開催中のイベント

■ライディングクエストに対して
獲得経験値・レアドロップ倍率+200%
それプラス、エクストラハードのみ
エネミーが与えるダメージ+100%・エネミーHP+300%
★14デモニアやバルアルズ、紅葉-NTシリーズがドロップに追加

スポンサードリンク

2018年04月08日

【4/8】安心していいのかどうなのか;


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

今までほどではありませんが、それでも地道に活動を続けておりますワタシ。
そんな中、昨夜は公式の生放送があったわけでして・・・そこでやはりどうしても気になってしまう情報について、深掘りの情報が出ていました。


それはコチラ。くだんの新エクストのクリア率についてです;

いくら「気にしないでおこう」と思っていてもやっぱり気になってしまうというもの。
で、肝心のクリア率といいますと、ある意味予想どおりというか、ソロ花のときと似たような感想をいだく結果となっていました;

この%は高いのか低いのか??;

ここが難しいところなんですよね;
かくいう私個人としても、安心していいのか悔しがるべきなのか迷っております(苦笑)

ちょっとホッとした要素は「そもそも5〜10%のクリア率を想定して作られていた」という点。つまりかなり上位のプレイヤーしかクリアできないような難易度設定だったというところです。

もしこれが「50%はクリアできるだろう」という難易度設定だったとしたらさすがに落ち込みますけどね; これがクリアできるPSが大前提になるならもうついていけねー、と(苦笑)
しかし1割以下ということならば、これがクリアできるのはまさにエキスパートだわな、という感想にはなります。

うーん・・・; だからといって「クリアできなくても不思議じゃないんだ!」と安心していいものなのか; 向上心を持たなくていいのかよ! と思うところもあったりしますが、正直今の自分にはアレをソロで突破できる力はねぇ(苦笑)
てことで、安心する一方で新しい戸惑いも生むデータとなりましたねー;

エキスパートの意味が変わるかも?

なんとなく、私個人としての感覚ですが、今までのエキスパート条件って「最低限の知識と装備を持ち合わせていることの証」って感じだった気がします。
それが今回の更新からは、まさにその名に恥じないPSも持ち合わせた真の猛者にのみ与えられる称号となった気がしますねー。

ともまぁ4人で挑戦できる方をクリアしてもエキスパートにはなれるので大丈夫なんですが、それにしても今までに比べて敷居は上がりました。
この判定基準が実行されてからのマッチングがどうなるのか、ちょっと気になるところではあります(たぶん何も変わらなさそうだけど(笑))

ちなみに4人でできるほうでもクリア率はアークス全体の23%だそう。
そもそもこのクエストに挑戦したことがある人が全体の30%ぐらいしかいないということを考えると、かなーりエキスパートの人数は絞られると思われます。(ここからさらに普段からアクティブかどうかを考えると、さらに数は絞られるかも・・・;)

エキスパ判定を入れるべきかそうでないのかなど、個人個人で考え方が違ってくることも多そうですが、私はいろいろ考えて、エキスパート判定はなしで生活していこうと思っています。
自戒、ってほどではないですけどね(笑)
なんかそっちのほうが時流に合ってるんじゃないかなーと思っただけですw

どんなものでも楽しんだモン勝ち!
てことで、また気の向いた時にインしようw

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう〜

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | PSO2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182927456

この記事へのトラックバック

関連記事リンク

スポンサードリンク