw
ただし「フラッシュ」と違うところは『途中で曲がれない』ことと『ターゲットカーソルが当たっただけではホーミングしない』という2点です。
「フラッシュ」は移動中に曲がることができますが、アサギリはできません。まっすぐ行くだけです(汗)
またターゲットとなる敵がいるときも「フラッシュ」はスコープが当たっている敵に向かって高速でホーミング攻撃をしますが、アサギリは×。もちろんロックオンすれば大丈夫ですが、一手間かかる感じです。
普段からロックオンする習慣がある人なら気にならないかもしれませんけどねw

それを度外視しても高速に移動できるのが「アサギリ移動」の魅力。
場合によってはヒーローをも追い抜かすほどなのでこれは魅力的です(笑)

他のPAは?

他のPAも全体的に威力強化がされているのですが、使っていて目に見えた強化を実感したのは『シュンカシュンラン』でした。ブレイバーが実装されて間もないころ、調整対象ともなったぶっ壊れPAですねw(もちろんそこに戻ったわけじゃないですけどね(笑))

ジャストチャージ後、移動を伴った突きと斬撃を繰り返して最後に強烈な斬り上げでフィニッシュする独特な動きをするこのPA。調整前より攻撃の間隔が短くなり、そこそこのペースで連続斬りしてくれるようになりました。
さらには攻撃力もアップしているとあって、なかなかのロマン攻撃。
・・・しかし、かなり素早い移動を伴うため、ロックオンしていないと狙った箇所に当てにくいというクセも(汗)
意外と広い攻撃範囲を利用してザコ狩りに利用するというのも手かな? と思っていますが未だ自分の中での最適解は見つけられていなかったり(苦笑)
でも使いこなすことができたら新しいコンボのパーツになりそうな予感がしますw

もう少しちゃんと確かめてみたいのは、攻撃範囲と威力が上がった『カンランキキョウ』
自分の周囲に居合抜きみたいにして攻撃するアレですね。
周回系クエでザコを処理するのに便利なPAなので多用するのですが、昨日さわった感じでは目覚ましい強化がされているような実感はありませんでした。
うーん。まだ試行回数が少なかったり使っている場面が限定的だったので、いろいろな状況で使い分けてみたいですねー。

パ●ーゲ●ザーこと『ハトウリンドウ』(苦笑)も強化対象。
ダウンしたボス相手にこれを連発するのがカタナでのロマン攻撃でしたが、果たしてどこまで強力になっているのか気になるところです。
パッと思いつく相手といえば、ダウンしたリンガーダとかロドスさんとかかなぁ。
ロドスさんは特に違いがわかりそうですねw

ブレイバー版オーバーエンドこと『カザンナデシコ』も強化対象です。
ヒーローが出待ち気弾をするように、ブレイバーはコレで出待ちをするのが基本w
調整後もPAの消費は大きいままなので、チャージ時間に見合った高火力攻撃であってほしいものです。


スポンサーリンク


本日の〆


ウワサの「ダークブラスト」の実装までついに1週間となりましたね〜。
はたしてヴェルン帝国のお話はどうなっていくのか。ゲッテムさんの行く末は??
どういった経緯で主人公がダークブラストという力を手にすることになるのか?? などなど気になる展開が目白押しです。
そこに期待が集まるだけに今週いっぱいはちょっとムズムズした時間を過ごしそう(苦笑)

あー・・・そういえばまた「戦道」対応のフォルニス武器のコレクトが終わってねぇ(涙)
なんかこの前(ビーチウォーズ)のときも似たようなことを言ってたような気がしますね(苦笑)
あの時は運良く直ドロが連続してくれたので無事ゴールできましたが、果たして今回はどうなるものか・・・。
今週1周間がラストスパート! うまくいくといいなぁ。


さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 13:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
2017年10月02日

【10/2】身をもって確かめる・Fi編


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

Fiも使ってみた


あー・・・また更新に間があいてしまった(汗)
一応ログインしてプレイしてはいるんですけどね^^; ちょっと前、緊急が0時に来るというスケジュールが何回かあったため、普通のステージで調整後のクラスの感じを確かめることが難しかったのですよ。

ともまぁ、緊急に参加しつつ改めて調整後のファイターを触ってみました!
で、その感想はというと・・・

『より長所が伸びた感じだね!』

です(笑)
何でもそつなくこなすヒーローとは真逆といってもいいほどの「対ボス特化型」ともいえるような、そんな感じに仕上がっている気がしました。

今までのFiと得意とするところは変わらず、そのままパワーアップした感じですね。
まぁ私があんまりファイターに根を詰めていないのでそう感じただけかもしれませんけど(汗) ともあれ、汎用型ではない「火力特化型」ともいえる調整になってるんじゃないかなー、と思いました。

クラススキルはデメリットがなくなった

Fiにおけるクラススキルの肝はやっぱりスタンス系スキルの強化でしょう。
敵に対して正面にいるか背面にいるかで火力が変わる「ブレイブ/ワイズ」の2種類のスタンス。今までは条件を満たさないと火力が下がるという仕様になっていましたが、調整が入った後は、条件が適合しない場合でも、倍率が下がるだけになりました。
事実上、立ち位置をあまり気にせずとも火力が上がるスキルになったわけですね。

巨大な図体をしたレイドボスは基本的に動き回ることがないため、まさにファイターの独壇場。ディーオなどの動き回るボスにはワイズも有効でしたが、デメリットがなくなった今、ブレイブ一本にしぼって他のスキルを取ったほうが結果的に火力が上がるかもしれません。
(特にリミットブレイク関係の強化がすごそうですw)

ダブセは相変わらず使い勝手良好

Fiにおいて、対集団戦闘用といえばダブセ。
それは調整後も変わらず、対多数の敵にはコイツで決まりって感じです(笑)

使っていて目に見えて強化を感じたのは、トルダンこと「トルネードダンス」
チャージした時の移動の速さは目を見張るものがあります。
もともとこのPAを愛用していたことだけあり、強化されて嬉しい限り♪

一応「ハリケーンゼンダー」も吸い込み範囲が拡大されているらしいのですが、個人的にはあまり実感できませんでした(汗) たぶんハルコTAみたいな敵がバラバラッと出て来るような状況だと実感しやすいのかもしれませんね。

使い勝手が増したツインダガー

Fiの武器の中で一番強化されたのがコイツじゃないのかな? と思うぐらい生まれ変わっていました(笑) 特にダガーにおける接敵系PA・・・「レイジングワルツ」と「シンフォニックドライブ」のロックオン可能距離がえげつないことになっていました(笑)

今までは中距離ぐらいまで近づかないと飛びかかることができなかったこれらPAが、ほとんど「視界に入っているぐらい」の距離でも飛びかかることができるようになりました。
ジャンプして「シューン・・・」と飛んでいくあの動きは面白さすら感じます(笑)

さらには通常攻撃によるPP回復力がちょっと上がったので、ダガーを振り回していると問題になりがちなPPの枯渇問題もちょっと緩和。
まさに「空中戦は俺に任せろ!」といわんばかりのシロモノになっていました。

ダガーはダブセとナックルに比べるとまだ強化されたPAの数が多いですね。
ダガーはPPの消費が激しいにもかかわらずPPの回復が劣るので、その分PA一発あたりの火力が上げられた、ってところでしょうか。
確かに今までよりダメージが出るようになり、上記のように接敵系PAの強化もあいまって、動き回る系のボスにもってこいの武器となった気がします。

相変わらずシブい武器、ナックル

大きな動きの変化などはなく、また威力もほとんど据え置きのナックル(汗)
『細かいことはどうでもいい。ただ目の前の敵を殴るだけ』
というそのスタイルは変わらず、相変わらずシブくてカッコイイ武器です(笑)

調整のほとんどがヒットストップの緩和で、たしかにサクサク殴れるようになった気がします。
敵をたくさん轢くことで威力が上がる「ストレイトチャージ零式」なんかは特にこのヒットストップの緩和が実感できましたねw

ナックルを使っていて一番強化を実感したのは「通常攻撃のPP回復力の向上」「ジャンプからのクエイクハウリングの攻撃範囲の広さ」です。

通常攻撃のPP回復アップは地味ながら嬉しいところ。
特にナックルは瞬間火力型の武器のため、ダメージはデカいですが、その分ドカッとPPを吐き出してしまいます。
PPなくなった! でもまだ敵がダウンしてる・・・! という時に通常でPPを少しでも回復できればバックハンドスマッシュ1発ぐらいは追撃できるってわけです。
・・・まぁもっと上手いFiの人なら、そのあたりもちゃんと計算して攻撃するんでしょうけどね(苦笑) 私の場合、よくこういう事態になってしまうのでPP回復アップは嬉しかったですw

クエイクハウリングの攻撃範囲はかなり広いですねー。
このPA、接地した時で使うのとジャンプしてから使うのとでは攻撃範囲が変わるという特徴を持っています。
今までもジャンプ後の攻撃は範囲攻撃になっていたのですが、いうほどの範囲はありませんでした。しかし調整後は立派に「範囲攻撃」といえる広さになっており、正直ダブセよりもこっちのほうがザコ戦に向いているような気さえしています。

ナックルにはFi用の移動用PA「ハートレスインパクト」もありますからね。
周回系のクエストなどで、いちいち武器を持ち帰ることなく即座に戦闘に入れるのもナックルを使うにあたっての便利なところです。


スポンサーリンク


本日の〆


というような感じで、ファイターを使ってみた感想でした!

もともとEP5実装時の調整でも、さほど弱体化・調整された感じがなかったファイター。
もともとバランスが取れていたみたいなので、今回の大規模調整においても目に見えた大きな変化ってのは少なめでしたね。(それ以外のクラスが変わりすぎてる、というのもあるかもしれませんが・・・(苦笑))

とはいえ強化がされていないわけではなく、対ボス戦のエキスパートとしてより長所が伸ばされた、という調整に見えました。
戦えないことはないですが、やっぱり対多数の敵とやりあうには面倒くさいこともあり(特にヒーローに慣れてしまっていると(汗))、うまいこと役割分担になっているなー、と思いましたね。

サブをHuにすれば乙女の安心感もありますし、ここぞという時にはリミットブレイクを利用することでとてつもない火力を叩き出すことも可能。
ヒーローがお手軽強火力クラスだとすれば、こちらは使いこなせれば最高の火力を叩き出せるテクニカルなプロ向けクラス、って感じでしょうか。
うむ、これはこれで面白い!w

---

さて、という感じで次はブレイバーってところでしょうか。
あちらもだいぶ変化しているようなので確かめるのが楽しみですw

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 攻略

関連記事リンク

スポンサードリンク