スポンサードリンク

2017年12月19日

【12/19】明日のアプデを待ちつつ


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

ついに明日からエリュトロン・ドラゴン戦がスタートですね♪



先日行われたアークス・クリスマスパーティーの生放送で行われたエリュトロンドラゴン戦のデモンストレーションも、こちらのように公式YouTubeにも映像がされています。

実際にやってみたら全然感覚が違うでしょうけれど、軽く予習みたいなのをしておくと本番でも戸惑わなさそうですしねw とくにフェイズの移行時・・・次にどこを攻撃したらいいのかなどなど、手順をざっくりとでも覚えておくと本番でもトチることがなさそうです。

バーンガードを用意すべき?

これを見ていて思ったのは、状態異常を防止するリング・・・その中でもバーン状態を防止するリング「バーンガード」を今のうちに作っておいたほうがいいのだろうか? ということです。

試遊機の映像を見る感じ、ドラゴンの攻撃にはほとんどバーンがついてくる様子。
まぁバーン自体、徒花戦におけるダブルのパニックほど致死性の高いものではありませんが、ジリジリとダメージを受けていく状態は対策を講じておきたいところ。
そこで筆頭にあがってくるのが「バーンガード」のリングというわけですね。

味方に確実にテクターがいるのなら、むしろバーンをスパトリで回復してもらうことで強化してもらえるという恩恵を得られますが、固定パーティーでもない限り、野良で確実にテクターがいる状態で戦えるとは限りません。
・・・まぁ、すべての攻撃を回避できるのなら問題はないのですが (苦笑)、はじめのうちは絶対にあたふたすると思うので予防策 を講じておきたいかなーと思っています。

とはいっても1週間あれば

マザーのときも、デウスのときもそうでしたが、アークスって順応性が高いですから、1週間もあればたぶん安定して倒すことができるようになってくるんでしょうね(笑)

今回はマザーのときのようなDPSチェック(制限時間内に一定以上のダメージを与えないと全員即死になる攻撃)がないということなのでまだ安心ですが、できることならスマートに戦いたいと思うのは当前のこと。
明日からのしばらくはドラゴン相手の修行が始まりそうですw

うーむ・・・デモ戦を見ている感じ、ドラゴンの身体がかなり巨大に見えました。
ああなると近接職は、画面いっぱいに敵が映ってしまって敵の攻撃のタイミングが見えにくくなってしまい、被弾が多くなる・・・というのがよくあるパターンです。

攻撃手段は多彩ですが、回避手段に慣れを要するヒーローは慣れてからにして、自身の練度が上がるまではガードができるクラスか、あるていどの距離を取って戦えるクラスで挑戦した方が無難かもしれませんね。


スポンサーリンク


本日の〆


01.jpg

昨日の活動内容も、あいも変わらず昨日もリリチ行ったりデイリー消化したりと駆け回っておりましたw 久しぶりにオーディンさんも出てきてくれましたが、報酬期間内だというのに、ドゥームブレイク付きの多スロを落としてくれないのは定番のオチです(苦笑)

というか、凍土のこの狭い箇所(ジャンプカタパルトでぴょんぴょん谷間を渡っていくところ)でオーディンさんと戦うことになったのは冷や汗モノでした(苦笑)
敵の範囲攻撃が避けられねぇ!!(笑)

あ、もちろん昨日も虹ドロはございませんでした!(苦笑)


さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう〜

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

関連記事リンク

スポンサードリンク