スポンサードリンク

2018年03月14日

【3/14】緩和の力


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

世間的には本日はホワイトデー。
私にゃあ贈り返すような相手はいませんが; それでも世が賑やかになるのはいいコトです(笑)

さて。そんな中、今朝新しいツイートをチェックしていたらこんな報告が!



おー! ついにこの御方にも☆14の輝きが降臨されたようです!
いやぁスゴい。よくゲットされたもんだなぁw

先方のブログでも触れられていましたが、☆14をドロしたことに際してブログで報告するのか否か、ずいぶんと悩まれたようです。

私もまだ取らぬ狸の〜ですが似たようなことを思っていました。
万が一☆14を手に入れたところで「やった!」と無遠慮に喜んでいいものなのか・・・と;

☆14実装から1年以上経過した今でも未だ手にしている人口の方が圧倒的に少ない現在。
その持たざる者の方に分類される今現在の私の気持ちを思うと難しい話題です;

「たかがゲーム、遊びじゃん?」と笑ってスルーできるってのはそうなんですけどね(笑)
たかがゲームといえど、実際、今日に至るまでの365日以上、ほぼ毎日触れ合っている・・・時間をかけてきたコンテンツなだけに、やっぱりどうしても「これだけやってんだから!」という負けず嫌い根性というか・・・そういうのがでちゃうもんです;

別に誰かにそういうことを言われたわけではなく、本当にただ自分自身の気持ちの問題なんですけど、なんか「負けた」気持ちに・・・つまり「劣等感」を感じてしまうのがモヤッとする最大の原因なんだと思います;

だからといって、最低保証である「覇者の紋章」のゲット率をもっと上げて、実質☆14の入手機会を緩和・・・とされても、今も直ドロの☆14が現存する以上、やっぱり「負けた」感は取り払えません。

それってのは他人との比較から生まれるものじゃなくて、自分自身がどう思うか・・・
同じ☆14でも、激レアを制して手に入れた直ドロ品なのか、最低保障で手に入れた品なのか、それは他人から見て違いがわからなくても自分自身ははっきり「違い」を感じてしまいます。
うーむ、ままならんものです(苦笑)

---

いやはや、楽しいコンテンツのはずなのに初っ端からブルーなお話をゴメンナサイ;
こうして吐露しないとやってられないというか・・・あ〜それにしてもやっぱスミマセン;

こうして文字に出力していて初めて自覚したんですけど、自分って思ったより「時間」をものさしにしてるんですね;

○○時間やったのに出ない、○○時間も費やしたのに〜という言葉がよく出てくることを思うと、自分は無意識に「報酬」と「それを得るのにかかった時間」を比較して、そのバランスで良し悪しを判断しているような気がしてきました。
そう考えると、コレクトシートは良いものだ、とか思っているのも辻褄があうんですよね;
アレって時間を有効に使えますからw

社会人ゆえ、一日に頑張ってプレイできるのは1〜2時間。
人によってその時間は「短い」かもしれないし「長い」かもしれません。
ちょっと乱暴な理論ではありますが、ここはちょっと人の感覚は置いておいて、私個人としてのこの1時間はとても貴重な1時間です。
ゆえの「(大切な時間を割いてるのに)なんで出ないの・・・」になるんでしょうね;
この()の中身は人によって様々でしょう;
違うからこそいっぺんに全部解決できるような対抗策がないというのが難しいところです;

うーーん・・・ホント難しい問題だなぁ;
もしこれがプレイ感覚に直結する武器ではなく、コスチュームとか迷彩とかだったらこうはならなかったのになぁ・・・。最悪ユニットでもよかった;(ウェラボとかちょうど良いレア感だった気がします;)

あーいかん。ドツボだ(苦笑) そろそろ切り上げます;

メンテ明けからは第二報酬期間がスタートするはずです。
各種クエストにレアブがかかるようになったりするわけですが・・・めぼしいコレクトもないし、また☆14掘りが続くのか(泣)涙

あー! ともかくまた今度!
またねー!!(苦笑)

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 13:43 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

関連記事リンク

スポンサードリンク