スポンサードリンク

2019年04月21日

【4/21】アズレン:ついに2期計画艦実装!


さて皆さん、こんちはです!
しがなきぴっちり絵描き、佐藤輝政ことテルさんでございますm(_ _)m
本日はアズレンネタで更新ッ!

ついに来た2期計画艦


いやはやついに来ましたね! 待望のエンドコンテンツ第2弾、計画艦の2期となる新キャラクターが実装されました!

その名の通りエンドコンテンツであるため、入手および強化には多大な時間と費用がかかる計画艦たち。それをして余りある魅力的なキャラでもあるので頑張って取得を目指したいものですねv

まずは宣言通り吾妻さんから

01.png

てことで、私がまず開発をスタートさせたのは重桜の超甲巡「吾妻」です!
まぁ性能については多少のクセはあれど、完全強化になれば間違いなく最強クラスなのでゆくゆく満足するとして(笑)、今はとにかく見た目重視で選びましたw

てか、この吾妻さんと鉄血のフリードリヒは、ただの計画艦ではなくてもうひとつレアリティの高い、虹背景のキャラクターになるんですね; 知らないで開発スタートしましたが、ちょっと条件が厳しい感じ。
とはいえそんなもの愛の力でどうととでもしてくれるわーー!!(笑)

さて、当初は心配された開発に伴う経験値集めですが、1期にくらべてちょっと緩和されて一安心v
1期では陣営だけでなく艦種まで縛られていましたが、2期のメンツは陣営の縛りこそはそのままですが艦種の縛りがなくなり、「主力」か「前衛」のみの縛りになりました。経験値集めの艦隊編成がかなり楽に(幅がもたせられるように)なったって感じですv ・・・これ、地味ながらかなり大きいことでして、非常にありがたい調整でしたv

その経験値集めですが、1期のときと違って今の私は12章をメインで回っているため、かなーり早く集まっている気がします。
↑のSSでも一目瞭然なんですが、実装から4日の現在でもうデータ収集Tが70%を超えています。・・・こいつははえぇ;

計画艦の有無に関わらず、イベントがない今は鳥海掘りをかねて12−4をを回るしかないため、経験値集めは気がつけば終わっていそう;
となると問題は資金とかキューブの方かもしれませんね; 1発だけですけどメチャ使いますから(6万ぐらいだっけか?;)

ともあれ急いで躍起になってまで即攻略するためのコンテンツではないので、あくまでマイペースに進めていければと思っておりマスv

「艦船技術」なる新システムの全貌


02.jpg

2期計画艦と同時に実装された「艦船技術」というシステム。
事前の発表では数字の羅列が多くて「こりゃ実際に触ってみなきゃワカランな!w」とさじを投げたんですが(苦笑)、実際に触ってみると分かりやすいシステムでしたねv

簡単にまとめると「キャラを手に入れた」「完凸させた」「レベルをカンストさせた」という3つのタイミングでそれぞれ「技術ポイント」というものが手に入って、そのポイントで各陣営をバフれるようになる、ってシステムです。

バフれるようになるって聞くと「急いで上げなくちゃ!」と思いますが、正直なところそこまで爆裂に上がるようなバフではないので、これもエンドコンテンツの1つというか、長く付き合いながら上げていくシステムなんじゃないかなーと考えております。

とはいえこの「技術ポイント」ならびに各陣営の強化レベルを示す「技術レベル」、前述の2期計画艦にもちょっと関わってくることなので少しでも集めておきたいところ。

ポイントがもらえるタイミングは前述のとおり「キャラを手に入れた」「完凸させた」「レベルをカンストさせた」の3つ。
パッと見たとき、レベルのカンストが一番大変じゃないか!と焦ったものですが、よくよく見るとカンストさせて手に入る技術ポイントは他2つにくらべて若干控えめになっています。

つまり、スタートダッシュ的な意味でのある程度の技術ポイントを稼ぐには「キャラを手に入れる」ことと「完凸させる」ことが一番の近道ってわけですね!
これならとりあえずキャラさえ持ってればそう高いハードルではなさそう。
・・・まぁ鉄血の一部キャラとか、イベント限定入手のキャラについては・・・復刻を待とう(汗)

月末恒例の大イベントは...?


一気に実装されたものの、手に入れる(戦力とする)にはまだちょっと時間がかかりそうな計画艦たちはじっくり育成するとして、気になるのはコレです。
今月末は日本的にはながーいお休み&お祝いムードになるので、その間に楽しめる大型のイベントが来てほしいところ。
今の所まだ具体的な情報はありませんが、なんとなく中身を匂わせる情報が出てきましたねv

03.jpg

まずひとつめは、まさかの「ちび化」! グラーフちゃんですw
指揮官たちの間では、寮舎に入れたときの可愛らしいリアクションから「にくすべさん」と呼ばれて愛されているグラーフ。それがまさかちび化するとは思いませんでした(笑)
これで正真正銘のマスコットキャラ化やぁ……w

ちび化と言われてまず思い浮かぶのが、ベルファストがちび化した「ベルちゃん」の存在です。
ベルちゃんは明石と夕張のトンデモ実験に巻き込まれたベルファストより生まれた存在でしたが、はたしてこのツェッペリンちゃんは・・・?
登場の仕方が気になるところですねv

と、ストーリー的に気になるところもありますが、どういったイベントで入手できるのかというのも気になるところ。
ベルちゃんに近いと考えるならば、たぶんミニイベントかなぁ? とはいえ公式からの告知には「特型建造で期間限定実装」ともあるのでまさかの建造オンリー?! だとしたらヤバいって;

とはいえ、最近は「建造でも出せるけどドロップでも出るよ」的な配置になっているキャラもあるので、願わくばそっちであってほしいものです;

『あの人』とのコラボイベントも!




もしかしてGW中のイベントはコレなのかなぁ? とも思っている『キズナアイ』とのコラボイベントの告知も来ていましたねー。

最初は「一人だけ実装だとちょっと寂しいな...」と思っていたんですが、まさかさまかの「キズナアイはキズナアイだけどタイプ違いで4人(4種類)実装!」という予想外の方向へ(笑) いやー、相変わらず面白いことやってくれるぜ運営サンよォww

本格的なコラボイベントのときよろしく、各種キズナアイはすべてSSR扱い。
艦種もそれぞれバラけていて、全部手に入れられたらキズナアイ艦隊が組めるかも(笑)
さすが高性能Aiだぜw


スポンサーリンク


【本日の〆】


ということで、ここ最近の新情報と私的2期計画艦の所感でした〜。

さて、月末のイベントは本当にどうなるんでしょうね??
にくすべさんミニの実装かあるということは、可能性としては鉄血の復刻(ワンチャン新規イベ)が来るかも??

↑でも少し触れましたが、2期のフリードリヒを開発するためには鉄血の主力艦がいるわけで、それらはイベント限定実装が多いわけで・・・。となるとその可能性もあるかなーとか。

世間的にはせっかくの長期休暇なので、できれば周回できる系のイベントがほしいところ。
まぁもちろん経験値的にウマい通常海域の攻略という意味でイベント海域はナシ!というのも分かるんですけどね; さてはてどっちになるのか・・・。
どちらにせよ、たぶん今週中には新しい情報が出てくると思うのでそちらに期待ですね。


さて、それでは本日はここまで!
それではまたよろしくお願いいたしますm(_ _)m

twitter →@sato_terumasa
pixiv →https://www.pixiv.net/member.php?id=610892
FANBOX →https://www.pixiv.net/fanbox/creator/610892
posted by 佐藤輝政 at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | アズレン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185891181

この記事へのトラックバック

関連記事リンク

スポンサードリンク