開催中のイベント

■「戦塵を招く魔城の脅威」に対してダークブラストが使用できないかわりに
獲得経験値+200% レアドロップ倍率+200% 獲得メセタ+200%

■「来襲せし虚なる深遠の躯」に対して
エネミーHP+500% エネミー攻撃力+100%
獲得経験値+200% レアドロップ倍率+200%
★14武器のドロップ倍率アップ中

スポンサードリンク

2018年02月14日

【2/14】久しぶりのロングメンテ


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

今週の恒例水曜メンテは久しぶりのロングバージョンですねー。
私達プレイヤーの環境には別段変化はありませんが、おそらく内部では更に翌週に控えている大幅な仕様変更のデータがアップされているんでしょーねw
ちなみに来週・・・21日に控えている大きなアップデートといえば

・ダークブラストのカラー変更機能の実装
・バトルアリーナにてバーチャロンとのコラボイベント開始
・アニメ「ゆゆゆ」とのコラボスクラッチ開始
・タガミカヅチとかがたくさん出る新しいボーナスクエの実装
・素材倉庫の機能拡張
・SGショップの実装(エステ利用パスがSGで買えるようになる)
・サポパの所持上限が増える
・基本クラスの調整が再度入る(特にSu関係が多い印象)

ざっと挙げるだけでもこれぐらいあります(汗)
他にも細かい仕様変更が入るようですが、こりゃあ確かに確認が大変そうです^^;
特に素材倉庫とか、システムに直結しているものに変更が入るのはなかなかに確認がシビア。
願わくば無事に変更が済んでくれることを願います・・・m(_ _)m

今日も今日とてアークス活動


01.jpg

さて、それではいつもの活動日誌〜。
昨日もいつもどおりにアークスしておりましたよー。

今年のチョコ緊はなにやら相性がいいらしく、現段階でタクティオの直ドロに相当数恵まれております。おかげでコレクト枠が節約できるので、イヴリダやらデトネションのコレクトが捗りますw ・・・ほんと、最近のプレイ感は運に左右されるなぁ(苦笑)

02.jpg

その後は例の期間限定クエストへ。
相変わらず戦いにくいクエストではありますが、バッヂ集めとデトネションコレクトのためにできる限り周回しております。

しかし、タイミングが悪いとなかなか人が集まらないという状況に陥ることも^^;
そんなメンツが集まるまでの待ち時間、たまたまご一緒してくださったチムメンさんと、PSO2内でまさかのモンハン談義に花を咲かせておりました(苦笑)

いやー、我が所属チームにもモンハン旋風が吹き荒れておりまして、最もイン率の高かったメンツが軒並みアチラに旅立ってしまっている様子で^^;

かくいう私も一時はハンターをやっておりましたが、今回はまだ手に入れておりません。
なんでって? ・・・ここ数ヶ月は金銭的に余裕がないからですよ!!(泣)
個人事業主にとって2、3月はピリピリする月なのですよ〜・・・。

興味深いニュースを見た


・・・と、リアルな事情はおいておいて(汗)
いちプレイヤーとしてやっぱり気になる「モンハン」という存在。
しかも今作は世界的にもウケがいいらしく、海外のゲームニュースなどでも「MHW」の文字が踊っております。
そんな中、昨日面白い記事を見つけました。


こちらなのですが、その記事の内容がとても興味深かったのデスw

ニュースの肝は「なぜ海外でモンハンがウケたのか」というもの。
それを分析されているのですが、その視点が面白いといいますか・・・今のPSO2でたびたび話題になる☆14の扱いとか、そもそものアイテム入手システム(ゲームデザインといった方がいいか?)について考えさせられるものになっていました。

比較されているのは、モンハンと似たようなゲームフローを持つ作品・・・海外で大人気の「Destiny2」などのAAAクラスの作品たち。
どのゲームも目的(いいアイテムや装備など)を手に入れるためには何かしらの反復作業が必要なゲームでありながら何が違うのか、というところに着眼しています。

03.jpg

まず「そうだよなぁ」と違うゲームでもPSO2のような悩みを抱えているんだなぁと思ったのがコチラのあたり。

『見返りがないまま過ぎるプレイ時間の長さや、運に頼るしかないランダム報酬、エンドゲームにおけるバラエティ不足──』

このへんはまさに最近のPSO2でいろいろ言われている部分ですよね(汗)
その後に続く

『プレイすればするほどランダム性が全面に出てくるため、投資した時間に見合うだけの報いを得られるのか、不確かになっていく』

そうそう、まさにソレだよ! と内心つぶやいてしまいました(苦笑)

「☆14がでねぇ!!」と嘆いているのはまさにこの「ランダム性」に起因するものであり、プレイした時間という「絶対的なものさし」とは関係のないところでコントロールされている報酬です。

出る人はわずか数回のプレイでも出る。何百時間、何百と対象のクエストをやっても出ない人には出ない。そのことをちゃんと分析・表現した言葉がコレになるわけですね・・・。

04.jpg

そして続いて「ふむ」と思ったのがこのへん。
私は「Destiny2」なるゲームをやったことはありませんが、この記事を読む限り、なんとなくPSO2と共通していそうなところは感じられます。
ドロップ率を高めるアイテムがあるとか、まさにレアブと同じですもんね(苦笑)

このレアドロップというシステムについて、今まで私はなんとなく「レアドロ率を上げられるアイテムが実装されてるだけいいんじゃないの?」程度にしか考えていませんでした。
しかし、この記事を読んで目からうろこが落ちた気がします・・・。

『これはアクションの外で行われる選択であり、実際のプレイ内容には影響を及ぼさない』

レアドロ率などを上げるアイテムを使おうとも、あくまでシステム内での内部数値が変わるだけで、実際の私達のプレイに何か変化があるわけではない・・・。
言われて初めて「ハッ」となった気がしました。

確かにそうですよね・・・。
いくらレアブを使ったところで、クエストの内容が変わったりはしませんもんね(汗)
トリガーみたく特別な敵が出て来るとか、そういうこともありません。
いつも通りに戦い、そして倒すだけです。

その点、モンハンではPSO2のレアブに相当するものが『部位破壊』になるわけですね。
角がほしけりゃ角を壊す。翼なら翼、尻尾なら尻尾。もっと言えば、特定の素材狙いで捕獲するなんていう違ったプレイの仕方もある。
ただ敵を倒すだけなら部位なんてお構いなしに攻撃すればいいですが、レアドロを狙おうというなら話は別。とたんに工夫が必要になります。

「工夫」といってもそう難しいことではないのがまた肝となるところ。
それぞれの部位を狙うにはテクニックが必要であり、武器の得手不得手もある。
さらにはモンスターごとに挙動がまるで違うため、攻略の奥が深くなる。
もちろん部位破壊しても上記のように最終的には内部数値による確率・・・「運」に因るドロップする・しないの分岐はあるわけですが、重要なのはレアドロ判定に至るまでの過程ってことですよね。

今のPSO2で、ほしいレアアイテムを手に入れるためにプレイヤーができることは『レアブを使う』ことと『できるだけ多く対象のクエを周回したりボスを討伐する』こと。
前述のとおり、プレイした時間という「投資した資源」への見返りがすべて、プレイヤーがどうすることもできない『確率』に委ねられており、その確率を実際のゲームプレイで変えることができないのが問題・・・というのが「なるほどなぁ」と改めて思ったところです。

『プレイヤーの時間を無駄にしない、主体性を大事にするという評価軸により「MHW」を相対化し、賞賛を送っているのである』

ただ妄信的に褒めるのではなく、こうして分析し、相対的に良い・悪いところを見つけた上でそれでも冷静に賞賛する・・・これはなかなかに奥が深い話です。

これらの話を受けて、はたして今のPSO2に打つ手はあるのか・・・。
私は別に内部の人間でもない、ただの僻地のアークスブロガーですが、一人勝手にいろいろ考えてしまいます(苦笑)

この理論でいくと、『レアドロの確率が上がること』と『プレイ内容に変化がおきること』を結び付けないといけないということですよねぇ。
そういった観点では、コレクトファイルは近いものがあるのかもしれません。

見た目はかなり違いますが、ある意味部位破壊システム的なものですからね。
部位=様々な対象のエネミーであり、それを一定数倒すとゴール。アイテムゲットです。
運に縛られない分、投資した資源に対する報酬は確実。
そういった点では正しいのですが、これではまだ「プレイ内容に変化が起きる」レベルのシステムではありません。

うーん・・・パッと思いついた限りでは、特定の課題をクリアするとコレクトのゲージが上がりやすくなるとか、そんな感じでしょうか?
これを多人数のマルチプレイで制御しようとすると難しいので、仮にコレクトシートに4枠設定されているものがあるとすれば、そのうち3つはソロプレイ推奨のもの・・・たとえば『クォーツの角を闇属性武器で折る』などといった、敵を倒すこと以外の達成目標を設定するとかしたら面白いかもです。

今の状況では強い武器を1つ作ればそれで武器作成が終わってしまうところがあるので、せめて「●●属性の武器で■■を倒せ!」とかあると、違う武器を作ってみっか! という気持ちになるかも。
あ、そのときは武器の属性変更を簡単に行えるようにしてください。いやマジで(苦笑)
ともあれ装備を作り上げるのもPSO2の楽しいところのひとつに違いないでしょうからねw ちょっと楽しそうかも・・・。

で、残る1枠だけは緊急対応とかにして・・・普通に『エリュトロンを倒せ』とか。
うーん・・・これじゃあ「手間が増えただけだ」とか言われそうだなぁ(苦笑)

まぁ解決策がそう簡単に思い浮かぶことはありませんよね(というか思いついていたらとっくに運営がやっていることでしょーし(苦笑))

---

てな感じで、今日はちょっとマジメにあれこれ考えてしまいましたw
皆さん、何かいいアイデアとかお持ちでしょーか??w

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう〜

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

関連記事リンク

スポンサードリンク