開催中のイベント

now edit...

スポンサードリンク

2017年09月13日

【9/13】ゲーム内で完結するのって素晴らしい


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のアークス、サクラことテルさんです m(_ _)m

いやはや、本業が忙しくてブログ更新もままならねぇ!(苦笑)
今日が定期メンテの日だということも忘れるぐらい修羅場な私。
時間が遅くなってくるとアレコレ行動する気力すらなくなってしまうため、いつものこの時間にササッと更新してみようかと思います。・・・我ながら綱渡りだぜ(苦笑)

あまりPSO2をやっている時間もない最近。そういった私の現状と、これといって急がないといけない要素がない今のアークスの現状はありがたいのかもしれませんけどね^^;

新しいストーリーを確認


というわけで、忘れないうちにストーリーの新章を確認しに行ってまいりました。
次の国はヴェルン。民族衣装のデザインとか、荒廃した土地が舞台ということもあって、なんだかとっても世紀末感のある舞台ですね(笑)

01.jpg

ウワサのメルフォンシーナも確認!
いやはや、マンガで描かれていた彼女らしく、なんかスゴく強いですね!
無理っぽそうだけどサポパとかに呼びたい感じですw

今現在公開されているストーリーは本当に序章だけなので、本格的に話が動き始めるのは次の更新以降という感じでしょうか。
ヴェルンの狂王たちも出てきましたし、来月初旬に追加されるという「ダークブラスト」につながる話なんかも出てくるだろうと思うので期待大です♪

初見殺しだったなぁ


02.jpg

デイリーを消化しているときのこと。
ちょうどロドスさんのお得デイリーが来ていたのでサクッと討伐に行きました。

と、そこで思い出したんですけど・・・バル・ロドスのこの攻撃(チャージの後、巨大な水球を撃ってくる攻撃)、PSO2を始めて間もないころ、処理の仕方がわからなくて毎回食らっていたことを思い出しました(笑)

オンラインゲームはPSO2が初めてだったため、当時はチームにも入っておらず、「ここってどうしたらいいんですか?」などと聞ける相手もおらず(苦笑) ソードでガードしてみたり、どこかに安全地帯はないのかとか試行錯誤していました。

いやはや、結局答えは『機銃を撃つこと』だとは思いもつきませんでしたね(笑)
今となっては当たり前の知識ですが、なんだかちょっと懐かしいものが去来しました。


スポンサーリンク


まとめ


最近、なんとなく色んなスマホゲーをかじってまわっているのですが、そこで初心に返るような体験を繰り返しております。
つまりまぁ『新規の人間の気持ち』っていうのを身をもって経験しているわけですね^^;

既にサービスが開始されて長い時間が経っているゲームって、当然先人たちがたくさんいるわけです。そんな人たちから見たらザコもザコな自分が、その世界に飛び込んだときの無力感っていうんですかね? そういうのを実感しまくってます(苦笑)
(フレンドさんとかがアホほど強い武器とかを持っていて、自分が苦戦する敵を豆腐のように叩き潰していく姿を見ていると、なんだかフクザツな気持ちになるアレです(苦笑))

そんな初心者の気持ちを改めて体験したことで「やっぱりPSO2って優しいよなぁ」と再認識したってわけです(笑)

スマホゲーにおいて、SNSとかで騒がれているカッコイイ or カワイイ or 強いキャラってのは、基本的には課金システムに絡んでくるものですよね。
プレイ次第で手に入れられる可能性があるものもたまにありますが、それはやっぱり稀。

そういった観点では、PSO2では「攻略に必要なコンテンツ(装備とか)は基本すべてゲームプレイで調達することができる」わけです。
スマホゲーに置き換えると、ガチャに新規追加された魅力的なキャラが、プレイ次第でゲットできるようになっている、というわけですね。
それってやっぱり親切だよなぁ、と他のゲームを触ってみると実感したわけです。

前々から思ってるんですが・・・どう言ったらいいんだろ。
そのゲームの魅力の中核になっているコンテンツ・・・最近のスマホゲーでいえば、見た目が非常に魅力的なキャラクターだったり、ステータスが優秀でソイツがいれば攻略が楽になったりするものが『ゲーム内でのプレイ実績に関係ない要素で提供される』ということが、ファミコンとかそういう時代からゲームをやっている人間にはしっくりこないのかもしれません。
そのゲームで使うコンテンツなんだから、ゲーム内で完結されてくれよ、ってことですね。

PSO2では、次々に追加される最高レア武器「☆13武器」を手に入れるにあたって、課金すればそこに至るまでの経路が若干楽になる(コレクトファイル受注枠の増加、マイショップ出店権による入手メセタの増加、プレミアムドリンクによるレアドロ確率上昇などなど)といった恩恵が受けられるだけであって『お金をかけないと☆13武器が手に入らない』というわけではありません。
これがたぶんスマホゲーだと後者になるんでしょうね(汗)
10連スクラッチで3%の確率で☆13武器がゲットできる!(かも)とか。
そうなったらPSO2は絶対ここまで流行ってないでしょうね(苦笑)

なんといいますか、大分アークス関係のことから話が脱線しちゃいましたけど、そんなことを思ったわけです(苦笑)
つい最近発表されたコロプラさんの新作スマホゲー(「ぱにぱに」とか言ったっけな?)が、まさにこの問題に切り込んだような作品だったのでちょっと注目しております(課金要素=装備充実になっていないゲームだったので)。

ゲームらしいゲームとしてPSO2には頑張ってほしいものです・・・。
よし、やっぱりプレミア復活させよう!

なんか少しでも応援したい気持ちになった、FGOで打ちのめされたアークスでした(苦笑)

---

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02

posted by 佐藤輝政 at 14:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
更新・お仕事お疲れ様です。

ゲームショウでないところで新ハード展開を発表ということはなにか良い発表隠しているのかな?

ぷその課金コンテンツはあくまで趣味レベルがメインですからねぇ・・・
よく「運営は守銭奴だ」みたいに言われますがソシャゲを触っていると何言ってんだ?と思ってしまうw
まあ買い切りが普通だった時代を知っていると追加料てのが気に食わないんでしょうが、追加更新・鯖使用等考えれば完全無料とか買い切りとか無理だとわかると思うんですけどねぇ・・・

素材や13で倉庫圧迫になり課金を促してると言ってもよく考えればそれだけ優しい(上位レアゲット等)てことですしね。

最近はゲームに関わらずサービスに対して「ありがとう」より「あれもやれこれもやれ!」てのが多すぎて残念・・・
Posted by 名無しの八鯖民 at 2017年09月14日 10:14
■名無しの八鯖民さん
コメありがとうございます!

最近のネットって、何かしら理由をつけて文句を言いたい、みたいな流れがあるのが何とも悲しいところですよね・・・(汗)
某マンガの名言みたく「『何が嫌い』じゃなく『何が好き』で自分を語れ」ってのを私も心がけています・・・ネガ意見は聞いてて気持ちのいいものじゃありませんからね^^;

今でも、ついネガ方向に偏りそうになったら、昔ガキだった頃に親に言われた言葉・・・「同じことを他人に言われたらアンタはどんな気持ちになる?」というのを思い出します。
人の立場になって考えるというのは本当に大切だと思いますよ・・・。
ホント、とにかく「●●してくれてありがとう!」の精神って大切ですよね。

てことで、今回もコメントしてくれてありがとうございます!(笑)
Posted by 佐藤輝政(サクラ) at 2017年09月14日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180985358

この記事へのトラックバック

関連記事リンク

スポンサードリンク