開催中のイベント

編集中・・・

スポンサードリンク

2018年05月09日

【5/9】今日からキャップ解放かぁ


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m



こんな感じで昨日もツイしたわけですが、気がつけば2週間ほどブログ更新が止まってましたね〜(汗)

いやはや、前に「☆14が出ない!」と嘆いて自主的に休業したのとは違い、今回の2週間はマジでログインしてなかったというか・・・自然消滅的な感じでログインしておりませんでした(苦笑)

いやー(汗)自分で言うのもなんですが、出ない出ないと文句を言ってた頃はまだ華でしたね; 足が遠のくときはごく自然といいますか・・・「やめます!」とわざわざ宣言しないといいますか(汗)、気がつくとそれだけの時間が経っていて我ながらに驚きました。

やろうと思えばやれることはたくさんあるんですけどね(汗)
クラフトだって放置してますし、後々のことを考えればこういうヒマなときにメセタ稼ぎや素材集めをしておくのが定石だというのに・・・;
ちょっとばかしリアルが忙しかったせいもありますが、それにしてもナチュラルに休止した期間としては久しぶりに長い時間だった気がします。

【気になる要素その1】レベルキャップ解放


積極的にインしなくなったのは、今急いでやるべきことがなかったというのも理由のひとつ。
ですが今日からまた新しい目標ができそうです。

01.jpg

それはまずコチラ。通常クラスのレベルキャップ解放が来るためです。
個人的には「もうなのか」とちょっと驚きの方が先立ちましたw

そう感じてしまったのはたぶん、クラスバランスの調整が入ったことが大きなインパクトとして残っているからでしょうねー; レベル上限が75から80になったことより、アレによる強化の方が劇的だった気がしますからw

で、今日のアプデからついにレベル上限が80から『85』にまで上がるワケです。
主だって追加される新スキルはシンプルに攻撃の威力倍率が上がるというもの。
新たに増える5SPはそこに振る形になりそうですね。

それとは別に各クラスの特性に特化した新スキルも追加になるそうです。
そちらは、レベルが85になったと同時にSP消費なしで自動取得になる特殊なものらしく、なかなか特徴的&強力なものが揃っている模様です。

私がメインとして使っているバウンサーを例にすれば、『ドッヂオートフィールド』というスキルが85になると追加になるそうです。

その効果は、ステップ回避を成功させると、カウンターとして取得しているフィールド系スキルが自動で発動するというもの。周囲と自身を強化しつつ戦うバウンサーらしい新スキルですねw
しかし、バウンサーとしてメインの回避手段はストライクガスト派生の無敵時間とか、フォトンブレード発射に伴う無敵時間とか、そういうところがメインな気がします;
だとするとこれからは、わざとステップ回避を狙っていかないといけなくなるのか?; だとしたらまさかのステップアドバンス取得が視野に入ってくる・・・のかもしれません;

【気になる要素2】かなり久しぶりのフリーフィールド追加


今回のアプデでは新レイドなどは追加されず、かわりにフリーフィールド追加がやってきます。
いやー、それにしてもフリーフィールドの追加はすごく久しぶりですね。
なんだか新鮮な気持ちになりますw

02.jpg

その舞台は当然、EP5の舞台である異世界オメガ。期間限定クエとして配信された「幻惑の森」モチーフのフィールドのようです。
敵も当然ながら魔物種だらけということで、もし作っているならば「オメガバスター」つきの武器とかが威力を発揮する・・・かもしれませんw

構造としては普通のフリーフィールドと同じ・・・2ステージぐらいの構成になっていて、最深部のボスを倒せばクリア、という感じでしょうか。
敵のレベルとしてはそこまでキツくならないとは思うので、目的がある人は延々とぐるぐるすることになるんでしょうかね?

03.jpg

その「ぐるぐる」の目的となるのが、これら「ジュティス」シリーズの武器たち。
サイトの説明をみる感じ、どうやらドロップ限定の様子;
うわぁ・・・; フリーフィールドでまるぐる、限定ドロップと聞くともうネメシス・スレイヴ掘りがよぎって仕方がありません;

この武器は必要な素材を揃えることでアトラのように☆14にアップグレードすることができるそうなので、たぶんそうドロップしないだろうことが予想できます。
もしネメシスとかと同じようなドロップ率だったら・・・正直周らんだろうなぁ(苦笑)

上記のレベルキャップ解放にあわせたレベル上げの道中、運よく拾うことができたらラッキー、程度に思っておくのが精神衛生上ちょうどいい気がします;

【気になる要素3】地味に嬉しい仕様変更も


という感じに、今日のメインの更新は「レベルキャップ解放」と「オメガのフリーフィールド追加」のふたつ。ですがそれ以外にもちょーっと嬉しい仕様変更があったり。

04.jpg

地味に嬉しいことその1。
ハーフドールを複数、アイテムパックに入れておくことが可能になりますw

今まではアイテムパックに1つしか入れることができず、使ったらその都度倉庫から1コ取り出す、というのを繰り返していたアレです。
そういった「あ、持ってくるの忘れてた!」対策にもなりますが、一番大きいのは、何かしらのキャンペーンでハーフドールを貰う展開になったとき、すでにハーフドールを所持していると「アイテムの所持数がいっぱいです」となって受け取りがエラーになるのを回避できるところです!
これでいちいち倉庫にハーフドールを預けなくてもよくなるのか・・・地味に嬉しい改善ですw

05.jpg

地味に・・・ではないですね; かなりデカいことですこれは。
今まで課金システムだった「拡張倉庫1」と「素材倉庫」がSGで使えるようになります!
うおぉ! これが一番うれしい!!w

その名の通り、今までリアルマネーを入れないと使えなかった拡張倉庫と素材倉庫が、ゲームをしていれば自ずと手に入るSGで使えるようになります。

「レンタル倉庫なんてもったいない」と思われる方もいるかもしれませんが、ぜひともこの機会に使ってみることをオススメしますw
というのも今回SGで使えるようになるレンタル倉庫たちは『レンタル期間を過ぎても預けたアイテムは取り出すことができる』というステキ仕様があるのです。
そのため、倉庫をア圧迫している「今は使わないけどそのうち使いそう」といったアイテムたちをとりあえず逃がす、といった一方通行的な使い方もできるってワケなのです!

拡張倉庫1については普通の倉庫と変わらないので上記のような使い方が主になるかもしれませんが、「素材倉庫」はこの機会にぜひとも使っておきたい倉庫です。

素材倉庫は、各種納品アイテムやクラフトアイテム、グラインダーなどといったアイテムたちを大量に、一括してしまうことができる倉庫です。
実装からこっち、何度かの改修を経て便利さがアップしており、この機会にぜひとも使ってみたいと思っています。

やっぱグラインダーとかの消費アイテムをいちいちアイテムパックに取り出さずに直接使えるのがありがたい!!
あと、フランカさんのCOアイテムとかの保存先を気にせずに集めることができるので、高レベルキャラでオーダーアイテム集め→素材倉庫に集約→レベル上げ中のサブキャラでCO報告・育成といった具合に活用できそうですw

・・・と、この倉庫機能の拡張が個人的には一番うれしいかもしれませんw


スポンサーリンク


【本日の〆】


冒頭でもふれましたが、ここ最近インしていなかった&情報を収集していなかったこともあり、今日から何が始まるのかといった認識も漠然としておりました(汗)
そのチェックとしてこの記事を書いておりますが、いろいろと試してみたいことがたくさん出てきてちょっとワクワクしておりますw

時間がかかりそうなのはやっぱりレベル上げでしょうか;
85に上げるまでの必要経験値は恐ろしいことになりそうですね(苦笑)

でもまぁそれぐらいのほうが長くモチベが続きそうではありますし、85にすることによって得られる恩恵が必須レベルではないことを思うと、あくまでやりこみ要素のひとつとして長く付き合っていくことになりそうです。

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう〜

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2018年04月11日

【4/11】新しい試みをスタートさせるぜ!


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

01.jpg

ついに今日のアプデ後から新レイドが実装されますねー。
その名も「オメガファルス・ルーサー」。
先に実装されたエルダーはあくまでオメガ・ヒューナル(人形態)なので、ダークファルス形態のオメガ版はこれが初めての実装となるわけです。

何やら事前の情報では、今までフェイズごとに切り替わっていた加速・減速攻撃が、攻撃ごとに切り替わるという話。つまり、アクションごとに攻撃が速かったり遅かったりするわけで、ものすごーくタイミングを外されそうな気がします;

しかもこのルーサー戦から、XHに挑むためにはメイン・サブともにクラスレベルが80必要になってきます。今までの再戦クエストとかと同じ設定で来るってわけですね。
こいつは相当強そうだぜ・・・;

コレクトも追加

02.jpg

以前、【巨躯】のオメガ版、オメガ・ヒューナルが実装されたときにも並んだ、ダークブラストに影響を与える武器が今回もラインナップされる模様。

この「クラーデム」シリーズは、どうやら新しいダークブラストの形態(ルーサー・フォーム)の変身時間を伸ばす効果があるようです。ヒューナルにおける「デトネション」シリーズと対応する感じですねw
どちらのダークブラストを使うかで使い分けする必要がありそうです。

武器種としては服装カテゴリありますが、上記のようなダークブラストの支援を目的とするならガンスラを1つ完成させるだけでOK。
デトネションの時のように因子にいい能力が設定されているなら、因子目的で集めるのもアリでしょうw(その可能性は高そうだなぁ)

・・・ちなみに新しく☆14武器も実装されるようですが──
狙って出るモンじゃないしなぁ(苦笑) 都市伝説ぐらいに考えておくのが精神的にはよさそうです;;


スポンサーリンク


ちょっと新しい試みを


さてはて、ここからはPOS2に関係はしていますがちょっと違うことについてお知らせを。

実をいいますと、ここ数日新たな試みの準備をしていまして・・・
まぁもったいぶらずに言うと、私の日々のプレイの様子を『youtubeでの生放送をしていこうかなと計画しております!』

個人的にプレイ環境がちょっとマンネリ気味だったので、自発的に何か新しいことを始めてみたいなーと思いまして、それでココに行き着きました。

03.jpg

一応設定などは済んでいて、ここ数日、何回かひっそりとライブ配信をしていたり;
とはいえまだ私個人としても慣れていませんので、しばらくは喋ったり喋らなかったりのプレイ環境垂れ流しのライブとなりそうです(苦笑)

一応、今夜のタイミングがいいところで放送開始したいと思っております。
うまいことルーサーの緊急とかが来てくれたら嬉しいんですけどね;
わちゃわちゃやりたいと思っていますw

ちなみにyoutube側の私のチャンネルはこちら▼ まだなーにもないですけどね;
https://www.youtube.com/channel/UCG2ezdjq5TpwAYO2dRBFYJg?view_as=subscriber

それ以外にも、放送を開始したら私のツイッターの方に告知が流れるようにしたいと思いますので、そちらからも見に行けるかと思われます。

いろいろと仕様とかよく分かっていないところもあったりしますので、チャットの返しとかそもそも喋りとか、いろいろ不安定になる可能性が高いですが生暖かい目で見守ってやってください(苦笑) たぶん変なオッサンがぽつぽつ喋ってますので(笑)

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう〜

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2018年01月24日

【1/24】黒龍襲来


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

01.jpg

ワタクシ、ゲーム中でのSS撮影は不慣れなもので「メンテの日なのでSSを貼る」代わりにイラストを投下!
唐突に、ウチの子にテキトーなエロゲの衣装を着せる計画をスタートw
これだけでどのゲームか分かった人は通すぎるぜ・・・(笑)

今日から再戦クエスト実装ですね


02.jpg

さてはてそれではアークスの話に戻りやしょう。
今日のアプデ明けからついにエリュトロン・ドラゴン戦の再戦クエスト「ドラゴン・アートルム」との戦いがスタートとなります。
通常版でも厄介な相手なのに更に強化されてしまうとか・・・正直オソロシイ(汗)

デウス・グラーシア戦や今の幻惑の森トリガークエストと同じように、1クエ中に規定回数戦闘不能になってしまうと強制的にクエスト失敗となってしまうそうなので注意が必要。
弱点を露出させるのに必要なラコニウムソードも同時に1本しか出現せず、一旦使うとちょっとの間クールタイムが発生するとか。まぁ攻略が難しくなってしまうほどではないでしょうが、通常版といろいろ違いがあるようなので注意が必要そうですね。
これは戦いに慣れてからじゃないと攻撃的なクラス(ヒーローとかファイターとか)で挑戦するのは勇気がいりそうだなぁ(汗)

しかし、難易度が高くなるぶん報酬も通常版よりは良いものになるそう。
SOPがつきやすくなる、という話も聞いたことがありますが、そもそもバルが落ちなきゃSOPもへったくれもないですからね(苦笑)
あと天然★14と同じぐらいの確率で、アトラ武器を交換するさいに必要な「時環石クロノス」も落ちるそうな。・・・また最高のうまみがレアドロにあるのか(涙)

グラーシアのパターンでいくと、再戦クエストは通常のOPも比較的有能な多スロのものが落ちやすい傾向にあるので、確実性をいうとそっちの方が目当てになるかも。
ともあれ、タイミングがあったら一度は挑戦してみたいとは思いますw

スクラッチも更新


私はよくしらないんですが『望月ゆかり』って初音ミクの親戚みたいなモンですか??^^;
ともあれそのキャラとコラボしたスクラッチもスタートとなります。

03.jpg

その望月ゆかりとは直接関係ないんですが(汗)、ラインナップに入っているこちらのコスチュームが気になっております。
直前のスクラッチで販売された鎧的なコスチュームとはまた違った角度からきた「女騎士」風のコスチューム。今、ロビーでシーが着ているやつですよねw こいつをぜひともゲットしてみたいところです。

ロビーにいるシーの姿を見ていると、肩から胸にかけての露出がなかなかw
リアルの季節からすると寒さ全開ですが(苦笑)フォトンがあれば大丈夫!!ってことでw


スポンサーリンク


いきなりコメントへのお返事コーナー!


さて、それではありがたいコメントへのお返事のコーナーです!
★『ホルンさん』からのこメント
EP5入ってから新しいコレクトファイルが配信されなくなりましたし、時間が取れない方には辛い状況になっていますね…。
EP4までは殆ど全ての武器がコレクトで楽々入手だったので落差が物凄いです。
何て言うか…調整が極端だと思います。
お手軽に入手できるコレクト・周回したい方向けのドロップ限定品…両方ある状況が一番良いと思うんですけどねー。今はドロップ限定に偏り過ぎてる印象です。
和風武器-NTは「ドロップ限定・売買不可・武器種が多く狙った者が入手し難い」と三重苦!
コレならバル武器はドロップ限定、和風武器はコレクト配信にした方が良かった気がします。

毎度っ! ホルンさんありがとうございますm(_ _)m
そうなんですよねー・・・。今のレアは基本直ドロ限定のものばかりなので、なんといいますか・・・「ご褒美が少ない」と感じちゃうんですよね^^;
もち、幾多の周回という困難を乗り越えた先に・・・努力のはてにゲットするレアだからこそレアなんじゃないか! という意見も分かるんですけどね^^;
別にどっちか片方ってわけじゃなくて両方あっていいんじゃない?? とは確かに思います。
その分性能に差をつけるのは当然だと思いますし・・・。
うーむ。いつこのモヤモヤ感が晴れるのかなぁ^^;


スポンサーリンク


【本日の〆】継続は力なり・・・?


04.jpg

昨夜も地道にメセタ稼ぎ&できるかぎりのプレイをしておりました。
昨日はかなーーり久しぶりにバスター緊急をプレイすることができ、ありがたいことに↑のように虹にありつくこともできました(喜)

ちなみに中身はデトネションのソード。
拾ったときはスペシャルウェポン状態で、かつアイコンがソードになっていた時は「まさかエルダーペイン!?」などと一人勝手にソワソワしていましたが、まぁ案の定ってヤツです(苦笑)

ちなみにデトネションのソードはすでにコレクト済(汗)
でもまぁ因子がモデュレイターなので、因子用として再び集めておくのもいいかもですねw

---

さて、ついに今週末、モンハンの新作がリリースされるわけですね。
なんでも事前情報としては、各店舗での予約ペースが過去作の類をみないほどとのこと。

3DSベースのライトな感じではなく(いわゆる新規層を取り込もうとするものではなく)、PS4で据え置きで・・・という明らかにゲーマー向けの仕様として帰ってきたモンハン。
手に取るユーザーの比率はきっと過去に一度はハンターをやったことがある人たちが多くなるでしょうから、そりゃ初動もよさそうですねw

各方面でも懸念されていますが、アークスにもきっと影響は出ることでしょう。
しかし、26日はどの船もスッカスカ、ということには決してならないはず。
だって『今までアークスとして積み重ねてきた時間』は決してなかったことにはならないアドバンテージですからねw
願わくば、どっちがどうと優劣をつけるのではなく、どっちも楽しんで、ゲームシーン全体がアツくなってくれることを願うばかりですw

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう〜

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2018年01月14日

【1/14】昨夜は生放送でしたね


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

01.jpg

さてはて、昨夜はガッポリとPSO2関連の情報をフカボリする公式生放送「アークスライブ」の日でございました。
2018年に入ってから初めての生放送ということもあり期待しておりましたよ〜♪

内容はエリュトロンドラゴンの再戦クエストの内容についてや、今後行われる予定の各種調整内容についての説明でした。
今回もかなりの情報量だったので正直ばく然と把握するので精一杯でしたw

何やら年末年始、木村Dはカゼをひいて大変だったみたいですね(汗)
と、それについても心配にはなったのですが(笑)、記憶に残っていることといえば・・・

再戦クエではクロノスが落ちる可能性がある


・・・とのこと。
エリュトロン・ドラゴン戦の再戦クエスト「ドラゴン・アートルム」戦では、特別な報酬として『時環石クロノス』がドロップするらしいです。
・・・なんですが、なぜか放送中では含みをもたせるような言い方でした。
うーむ。もしかしてクロノスじゃないのか?? いやいや、クロノスだけど全然落ちないぐらいの設定とか?? ともあれ謎がちょっと残ります(苦笑)

ともあれ、これまでは1アカウントにひとつだけしか手に入らなかった、バル武器を☆14アトラ武器に交換するために必要不可欠なアイテム。
これで理論上はアトラを複数本作れる可能性ができた、というわけですね。

・・・とはいえ、そのドロップ率は恐ろしく低いことでしょう(汗)
そうポンポンと☆14がゲットできては問題でしょうしね^^;

それ以外にも有能なSOPが付きやすくなるということもおっしゃっていたので、まだアトラを作っていない自分としては通う価値が出てきたかもしれせん。
地味にSOP付き武器のマイショップでの相場も落ち着いてくれると嬉しいんだけどなぁw

何かしらの高速移動方法案がボツに・・・


こちらは前々から検討されていた、PAを使う以外の方法で素早い移動を実現できないか、というアレの続報です。
・・・まぁ、結果から言うと「ムリでした!」ってことになるんですけどね(苦笑)

これだけ長いこと続いているゲーム。絶妙なバランスで成り立っている戦闘システムの中に、まったく軸の違うアクションを入れるとどこかに歪みが出るでしょうしね^^;
今より便利になってほしいところはたしかにありますが、最初に聞いた時「まぁそうなるよね^^;」という気持ちのほうが先立ったのは言うまでもありませんでした(笑)

前の生放送ではぼかされていた高速移動手段は実のところ

1.ダッシュ段階に3段目を用意し、より早く移動できるようにしてみた
2.ダークブラストのフィジカルダッシュみたく、サブパレアクションとして高速移動を実装してみた

の2パターンだったそうです。
1はつまり、今は「歩く→駆け足」と2段階になっているところを「歩く→駆け足→高速移動」というように3段階めを作ってみた、ということ。
しかしコレをすると、人によってはなりやすいという「3D酔い」をすることが多くなってしまったそうです^^;
私自身はあまりなったことはありませんが、身近にはなりやすい人がいるので「そのぐらいのこと我慢して・・・」と簡単に言えないですね、これは^^;

2の方がボツになった原因は、単純に「現状ただでさえサブパレが圧迫されているのに、そこにさらに新しいアクションを入れるのか」ということとのこと。
・・・確かにそうですよね(苦笑) 昔からサブパレが圧迫されがちなバウンサーの私としては納得の理由です。

ともまぁ今後は、新しいシステムを盛り込むことでこの問題を解決するという方法ではなく、そもそも高速で移動しなくてもいいようなフィールド作りをしていく、とのこと。

そういう意味では、今の「幻惑の森」はまさにそうなのかも。
先行してもカベがあって、一人だけで先に進めなくなっていますしねw
あー・・・よく考えたらエリュトロン戦もそうなのか(序盤のザコが出てくるフェイズ)。

うーむ、このへんのバランス取りは本当に難しそうですね(汗)

テク職の調整


こちらも前から話があったテクニック職・・・フォースやテクター、サモナーについての調整方針についてのお話。

フォースの重要な火力ソースである複合テクのリキャスト時間が別々管理になったり、ミラージュエスケープがステジャン対応になったりと、実際に動かしてみたらだいぶ操作感が変わりそうな調整がいっぱいでした。

その中で一番気になったのが『PPリストレイトの回復力が上がる』というもの。
テク職をやられていない方のために簡単ラ説明しますと、PPリストレイトというスキルは、シンプルに「PPの自然回復力が上がる」というものです。オービットとかを装備しているあの感じですねw それが強化されるとのこと。
・・・といってもただ上方修正されるのではなく、立ち止まっている時のみ回復力が上がる・・・とのこと。なんでも今の倍ぐらいになるみたいですね(笑)

倍のスピードになるってことなら、立ち止まってる時限定ではありますが、常時PPコンバートしてるみたいな感じになるんじゃないでしょうか?
だとしたらもうPP管理には困ることはなさそうですねw ・・・オービットぉ(泣)

乱戦になることが多い昨今のクエスト。
その中で立ち止まることはちょっとコワいところもありますが、うまく活用すればPPを大量消費するけれど威力の高いテクを連発することができるようになるかもしれません。
これが実装されたらテク職ももういっぺん触ってみたいなぁw

ワイヤーの移動PAが・・・


触れられる時間としては少しでしたが、個人的に愛用しているワイヤードランスに移動用PAとして使えるものができるようです。
対象PAは「アダプトスピン」。発動と同時に方向キーを入力することで前か後ろに移動しつつ攻撃ができるという、もとは位置取り用のPAですね。

本来の使い方としては、密着状態からアダプトスピン(後転)で距離を取る 〜ワイヤーの最大火力である「ホールディングカレント」がちょうど当たる位置に移動できるのでカレント発動、という鉄板コンボの1ピースでした。
それ以外にも、前述の通りシンプルに敵との距離を詰めるのに使えたりと、威力よりもコンボの準備として使うことが多かったものです。

そんなアダプトスピン、その「前転」の場合のみ、移動距離が上がるそうです。
ぐるんぐるんしながら移動して、ってことですかね?(笑)

これでハンター武器での各種移動PAが出揃ったってことになるんでしょーか?
ソード:ギルティブレイク
パルチ:ライジングフラッグ零式
ワイヤ:アダプトスピン(←NEW!!)

うーむ。この中だったらやっぱりギルティが一番動きやすいかなぁ? 一番速いですしねw
でもノンチャージだと微妙に移動距離が短いので、その点でアダプトがすごく移動するようになったら入れ替えもあるかも・・・。ちょっと期待ですねw


スポンサーリンク


【本日の〆】一歩ずつ


なんでもそうですが、地道に一歩ずつやっていくしかないですよねー(汗)
ゼロから新しく何かを作るより、既存のものを手直しするほうが実は大変ですから(苦笑)

実際のところ、現状が「やってらんないぐらい全然ダメだぁ!!」というわけでは決してないですからね。今よりもっと良くなるっていうのなら、のーんびりとその時を待ちたいと思いますw

だがレアドロ率と直ドロ限定のクエストたちよ。お前だけはなんとかなってくれ(←欲望垂れ流し)

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう〜

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 14:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報
2018年01月11日

【1/11】新しい衣装に身を包み


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

00.jpg

このブログを書いている今現在、PSO2は緊急メンテ中です(汗)
昨夜、いきなりアナウンスが流れたときは驚きました。

風のうわさで聞くに、何やらオメガ・ヒューナルの挙動に問題が出る場合がある・・・? とのこと。
私自身そういったバグには遭遇しませんでしたが、内部的には看過できないレベルのバグだったのかもしれのせんねー(汗)
ともあれ、そもそも昼間はプレイできないので個人的には問題なし(苦笑)
また今夜から楽しませていただきやしょうw

新クエ「幻惑の森」へ


01.jpg

昨夜は宣言通り、さっそく新クエスト「幻惑の森」へと出動!
今までバスタークエストでしか戦うことができなかった魔物種たちと「これでもか!」というほど戦えるクエストとなっておりましたw

「助けに来たぞ!」と言ったそうそう、ヒューナルさんにブッ飛ばされてカットインの中でダウンしているハリエット様^^; あの攻撃を食らってペロらない姫様・・・なかなかに強いぜ(笑)

ともまぁ、多数の魔物種モンスターと連戦し、最後にオメガ・ヒューナル+多数のダーカーたちとの決戦です。
オメガ・ヒューナルの動きはバスターで出てくるのと大差ありませんが、バスターよりも圧倒的にフィールドが狭いため、あの素早い動きで駆け回られると大変です(汗)

でもまぁ注意すべきはタメ攻撃(多方向パワー●イザー(汗))だけなので、その兆候さえ気をつけていればとりあえず無難なクエかな? といった感想でしたw

02.jpg

毎度おなじみの個人的ジンクス「初回ブースト」は今回も健在でした(笑)
チャレンジ2回めで見事に虹が!
残念ながら新生和風武器ではありませんでしたが、一応バルが出てくれました。

ちょっと期待した新しいSOPは・・・残念ながら付いておらず(汗)
さすがにそれは高望みですかねー(苦笑)

なかなかに効率のいいクエ

03.jpg

ともまぁこのクエ、単独先行をしたり、敵の大群のど真ん中に突っ込み過ぎたりしなければ基本的には死にはしない(もち油断すればペロりますが(汗))、ちょうどいい難易度といった感じですねー。

今回はエリュトロンに続き対応するコレクトシートがなく、去年の年末から続く「直ドロ狙い」がウリとなっているクエストです。

シートがないので周回するモチベの維持には何かしらの「うまみ」が欲しいところ。
それについて今回のこのクエは、なかなかのキューブ稼ぎがウマいクエなので嬉しいですねw

1周するのに必要な時間はちょっと長めなので、時間効率と自分自身の集中力の持続具合を考えるとアレですが(汗)、キューブの時間効率はなかなか。
報酬期間でゴッソリもっていかれたキューブを補充するのはちょうどいいクエになるかもしれませんw

判明した新しいSOPたちの力


メンテ明けから1日。情報の伝播は早いもので、すでに新しいSOPの情報が明らかになってきています。
新規に実装された新しいSOPはこんな感じらしいです。

【S1:輝充の志】 PPが40%以上の時 与ダメージが3%上昇
【S1:諸刃の撃】与ダメージが4%上昇し 被ダメージも8%上昇


思ったとおり、報酬期間明けってことで火力系SOPがずらりですね(苦笑)
SOPらしい特色のある能力が揃っていて、また組み合わせの幅が広がりそうです。

皮算用ですが、アトラをDBにして運用したいと考えている私にとって、新しいS1「輝充の志」は嬉しいSOPです。
PBF中は遠距離からPBを連投することが多いので、常時PPはMAX状態。
たとえ他のPAを混ぜ込んだとしても、PBが当たれば即時PPが回復するので効果が期待できます。
もともとつけようとしていたのがクリティカル時に威力アップするものでしたからね。
確率に左右されないぶん、こちらの方が強そうです。

「諸刃の撃」ですが、倍率はすごいですね。
しかし被ダメージも8%上がるとは・・・コワイ(汗)

数値だけ見るとリスキーなものに見えますが、他のSOPに攻撃時にHPを回復する系のものがあるので、それと組み合わせると安心かもしれませんね。
・・・しかし、最近の戦闘バランスを見るに、一発食らったらヤバい敵が多いですから、被弾前提のこれらSOPはどうなんでしょーね?(汗)
ヒーローだったら今までより回避必須になりそーだな(苦笑)

【S2:剛乱活与】 一定確率で与ダメージの1%をHPとして吸収(上限300)
【S2:災転輝与】ダメージ時15%PPを回復


続くS2系のSOPは、これまたアクの強いのが揃ってますね(笑)
「剛乱活与」はアトラのガンスラで付けられるSOPの亜種、「災転輝与」はダメ時にPP回復という特徴的なものですね。

「剛乱」のほうは確率で回復とあるので、必然的に手数の多い武器と相性よさそう。
特にヒーローのTMGとかならバリバリ回復してくれそうです。

「災転」は・・・どうなんだろう?(汗)
上でも触れましたが、最近は一撃がコワい敵が多いので、被ダメ前提のこのSOPは個人的にはちょっとコワイですね(苦笑)
でもダメを受けても比較的安心な、乙女ありの基本クラスで使うなら選択肢に入るのかもしれません。

【S3:剛撃の志】与ダメージが2%上昇

さて、最後のS3にはまさかのS3版剛撃がw
バル・アトラではS1にしか存在しなかったものなので、人によっては剛撃を2つつけるとかいうこともできるようになるんでしょうか。
倍率は他のSOPに比べると穏やかですが、それでもアベレージ2%。強いw
もしゲットできたなら有効活用したいSOPですね。

---

・・・と、それぞれ魅力的なSOPたちなわけですが『出ればの話』です(苦笑)
直ドロでゲットできる新生和風武器の因子に、これら新SOPがついているのかと思っていたのですが、どうやらそうではない様子。これら新SOPは純粋に直ドロを狙うしかない様子です。・・・ぐはぁ、また敷居が高いぜ(苦笑)

うーん、出てくれたらいいんだけどなぁ。欲しい欲しいと思っているこういうときに限って出ないんですから不思議なものですよねぇ(苦笑)


スポンサーリンク


【本日の〆】新しいコスを早速げと


04.jpg

いろいろアクセを付け足したりしてますが、早速新規実装されたコスチュームをゲットいたしましたw
その名は「ドラグニアフラール」シリーズ。
基本的にはSF的なコスがお気に入りの私ですが、騎士モチーフのコレはなぜか今回はグッときちゃったんですよねw

とはいえ自他ともに認めるほどクジ運がない私は、コスチュームも基本的にメセタ購入^^;
なんとか報酬期間で稼いだメセタが残っていたので、ちょっと高かったですがアウターだけはゲットすることができました。

え? ベースはって?? ・・・昨日段階で6M越えてたので手が出せませんでしたヨ(泣)

と、ベースが揃わないとコーデが難しいのでは・・・と思っていたのですが、前に買っておいていた「ヘリオスディルア」のベース(NPCのストラトスの服)と合わせてみたところ、同じ鎧系のコスということでうまいこと合ってくれましたw

赤バージョンのこのコスと、武器迷彩ルクスフリーデンのカラーリングが実にマッチ♪
コイツは龍退治には是非とも着ていきたい一着となりましたw

05.jpg

少し遅れて、交換ショップのシーが着ているこの服も実装されるんですよねー。
紹介ムービーで出ていたモデルのキャラを見たとき、某騎空士ならば絶対に「ヴィ●ラじゃねぇか」と思ったはずのアレです(苦笑)
こちらも軽装版の鎧って感じなのでゲットしたいところです。
うむ。それまでにちゃんとメセタを用意しておかなければw


ともあれ、しばらくはまたSOPつき武器を求めてぐるぐるすることになりそうです。
皆、ドーナツ食って頑張ろうぞ!(笑)

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう〜

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02








posted by 佐藤輝政 at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2017年12月29日

【12/29】年明け10日の更新内容が明らかに


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

今まで気づいていなかったのですが、どうやら昨日のうちに公式サイトが更新されていたようですね。そこで年明け一発目のアップデートの情報が公開されはじめた模様です。

新常設クエがスタート


01.jpg

生放送などでもチラ見せされていたオメガの新フィールド「幻惑の森」。そこを舞台とした新しい常設クエストが追加される模様です。

この前のクリスマスパーティーの生放送で酒井さんがチラッと口にされていたと思いますが、どうやらフィールドのデザインをしっかりと作り直したらしいですね(苦笑)
かくいう私も初見、「ナベリウスの森の亜種じゃん!」という印象を抱いちゃったんですが(苦笑) 似たような反応が多かったのかな?^^;

ともあれコチラのクエスト、フリーフィールドではなく、いつものレベルアップクエストみたいな、常設の12人クエの仕様となっているそうです。みんなでよーいどんでスタートするアレですねw

道中に出てくる魔物種類たちを倒しながら進み、ラストに待ち構えているオメガ・ヒューナルを倒したらクリア、となる様子。
感覚としては本当にレベルアップクエストとかに似てるかもしれませんね。

目玉は和風NT武器

02.jpg

目玉とあるドロップの可能性があるアイテムはこちら「和風武器NT」。
2017年のウェポンズバッヂで交換できる「新和風武器」とは違う、それよりも前に実装されていた武器のNT版ということになります。

確認してみると2015年の実装だったんですねー。・・・あれ? そうすると案外昔でもないのか?? ともあれカッコイイ武器であることには間違いありません!(苦笑)

今回もエリュトロン・ドラゴンと同じく対応したコレクトシートはなし。当該クエストでの直ドロに頼るしかないというレアな一品になる可能性が高いです。
しかも確かこの和風NTシリーズにはSOPが付くとの話を聞いた覚えがあります。
現行のバル・アトラとは異なるまったく新しいSOPなのか、それとも共通のSOPなのか・・・どちらかは不明ですが、どちらにせよSOPの入手機会が増えるのはありがたいですね。

ウェポンズバッジも更新

03.jpg

こちらも年またぎ恒例となった、ドロップするウェポンズバッヂが更新されるお話です。
来年から交換できるようになる武器たちは、まさかの『レイシリーズ武器』です!

皆さんご存知のとおり、レイ武器の因子は最強のソールである『アストラル・ソール』。
コレクトが終わってしまった今、ソロ徒花に挑んで直ドロを狙うぐらいしかゲットするすべがなかった超有用な武器がまさかのバッヂ交換にやってきます。
・・・SOPといい、これはOP付けに大きな波がやってきますね!!(笑)

交換のレートも今までのバッジ交換武器と同じ「1つにつき400個」。
バッヂは季節緊急でたくさん落ちてくれるので、ムチャクチャに使わなければかなりの頻度でレイ武器がゲットできるのではないでしょうか。
おおお・・・これは本当に嬉しいぞw


スポンサーリンク


【本日の〆】年末でクタクタ


いやはや、年末ということで大掃除やら用事やらで仕事が落ち着いていても別の角度から大忙しです(苦笑) 皆様はいかがでしょうか? 慌ただしくも充実感のある時間をお過ごしでしょうか?w

04.jpg

昨夜のアークスライフはとてもスローライフでした。
プレイできる時間の関係上、デイリーを処理するのも1キャラが限界だったりするので、最近はサブキャラを育てることにしています。

いろんなクエストに行けるように、一応ヒーローはレベル80にしてあるんですけどね。
他のクラスはからっきしなので、今はイチからハンターを育成中w
しかしやり直していると色々と発見があるものですねー。
今になって色々と勉強になっております。

05.jpg

さて、それではちょっとした告知を。
新年あけて6日、PSO2のブロガー有志たちが集う集会が開催されます。
(くわしくはコチラから)

そちらの集会に、初めて私も参加させていただくことになりました!
いやぁ、ブログをスタートしてそこそこになりますが、こういった展開は初めてですねーw
緊張と期待がないまぜになった気持ちです。
私だけでなく、他のブロガーの皆様も面白い&インパクトのある方々ばかり!
見学参加は自由ですので、もし興味のある方は是非ともご来場ください!


さて、それでは本日はここまで!
2017年も残り数日。年末はドラゴン退治で過ごそう!w

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2017年12月20日

【12/20】ついに来たるは紅の龍


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

01.jpg

ついに今日のメンテ明けから新レイドボス「エリュトロン・ドラゴン」が始まりますね!
満を持して登場する2018を締めくくる紅き龍。はたしてどのような戦いが繰り広げられるのか興味津々でございますw

戦闘不能回数によるゲームオーバーなどはない、時間はかかれど失敗することはないクエストだそうですが、できればスマートに戦いたいもの。
戦闘のアレコレは実際に体験してみてばすぐに飲み込めそうですが、事前知識として頭に入れておいたほうがいいポイントは

1.紋章を攻撃せよ!
攻撃すべき部分には赤い紋章のようなものが浮かんでいるのでそこを狙う。
*弱点化する前は青色。ラコニウムソードのチャージPAを当てることで弱点化(赤くなる))

2.対空砲火だ!
ドラゴンが空に逃げたときはマナ速射砲という設備で対空攻撃を行う。
このときドラゴン本体を狙ってもダメージが出ないので、次々に飛んでくる火球を撃ち落とす。
しばらくするとバルロドスみたいに巨大な火球をチャージしてくるので、これまたロドスさん然り火球に連射して発射を阻止する〜大ダウンするので紋章の出てる翼を攻撃

といったところでしょうか。
弱点箇所(紋章の出てるところ)については分かりやすいのですが、途中にある対空攻撃フェイズは、これを知らないとドラゴン本体を狙ってしまう人もいそうなので注意が必要かも。
(現に私も生放送での実機プレイを見るまで知りませんでした^^;)

あとは実際に戦ってみて、という感じでしょうかねー。
昨日も触れましたが、慣れないうちは攻撃の発生タイミングが読めないと思うので、まずはガードができたり乙女が効くクラスで挑戦した方が無難かも。
試遊を見る感じでも、予告から攻撃発生までの感覚が短い攻撃・・・または攻撃範囲が広いものが多かった気がするので注意がいりそうです。

ともかく、アツい戦いになりそうなのは間違いなし!
今から期待が高まります♪

気になるバルシリーズのドロップ率

EP4以降、新クエストには必ずといっていいほど付随していたコレクトファイルが今回のドラゴン戦には付随しておりません。
最近、コレクトシート提供の武器が多くなっているのでインターバルを置くため・・・ということらしいですが、たしかにちょっとありがたいかも^^;
このタイミングで倉庫整理を兼ねた装備更新を図るべきなのかもしれません。

・・・と、そこで気になるのが、エリュトロンドラゴンが落とす『バルシリーズ』の武器のドロップ率です。
新クエストとペアになった目玉の武器であり、☆14武器への交換も可能な、まさに大きな区切りとなるこの武器。コレクトがなくなった分、直ドロでしか手に入らないわけですが、そのドロップ率について興味深い情報が。


昨日の電撃オンラインさんでのインタビュー記事なのですが、その中でバルシリーズのドロップ率についてちょこっと触れられていました。
要約するとバルシリーズのドロップ率は『バレットクナイとかツイントンファーとかと同じか、もうちょっと落ちやすいぐらいのドロップ率』とのこと。
おおお! これは希望が持てそうです!

レア運が乱高下しがちな私でも(苦笑)バレットクナイは完成済み、トンファーも今のところ1本はドロしています。それと同じぐらいのドロ率ということなら、足しげくドラゴン退治をしていれば何かしらゲットできる可能性が高そうですw

・・・しかし、ぬか喜びになる可能性も大(汗) というのはもちろん“直ドロなのでどの武器種が落ちるか分からない”からです。
まぁそのためにバルシリーズはマイショップ出品可能なワケですけどね(苦笑)

なんだかんだ言いながらもオールラウンダーでかつ強いヒーロー・・・その中でも汎用性が高いソード── バルシリーズのソードも間違いなく高騰しそうです(汗)
一方ではあまり人気のないバルは安くなりそうですけどね(苦笑)
でもまぁ考え方によっては、まだ武器ラインナップに穴がある人にとってはコレクトシートとは違う形で武器を揃えられるチャンスにもなるのか・・・?
なんにせよ、バルシリーズの相場の動きが気になりますw


スポンサーリンク


【本日の〆】まさにお遍路効果


てな感じで今晩からはアークス総出でドラゴン退治ですねw

02.jpg

30代のオッサン的には龍退治といえばやっぱりコレ(笑)
フォースの複合テクニックにドラグ・スレイブとか実装されませんかね?(苦笑)

それはまぁともかくとして(苦笑)、昨夜はリリチの特別ブーストと第一報酬期間のラストでしたね。
相乗効果でレアブ+300%状態というトンデモな状態だったわけですが、足しげく通ってもなかなか目当てのスレイヴシリーズには巡り合わなかったのですが・・・昨日は違いました!

03.jpg

開始すぐにまず1本。
いきなりのダガーの出現にびっくり^^;

04.jpg

そしてさらにその後、タリスがドロップ!!
しかもこれ一つではなく、その数時間後に更にもうひとつタリスが落ちました!
おかげでスレイヴのタリスが一日で+35まで強化できる状態に・・・

な、何があった俺?!

思わず震えるほどびっくりしました(笑)

アレなんですね・・・ナベチもそうですがリリチでも、道中のザコから虹が出たときは高確率でスレイヴが出るみたいですね。むしろボスから虹が来たときは、アーレスとか違う武器が出る可能性があるので危険な模様^^; かくいうこの3本も全部ザコからのゲットでした。
・・・なるほど、これがエリアドロップというものか(汗)

というわけで、期せずしてスレイヴが手元に4つある状態になりました。
これで一応は自分の好きな武器に交換することができるようになったわけですが・・・せっかくヒーローで使えるタリスが+35にできる状態になったので、コイツらはそのまま単体で使っていくことにしましたw 
苦労してドロップしたものですから何だかもったいないですしね(苦笑)

属性を上げるのにはちょっと苦労しそうですが、それもまた新しい目標ができたということでw ともあれホッと一息つけたという感じです。

しかし・・・半分冗談でやっていましたが『お遍路作戦』が効いたのでしょうか?(苦笑)
この日も事前にデイリーやら何やらと他のクエをぐるぐるしていて、その後での虹ですからね。
そういう行動をしていなかった時と比べて、ここまで的確に虹が出るようになると「これってマジで効果あるんじゃね?」と思うのも事実(苦笑)
・・・うむ。これは我が秘伝の祈祷方法として今後も使っていこう(笑)


さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう〜

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2017年12月17日

【12/17】来年の新情報が盛りだくさん


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

一昨日昨日とデイリー消化やらリリチに行くばかりで別段なにも出来事がなく、ブログ更新すらサボッとしてまいました^^; いやはや、ネタがないなら探しにいかなくちゃね(苦笑)

そんな私ですが、昨日は話題になりそうなことがございました!

生放送での気になる情報たち


昨日は午後3時からリアルイベント「アークスクリスマスパーティー」の現場からの生放送がありましたねー。
そこで来年にかけてのざーっとした更新情報が明かされたのですが、なかなかに興味深い&期待できそうな情報が盛りだくさんでした!

全部みていくとすごい量になっちゃいますので、毎度のごとく私が個人的に気になった情報をピックアップして振り返ってみたいなーと思いますw
*SSなくて文字情報ばっかりになっちゃいますがゴメンナサイ

童貞を殺す服がスピード実装


番組の時系列ごとにピックアップしていきますね。
ということでまず気になったのは、以前の生放送「PSO2 STATION」のゲストとして登場された、クーナ役の洲崎さんがネタとしてブッ込んだ“あのコスチューム”が本当に実装されるそうです(笑)

01.jpg

いわゆるコレですw 背中が(というか側面も)丸見えになるセーターですね(笑)
防寒着であるはずのセーターの意味をまるでなしていない寒そうなセーターですw

生放送当時、洲崎さんの意外な画力の高さもあいまって大いにウケたこのコスチュームのアイデア。まさかこんなスピード実装となるとは・・・
いや、もともとあるセーターのモデルをちょっといじるだけでできそうだから、これだけ早い実装になったのかな??(笑)
ともあれインパクト大。・・・まぁコレを着てロビーを歩くには勇気がいりそうなので、自室とかでSS撮る用になるのかなぁ?(苦笑)

2018バッヂの交換リストにレイ武器が!


驚いたのなんのってw
毎年恒例の、季節緊急などで通年でゲットできる「バッヂ」。
その来年バージョンである「ウェポンズバッヂ2018」の交換対象アイテムが公開されたのですが・・・その対象がなんと『レイシリーズ武器』だったのです!! なんてこったw

レイシリーズといえば、なんといってもその因子が強力です。
最強のソールの一角である「アストラル・ソール」がつけられる素材用の武器として非常に有用なレイ武器。それがまさか交換で手に入れられるなんて嬉しい限りですw

うーむ。今年のバッジ(2017バッヂ)って、2018バッヂに交換できるようになったりするのかなぁ? だとしたら今急いで使わないで2018交換用に置いとくのも一つの手なんですけどねw

年明けに新フィールド『幻惑の森』実装


少し前の生放送でチラ見せされたオメガの新フィールド「幻惑の森」の実装時期が明らかに。
完全新規、描き下ろし的なフィールドではなく、ナベリウスのフィールドをオメガっぽい感じに改造したみたいな印象を受けますね(苦笑)
まぁそれはともかくとして(汗)気になるのは、そこで手に入る新しい武器です。

その名は「和風武器NT」
最近アークスを始められた方にはピンと来ないと思いますが、和風武器というのは、だいぶ昔に一世を風靡した強い武器たちだったりするのです。それが新生武器化して戻ってくる、というわけですね。

とはいえ、ドラゴン戦で手に入る(かもしれない)バルシリーズなどがある今、古い武器を新生化されたところで・・・というのが最初の感想でした。
が、よく聞いてみるとこの武器をゲットすべき要素があることがわかりました!
それは『S級特殊能力に対応していること』です。

この和風武器NTたちにいくつのS級OPをつけられるのかわかりませんが、潜在能力レベルのOPを複数つけられるとしたならば、既存の武器とはちょっと違った性能を持つことになります。
攻撃力の倍率だけでなく、PP回復能力の向上とか、いろんな角度から武器をカスタマイズすることができるようになれば面白そうですねw

エリュトロンドラゴンの再戦クエが早くも公表に


今日から見て、もうあと3日後の実装となったエリュトロン・ドラゴンの実装。この再戦クエストの実装が早くも公表されました。
通常版が「赤龍」なのに対し、再戦版は「黒龍」。・・・うわ、見た目から強そう^^;
デウスさんも再戦時は黒くなりましたが、そーいう流れがあるんですかね?(笑)

昨日の生放送でエリュトロンの実機プレイがありましたが、なかなかに手強そうでした。
それのさらに強化版って・・・ちょっと冷や汗モノです。
でも同時に面白そうだなぁと思う自分もいたりw

ちなみに、この再戦クエストでのみドロップするアイテムがあるそうです。
武器とは限っていないようなので、たぶん、破損武器バルシリーズを☆14に交換する際に必要になる「時環石クロノス」じゃないかなーと思ったりw
実質、クロノスが複数あれば☆14をたくさん揃えることも不可能ではありません(メセタにものを言わせれば(苦笑))。なのでドロップ率は相当低いでしょうねー・・・。

テク職の調整がいろいろと


目下おこなわれている真っ最中である基本クラスの調整についての続報も。
いろいろとテク職関係の調整が来るようです。

複合テクの調整など色々あったのですが、中でも私が気になったのは「零式サフォイエとイルゾンデの移動性能の強化」という情報です。
ただそれだけを聞けば「ふーん」で済んでしまいそうですが、実際の挙動を見たら面白いことになるかもしれませんw アホほど移動できたらそれはそれで面白いですしね(笑)
実装されたらちょっと試してみたいところです。

基本クラスのレベルキャップ解放の話


まだまだ先・・・2018年の5月ぐらいとの話ですが、ヒーロー以外の基本クラスに限り、レベル上限がさらに5上がるみたいですね。
75から80に上がった時と同様、ステータス的に強くなるというよりもスキルポイントが新たに5つもらえる、といった認識の方が強いキャップ解放。これでまた立ち回り方の幅が出てきそうで、新しい戦略を考えられそうですw
・・・でもまた、膨大な経験値が必要になるんだろうなぁ(笑)

コラボ情報




最後はコチラ。気になるコラボ情報がw

申し訳ないのですが元ネタのアニメについては詳しくない私(苦笑) しかしキャラだけは「かわいいな・・・」と前から思っており、故に知っていたタイトルではあります。
そちらとの衣装コラボが行われるようで、私としては久しぶりにビビッと来ちゃいましたw

おぉ・・・東郷さんのコスチュームが実装されるのか!
自キャラは黒髪なので親和性も高そう。これは頑張ってゲットしたいアイテムです!!


スポンサーリンク


本日の〆


という感じで、昨日の生放送で明らかになった気になる情報をピックアップしてみました。
いやー、年明け早々にモンハンが控えているということもあり「これでもか!」といろんな情報を突っ込んできた感じですね(笑)

PSO2として同時期にブッ込むのは、ニンテンドースイッチ版のPSO2「PSO2クラウド」。まったくの新作であるモンハンと比べるとそりゃあインパクトには欠けますが、既存のアークスたちからすれば環境が大きく変わる出来事ではあります。
さてはて・・・サービスインと同時にどういう状況になるのでしょうか^^;
あ、ちなみにPS4でプレイしている私はスイッチ勢とは一緒にプレイできないそうです^^;
(PC版のアークスとは共闘できるらしいですが、PS4版とは無理だそうです^^;)

02.jpg

さて、一応プレイ日記もちょっとだけw
相変わらずなーんにも虹らない私ですが、気がつくとレアユニットを拾っていたりします^^;

注意して見てみると、このようにデッドリオのアームやゼイネシスのユニット。さらにはレイユニットなどなど、実装当時にゲットできたなら小躍りそうなユニットたちがアイテムリストに入っていて「ビクッ!」となっています(笑)
・・・今はコッチに運が流れてるのかなぁ?(苦笑)

とはいえ、すでにユニットは完成している身。もちろんサブキャラ用に強化するのもいいんですが、武器とは違ってユニットは強化が大変です(汗)
まぁ基本的なレベルのOP付けならできるんですが、どうせやるならしっかりしたのを付けたいとか、そんな欲望が出てきてしまって・・・(苦笑)
うーむ。とはいうものの、年明けの報酬期間で1セットぐらいは作っておくべきかなぁ?


などと色々妄想するのも面白さの一角w
さて、それでは本日はここまで! またどこか星の海で会いましょうm(_ _)m

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2017年12月14日

【12/14】堕天使降臨


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

ついに・・・


のっけから中二全開で申し訳ありません(苦笑)
というのも、ついにコイツと出会うことができたからです・・・!

ファンタシースターオンライン2_20171214004922.jpg

初スレイヴNT!!
・・・大変だった(苦笑)

昨日は定期メンテナンスの日。
なぜかわかりませんが、メンて明け一発目の各クエストはレアドロ運が上がるというヘンなジンクスがあり、昨日はちょっとだけ期待しておりました。
しかも今週は電撃PSさんとのコラボイベント(例のポリタン緊急絡みのイベント)の報酬期間一発目ということもあり、すべてのクエストにレアドロ+150%のブーストがかかっているため尚のこと期待値が上がるってもんでした。

・・・が、そんな気持ちで挑んだメリクリは盛大な空振りに(汗)
普通、1周10分ぐらいで終わるはずのメリクリが、ぜんぜんEトラが起きなくて15分ほどかかったときは「俺は呪われているのか」とコワくなったほどです(苦笑)

そんな状況で、もはやアコモンイテム取得のためと割り切って挑戦しているリリチへ禅僧の心持ちで向かった私。
最初の1ブースト分(いわゆる30分)はもちろん収穫なし。
そこでふと、アルティメットクエストって、結構メセタ稼ぎにもなるんだなーということに気づき、倉庫がいっぱいになるまで回ろうと思い立ってさらに30分。
ついに・・・ついに久しぶりの虹が輝きました!!

ボスから落ちるだけじゃないのね

実を言うとこれが一番びっくりしました。
この前のナベチのときに唯一ゲットできたネメシスのロッドは、たしかベーアリかそのあたりのボスクラスの敵が落とした記憶があります。
だもんでてっきり「スレイヴもボス級の敵が落とすんだろう」という先入観があったのですが、コイツは実際のとこと道中のザコからポロリしました。
しかもトラブもなし、時限インストもなし、パーティーブーストもなしの、ただのレアブ+250%が効いている状態での出来事です。

あとから調べてみたんですが、ネメシスもスレイヴも“エリアドロップ”対象なんですね。
なんとなくエリアドロップ品であることは認識していたのですが、ザコからポロリしたのは初体験だったので、いきなり虹演出が出たときにはびっくりしました(苦笑)

そこで湧き上がるひとつの可能性

ここからはあくまで私の妄想です(苦笑)
ちょっと調べてもらえれば分かるのですが、気になったのはPSO2における「ドロップ判定の優先順位」についてです。ちょっとニワカ知識なので不確かですが(苦笑)、仕様についてちょっと気になる部分があったんですよね・・・。

というのも、スレイヴなどが含まれている「エリアドロップ」のドロップ優先順位はかなり下の方だということが分かっています。
wikiからの受け売りですが、ドロップ判定の優先順位は

エネミードロップ判定(プレイヤーレベルと同レベル帯の☆4以上の装備品など)
 *ここにレアドロブーストの効果が乗る!

エネミードロップ判定(↑より下位の装備品など)

クラスレアドロップ判定(いわゆるクラス一致ボーナス。装備できる武器とかが出る)

クラアドロップ判定(↑のコモン版。ヒーローだとソードがたくさん出るのはこのせい)

共通ドロップ判定(メイトとか)

エリアドロップ判定

メセタドロップ判定

何も落ちない


ということになっているそーです。
ちなみに上位の方から判定が行われていき、どれかが当たった時点でドロップアイテム確定となり、それ以下の抽選が行われないというのが基本仕様です。

・・・もうお気づきでしょうか。
そう、つまりレアブを使いまくっていると、全体的なアイテムドロップの数は増えるが、もしかすると『レアブがかかりすぎていて、エリアドロップ判定のところまで判定が来てないんじゃないか』という疑念が持ち上がるのです。

いや、これはホントに私の妄想ですよ?(苦笑)
レアブはもちろんエリアドロップの判定にも適用されますから、何もブーストがかかっていないときよりもエリアドロップの確率が上がるのは確かです。

しかし問題は「そもそも判定が行われるのか」という大前提の部分。
いくらエリアドロップの確率が上がるといっても、抽選自体が行われないんじゃブーストの意味もありませんからね(苦笑)

問題はどちらの可能性に賭けるか

つまり、このことを勉強して思ったのは『あまり過度なブーストはかけないほうがいいんじゃないのか』ということ。しかし浅い知識でもこのアイデアには問題点があることがわかります。

1.『あえてレアブ率を下げ、エリアドロップ判定を起こす確率を上げる』
2.『レアブ率を上げまくり、エリアドロップ判定でアタリが出る確率も上げる』

このどちらが実際に効果があるのか、ってことですよね^^;

そもそもエリアドロップ判定が起きないとスレイヴが落ちるかどうかの判定が行われません。
そこまで判定を持ってくるためにあえてレアドロ率を下げて周回したならば、たしかにエリアドロップ判定の回数は増えるかもしれません。
しかし、そうして行われた判定にはレアブが効いていないため、アタリの確率が低めになってしまいます。

2.の方ならばその点は補完されます。レアブが効いた状態でエリアドロップ判定が行われれば、それこそ願ったり叶ったり。
しかし前述のとおり、エリアドロップ判定はアイテムドロップの優先順位から見るとかなり下位・・・はずれにはずれた先にあるものです。
レアブはアイテムドロップ全体に影響するものなので、エリアドロップ判定に辿り着く前にコモン武器なんかのアタリが出てしまえばそこで抽選は終了となってしまいます。

レアブもりもり状態のうえで、この幾重にも重なったコモン抽選をくぐり抜け、エリアドロップ判定まで判定が来る確率が高いのか・・・

逆に、レアブをほどよく下げてコモン武器の落ちる確率を減らし、エリアドロップ判定の回数を増やす。そうして得た抽選回数の増加がどれだけアタリを呼び込むのかの可能性・・・

その両者の比較になっちゃいます。
まぁ、これ以上の調査は正直やってられないので(苦笑)、これはあくまで私の妄想です。

たぶんゲームデザイン的に両方とも同じぐらいの確率になるように調整されているとは思うのですが・・・皆さん、体感として『レアブがかかるほど光らない』という体験をしたことはありませんか??
時々ある生放送の連動企画でレアブ+300%の緊急とかが来たとき、ぜんぜん光りもしないのがいい例じゃないかと思うのです。

とはいえ、この前のバジリスとか☆14武器たち(いわゆるボスからドロップするように設定されている武器たち)は↑の優先順位でいうエネミードロップ判定のところに含まれると思われるので、一応レアブの恩恵はかかっているはずなんですけどね(苦笑)


スポンサーリンク


【本日の〆】一度試してみるか・・・


と、長々と語っておいていまさらですが、あとは自己責任でお願いしますね?(苦笑)

メリクリで出るフォルニス系とか、そっちはレアブの恩恵を感じることができるのですが、ネメシスもスレイヴも、あまりにレアドロが低い気がしたのでちょっと角度を変えて考えてみた次第です。
もしこれが本当だったら、レアブを使いまくることが逆効果になっている可能性もありますしね(苦笑)

うーむ、でも結構この予想って理にかなってる気がするんですよねー。
そもそもナベチ・リリチは常設クエストで、やろうと思えばいくらでも挑戦できます。
もしレアブが各種レア武器にも適用される仕組みだったら、ものすごい回数をレアブ盛り盛りで挑戦できる人ほど相対的にドロップの可能性が上がります(というか上がり過ぎちゃいますよね)。いわゆる「回転数が命」ってヤツですw

対して、クエスト自体の挑戦回数が限られている緊急クエストは、そもそもも抽選回数をコントロールすることができるので、レアブが影響する部分にレアアイテムを設定しても、そもそも回転数が限られているので相対的にレアが出る確率を調整できます。

それの対極である、やろうと思えばいくらでも「回転数」を増やせる「まるぐるレア掘り」が、実はレアブをあまり使わないほうがいいのでは・・・というデザインもある種納得ができる気がするのです。

とまぁ、あーだこーだ考えを巡らせましたが、あとは実地です(苦笑)
これが本当だったら、なんのブーストもかかっていないナベチの方が今はネメシスが出やすい、っていうことになっちゃいますしね(苦笑)

なにはともあれ、回転数が命であることは違いありません。
今夜また「何も出ない・・・」とうなだれている私の姿を想像することもできますが(苦笑)、今夜あたり一度、レアブを使わない『無欲作戦』を実行してみたいとおもいます(笑)


さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう〜

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2017年12月09日

【12/9】気になるドラゴン戦の新情報


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

公式サイトが更新に




ムービーを含め、今冬最後の大型アップデートの情報が公式サイトにて公開されましたねー。
今まで口頭でしか語られていなかったエリュトロン・ドラゴン戦の情報が文字情報としてしっかりと出ておりました。
で、ババッと目を通した中で「お、これは?」と思ったところがいくつかあったので考察という名の妄想をしてみたいかなーなんて思いますw

気になる特別武装「ラコニウムソード」

01.jpg

なんて言ったところで気になったポイントが複数あるわけではなく、単にコレなんですけどね(笑) 新オープニングムービーにて主人公たちが振るっていることでもおなじみの、ドラゴン戦でのみ使えるという『ラコニウム・ソード』という設置型武器について追加情報が載っておりました。

↑のSSにある説明文を見ていただければ分かるのですが、今ではっきりとしていなかったラコニウムソードの使い方についての追加情報が見られました。それは、

・装備できる時間が限られている
・バスターディバイドという名前の専用PAがある
・↑のPAをドラゴンの特定の部分に当てるとそこが弱点になる

というものです。
情報初出しのとき「ソードは一度に3本出ます」とだけ簡単な説明があったように思います。
その場でのニコニコでのコメントでも「3本しかなかったらみんな譲り合いそう」と、私もダチョウ倶楽部的な展開を想像したものですが、この説明を見ると違うようですねw

・一気に12人分が出現するわけではなく、一度に出る量は限られている
・一人あたり使っていられる制限時間があるので、誰か一人が専有することはできない
 (必然的にみんなで使いまわしていくことになる)

ということになりそうですね。
つまりはAISやダークブラストみたいな、1クエ中に使える数に限りがある「奥の手」といったギミックになりそうです。

1回使ったらもうそのクエではソードを使えなくなるのか、そのへんは今のところの情報ではわかりませんが、たぶんその可能性が高いでしょうねー。
じゃないと「制限時間が来る→装備はずれる→また装備」ってできちゃいますからね(苦笑)
これじゃあ制限時間を設けている意味がありませんし。

つまりは防衛戦における「いつAISを出すか」のように、戦況を見てみんなそれぞれがソードをうまく使っていくことが攻略のカギになりそうです。
ふぅ・・・ソードの使い方がヘタでクエストを積む、というようなことにはならなさそうで良かったです(苦笑)

けっこう一度にたくさん出る?

02.jpg

そのラコニウムソードですが、↑のサンプルSSを見る感じ、一度に6本も出現しています。
(正確には6本装備して戦っている人がいる、という状況のようです)。

これを見ると、思ったよりもたくさんのソードが出現するみたいですね。
というか、ラコニウムソードは「ひとり1クエ中に3回まで装備できる」というような感じで、ソードを拾うピックアップスポットみたいなものは一度に複数出現するのかもしれません。
そう考えると、↑のSSはチャンスのときにみんなが一斉にソードを装備して畳み掛けている、というふうにも見えますしねw
さてはて、実際にはどういった流れでこうなるのかわかりませんが、もしたくさん出るようならば使い惜しみする必要はなさそうです。

上の方でも少し触れましたが、どうやらラコニウムソードを装備している間は専用のPAが使えるようになる模様です。
それだけでなく、右腕に装備した盾で敵の攻撃を防ぐシールドのようなものを張ることもできる様子。・・・紹介ムービーを見ていても、ちょっと回避しづらさそうなエリュトロン・ドラゴンの攻撃があるっぽいので、その時は盾を持っている人の影に隠れてやりすごす、なんていう協力プレイが必要になってくるのかもしれませんねw

・・・あ、そういえばここで小話をひとつw
ソードを装備している主人公たちの姿を見るとわかりますが、盾を右手に、剣を左手に持ってますよね。
生放送のときにも「あれ、主人公って左利き?」みたいなコメントが流れていましたが、確か片手剣ってこの装備形式が一般的なんですよね(利き手に盾、反対に剣)。
そもそも片手剣は防御に重きを置いたカウンター的な戦い方をする武器なので、こちらから攻めるのではなく、まず盾で攻撃をしのいでから剣で攻撃する、という使い方をするとのこと。
なので、確実に敵の攻撃を防ぐために利き腕に盾を装備する、と前に聞いたことがあります。(ってモンハンからの話ですけどね(笑)) 間違った情報ならゴメンナサイですよー(苦笑)

確定入手可能☆14武器についても気になることが


いろいろと巷を騒がしている確定で入手可能な☆14武器「アトラシリーズ」の入手方法についても、ちょっと気になる文言を見つけました。

03.jpg

それがコチラ。説明文の中にある一文です。
もしかすると単なる誤植や文章のミスなのかもしれませんが、破損武器「バル」シリーズを☆14「アトラ」シリーズにアップグレードする際に必要なアイテム『時環石クロノス』の入手方法のところにこうあるんですよ

「時環石クロノス」は称号報酬として“ひとつは”入手可能

ここです。“ひとつ「は」”の「は」が気になったのです。
つまり、バル武器を+35にした時にもらえる称号でクロノスを1個確定でもらえるけれど、この書き方だと「それ以外にも入手経路がある」といっているような気がするんですよねー。

となると、クロノスが複数個ゲットできたならば☆14を複数ゲットすることも可能、ということになります。・・・まぁ理論値ですけどね(苦笑)

と、夢が膨らむのは良いんですが、どうせ直ドロ限定でしょうしねー。しかも☆14までとはいかずとも、それに匹敵するぐらいの低ドロ率でしょうし(苦笑)
まぁ、そんな深読みもできるかなーなんて思った次第でしたw


スポンサーリンク


【本日の〆】夢は夢のままがいい?


04.jpg

長いことメインがバウンサーな私としては、このヨロイみたいなブーツがすごく気になっています♪
ドラゴン戦で落ちるらしい新☆14なわけですが・・・でも落ちないから実装してないも同然ですね(笑)(←笑いながら心では泣いている

思い返せば、☆14が初めて実装されたのが去年の12月・・・マザーが実装されたのと同じタイミングだったんですよねー。
実装が発表された時はそりゃあテンションも上がったものですが、この1年、かなーーり積極的にアークス活動をやっている身でもかすりもしないのが☆14。
ツイッターなどでは定期的に「☆14落ちた!」報告が上がっていますが、到底、広く浸透したとは言えない、まさに最高のレアリティの武器となっているわけです。

今回のエリュトロンドラゴン実装のムービーの最後にも↑のはじめ、新しい3種類の☆14が実装されます! といった告知が流れましたが、ニコニコでのコメントの反応も静かなもの(苦笑) このへんに「そんなこと言われても現実的にはゲットできないんだから嬉しくないよ」という気持ちが溢れている気がします(苦笑)

年1本落ちるぐらいの確率ならいいんですけどね・・・
あぁ、今年の年末でまる1年。誰か知り合いにでもいいから☆14の輝きがやってくることはないものかと思いつつ、今日も励みたいと思います。


さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう〜

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2017年11月29日

【11/29】おいマジか・・・ポリタンブースト?!


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

いつもならメンテ明け前に更新していたところなのですが、諸用ありましてこのタイミングでの更新となりました。モウシワケナイ(汗)

今日のメンテでは何か新しいアップデートが入ったわけではない、シンプルなメンテナンスだけ・・・だと思っていました。
ところがどっこい、ここに来てのサプライズが来ましたよ皆さん。

まさかの


01.jpg

今日のメンテを境目に始まるものといえば、先々週にあったアルティメットクエスト・ナベリウスへの特別ブーストのリバイバル・・・この前のブーストに加え、さらに敵がカタくなる代わりにより強いレアブがかかるようになる──というものぐらいだと思っていました。
ところがどっこい、ちょっと前に更新された今週の緊急クエストカレンダーのページを見てみると・・・

02.jpg

な、なんだって?! ポリタン緊急にも特別ブーストがかかるだと!?

しかも小さく「トリガークエストも対象です」って書いてある!
これはギリギリになってバジリスを必死に集めている私にとって朗報!!
トリガー温存しといてよかったぁぁ! とつい思ってしまいました(苦笑)
(昨日、ポリタンのトリガーをおごってくださったゼルさん・・・機会があえば今度はこちらからおごり返しますので!!)

緊急クエストのスケジュールを見渡してみると、今週はまさに「ポリタンウィーク」です。
いままでデウスや大和が入っていたところが幾つかポリタンに入れ替わっている印象で、特別ブーストの追い風を受けて今週は忙しいことになりそうですw
直近では今夜10時からのと、翌朝7時からか・・・今週は早起きするという健康的な生活を送れそうです(笑)

ナベチも再び


03.jpg

と、上の方でも触れましたが、ナベリウス・アルティメットにもまたブーストがかかります。
前回のブースト期間よりもさらにレアブがかかることになりますが、その分敵もカタくなるというハイリスク・ハイリターンなクエストになる模様です。

レアドロ率のアップは前回に比べて50%のプラス。
・・・50%、されど50%。この数値によって体感のレアドロ率がどれほど変わるのか未知数ですが、間違いなくこれが最後のネメシス掘りのチャンス。せめて1本でも目当ての武器(ヒーロー武器のうちの3種)が出ればクリアラインなので、なんとかしてドロってほしいものです(切実

というか、逆に考えれば、テク職の武器以外なら何が出てくれても嬉しい気が(汗)
そう考えれば、とにかくドロップしてくれればそれで満足してしまいそうな気もします。
てか出てくれぇぇ・・・(涙)

---

てなわけで、今週はひとつも逃さない気持ちで必死にポリタン緊急を回ることになりそうです。
その道中でいくら直ドロが出るのか・・・それにすべてがかかっているッ!

などと意気込みつつ、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう〜

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02

posted by 佐藤輝政 at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2017年11月16日

【11/16】物欲全開のポリタンカーニバル


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

残念ながら


01.jpg

残念ながら、昨日のポリタン緊急でも虹ドロを拝むことはできませんでした。・・・残念!
メンテ明け一発目の緊急はなぜだが高確率で虹ドロすることが多いという変なジンクスを持っていたためにちょーっとだけ期待したんですが、完全にスカ振りになりました(笑) まぁそう簡単に事は運ばないよね!

しかし、ポリタン緊急でのダークブラストを使うタイミングってどこがいいんでしょうね?
基本的にはエネミーフィーバー(でしたっけ?)が起きた時、周囲で一人ぐらいしか変身してる人がいなかったら使うようにしてるんですが、そんなものでいいのかなあ?

中盤以降になっていつでも変身可能な状態になったら常時1人は変身状態になっているのを維持するようにやっているのですが・・・今のところはそれが精一杯の貢献でしょーか^^;

にしても【巨躯】のダークブラスト、使うほどに「対多数特化の力だよなぁ」と思うようになってきました。
最初、あの巨体から繰り出される攻撃は、それこそボスと拳で殴り合うようなものを想像していたのですが、実際のところ対多数のの場面の方が使いやすいような気がします。

ジャンプキック(タイタンストライク)とか、通常攻撃5段目(アッパーからの地面殴り)のダメージ範囲の広さはもちろんとして、チャージ攻撃も(バニッシュメントナックルとか特に)見た目的に単体に大ダメージ系なのかな? と思いきやどっちかというと貫通広範囲攻撃ですしね^^; たしかにバスタークエストでは使いやすいですけど(笑)
プレイヤーキャラでいうとナックル的攻撃(攻撃範囲は狭いけど大火力)なのかな? と思っていたらヒーローの使うソードだった、みたいな感覚でしょうか(笑)

なんというかこのへんのズレって、各ダークファルスが落とすアイテムについてる特殊能力と似たところがありますよね^^;
【巨躯】って完全に「力こそ全て」って感じなのに、装備品についてくるエルダー・ソールはまさかの法撃力強化系^^; そのズレが他にも響いているのか【敗者】は打撃と法撃の混合、【双子】はHP特化、【若人】は平均的に強化と各ダークファルスの特徴がどこかへ行ってしまっている気が^^;

コレ、なにげにPSO2を始めて最初に「なんで??」と疑問に思ったところでした(苦笑)
力を崇拝するエルダーから落ちるOPなんだからパワー系が上がってしかるべき・・・と思うのは私だけでしょーか(苦笑) もちルーサーは法撃、アプレンは射撃。・・・しかしそうなるとダブルは困るなぁ^^; えーいアイツは今のままHP特化で良し!(てか増殖を司るDFなので防御面特化の能力というのが一番自然でしょうか)。
アプレンティス・ソールの能力はアンガ・ソールのものだった方が自然かなぁ。・・・なんてことをつらつらと思ったりした昼下がりでした(苦笑)

気づいてなかったポリタンコレクトの進行方法


02.jpg

この前から興味アリアリな新コレクト武器「バジリス」シリーズ。
そちらの進め方なんですが、てっきり緊急だけでしか進められないものだと思い込んでいたのですが、そうではなかったんですね(汗)

各武器のコレクトシートの内容をよく見てみると、緊急でしか伸ばせる望みがないのは右下の1枠・・・コラボ緊急でのみ出現する特殊エネミー(サンダーベアとか、そういった名前がついてる敵)のところだけなんですね。それ以外の3枠は常時フリークエストなどで進めることができることに昨日になって気が付きました(苦笑)

で、さらに詳しく見ていくと、対象に指定されている敵が同じものになっているシートが複数あることにも確認。つまり、シートは違っても討伐対象が同じなので効率よくコレクトが進められるってわけですね!
ちなみにざっくりとまとめると

【グループA】
ソード・ダガー・ガンスラ・ライフル・ロッド・ブーツ

【グループB】
ワイヤー・ダブセ・デュアルブレード・ランチャー・TMG・ウォンド

【グループC】
パルチ・ナックル・カタナ・弓・タリス


の3グループに分かれてます。
つまり、同時に進めるならこれらのグループごとに一気に受けた方が効率的ってことですね!

ポリタン緊急は来月初めぐらいまで開催されます。つまり今週を含めるとあと3週間ちょっとってところ。それまでに狙いの武器をゲットしなくちゃいけないわけですが・・・これはなかなかに大変です(汗)
道中、運良く直ドロに巡り合うことができれば万々歳ですが、あるかないか分からないものに賭けても仕方がないというもの(苦笑) 右下の枠がクリアになったならば、すぐさまフリークエストなどに行って他のマスを埋め、次のコレクトに入らないと時間がなさそうです。
おぉぉ・・・こっちはこっちで尻に火がついてきた感じだ!!(苦笑)


スポンサーリンク


本日の〆


てな感じで、ナベチにも行きたいがバジリスのコレクトも進めたいわで大変な私です(苦笑)

ちなみに毎日1ブースト分(30分ほど)ナベチに行っていますが、本当に虹ドロに巡り会えていません(涙)
ウワサに聞くに、ネメシスNTは条件が整えばクリファドを超えることもあるそーな。無論ステ値だけでなくHPとかをドカンと増やすこともできるクリファドは別の面での強みがあるわけですが、それでもやっぱりロマンを感じちゃいます。まぁ単純に見た目が中二心をくすぐるってのもありますけどね(笑)

直ドロ以外のゲット方法としては、欲しい旧式ネメシスを1本と、種類はなんでもいいのでネメシスNTを3本そろえてジグさんに交換してもらうという方法があります。
・・・っていやいや! なんとなく救済っぽく聞こえますけど、そもそもネメシスNTがそうそう落ちないから交換できるって言われてもね?!(涙)
まぁ、SNS上で「ゲットした!」と言われている方々の活動を見ていると、2〜3時間はナベチのこもっているのが当たり前のようなので、寝る前アークスの私にはちょっとゲットまでの敷居が高そーです(苦笑)

ナベチブーストは今週いっぱい。さてはて、その輝きを手中にすることはできるのでしょうか。

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 14:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | 情報
2017年11月15日

【11/15】今週はメンテナンスのみかぁ


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

昨日も昨日とて


01.jpg

昨日もここ数日と変わらず、緊急に行ければ緊急を。それ以外はできるだけナベチに入り浸るアークス生活を送っているテルさん。
ナベチへの挑戦数回目で落ちたネメシスのロッド以来、ネメシスはおろか☆13そのもののドロップにありつけていない状況です(涙) うーむ。この感覚、まさにレア掘りだ(苦笑)

昨夜はチムメンさんとナベチをご一緒する機会もあり、ちょっとだけですがパーティーブーストもかかった状態での挑戦。さらにそこに加えてレアドロ上昇の時限インストも用意!(自分では作れなかったので久しぶりにクラフト依頼を出しました^^;)
そんな万全の体勢で挑んだのですが、やっぱり結果は変わりませんでした(苦笑)
トラブも突っ込んだのになぁ・・・切ないぜ。

02.jpg

それ以外にも、久しぶりな気がするバスター緊急にも参戦。
インしたのが25分ぐらいだったので、開催時間ギリギリ^^; ゆえに1回だけの挑戦となりましたが、相変わらず気の休まる暇がない大変なクエストでした^^;

偶然でてきたのがミシル・ガスード(で合ってるかな??^^;)だったのもあいまって、塔がピンチになるわなるわ(苦笑) 結果としては塔が1本折れるだけで終わりましたが道中はヒヤヒヤさせられました。

で、どの武器を優先してコレクトすべきなんだろ

バスター緊急絡みで優先したい要素といえば、ダークブラストの変身時間を延長することができる武器「デトネション」系のコレクトが進められること。
一応来週のメンテから常設のバスターでも理論上ゲージが進められるようになりますが、確定で伸ばせる今のうちに最低限は確保しておきたいところです。

うーん。デトネション系って武器種が複数あるんですが、今のところでいうとコレクトの期間が短い電撃コラボ武器(バジリス武器)を優先させたいところもあるんですよねー。

バジリス武器の優位性は先日のウチのブログでも取り上げたとおり。
敵の攻撃力を下げつつ、逆にこちらは強化されるという面白い能力を持っています。

ちなみにデトネションを使うにあたっての恩恵は

1.ダークブラストのゲージが溜まるのが早くなる
2.ダークブラストの変身時間が長くなる(最大7秒)


というもの。
今のところでは2番の目的で使うのが一番ってところでしょーか。
となると、すべてのクラスで装備できるガンスラを1本ゲットしておき、+30まで強化(潜在のレベルを3)にすれば、変身時間延長の恩恵はしっかりと受けることができます。
そこを手に入れるだけならお手軽なんですけどねー。でもここで心配なことが^^;
それは『いずれ1クエ中に何回も変身できる日が来るかもしれない』というところです。

1クエスト中にダークブラストが1回しか使えない今現在の仕様。しかし今後、第二、第三のダークブラスト(ルーサーとか、アプレンティスとか)が使えるようになるという可能性は非常に高いです。
今後複数の変身形態が実装されるとして、かつそれが「今エルダー使ったから次はルーサー」とか、そんな風に次々に使っていけるようになると仮定しましょう。そうなったとき、ダークブラストのゲージが溜まりやすい武器を用意しておくことが有意義になってくる可能性もあるわけです(思い切り妄想の範囲ですけどね^^; でもその可能性は高いとおもふ・・・)。
となると、せめて属性60になる3本まではゲットしておきたいところです。
うーん、これはコレクトシートの管理が悩ましいぜ(苦笑)


スポンサーリンク


それ以外に忘れてたことはないかな?


03.jpg

先週のメンテ・・・電撃さんとのコラボ緊急がスタートしたあの週はリアルが大忙しで、一体なにが始まっているのか正直把握しきれておりませんでした^^;
この週末で目につくところは消化したつもりなのですが・・・それにしても、ポリタンの出してくるオーダーのひとつ「料理を作れ」ってやつがなかなかにクセモノで困っています^^;

いつまで作れるのかわからないですが、効果がかなり高いギャザリング料理たち。
それぞれの効果は

■電撃フルーツタルト
レアドロップ倍率+10%
打・射・法撃力+200
※効果時間 5分間

【必要素材】
凍土青リンゴ・火山洞窟パイン・砂漠マンゴー をそれぞれ5つ

■電撃コーンスープ
獲得経験値+10%
PP+20
※効果時間 5分間

【必要素材】
白ノ領域タカアシガニ・ラスベガスコーン・採掘場跡コショウ をそれぞれ5つ

と、こんな感じです。
ソロ花のときに重宝されたステータスアップ料理「肉野菜炒め」のステ上昇は打射法+100。あちらは30分効果が持続してコチラは5分間しか持ちませんが、それでも2倍ステが上がるのは驚異的です。
使い所としてはボスが出てきたときに合わせて使って〜って感じでしょうかね?? レアドロアップももちろん嬉しいですw

と、使えるもんなら是非とも使いたいこれらの料理。効果の高さはもちろん魅力的なうえ、ポリタンが出してくるオーダーの達成条件のひとつにもなっているため作る必要で出てきます。
なのでギャザリングで素材を集める必要があるんですが・・・

『素材、集まりにくいんやけど!』(苦笑)

一見してわかるように、必要になる6種類の素材すべてが違うフィールドです。幸いなのは素材がレア扱いではないことぐらい(ようは出やすいもののはず)。とはいえこういう時に仕事をするのが物欲センサーで、なぜかこういうときに限って宝石が出まくったりします(苦笑)

うーむ。プレイヤー視点としては、片方は採掘系で取れる素材、もう片方の料理は釣りで取れる食材が材料になっていて、それぞれが並行して集められる、みたいにしてほしかったんですけどねー。
フルーツタルトを基準とするなら、タルトはそのままリンゴとかを使う感じで、もう片方の料理は同じフィールドで取れる釣り素材(凍土ならニシンとかのコモン魚素材)を使って・・・となってくれたら楽しかったんですけどねー。
・・・このへんの細かい部分の仕様、ホンマにアズールレーンを見習ってくれ(苦笑)


スポンサーリンク


本日の〆


そのほか、直近にある新要素追加となると、DOAとのコラボ衣装が実装される「やわらかバースト」スクラッチ更新と、上の方でもちょっと触れたバスタークエストのアプデぐらいなんですね。
新レイド「エリュトロン・ドラゴン」の実装が年末に予定されていることから考えると、内部では今まさにソレの調整中ってところなんでしょうか?
まぁしばらくはコレクトに奔走したりする時間が続きそうですw

まずは今週いっぱいまで続くナベチのブーストでどこまでの戦果を上げられるかだよなぁー。
ヒーローで使う武器種のうち、どれかひとつでもネメシスがドロップしてくれれば嬉しいんですが・・・(特にTMGがほしい)
某賭博マンガじゃないですが、こういうモノに関してはこと「回転数が命」。
かつてウェラボードをゲットしようとしたときのような事を今回もしなくちゃいけないのかもしれません^^;

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 14:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報
2017年11月12日

【11/12】気になるバジリス武器の性能


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

久しぶりにまるぐる


いやはや、この土日は遊ぶぞー! と決めて、ちょうどタイミングより常設として開催されているナベリウス・アルティメット・・・通称「ナベチ」へと行って参りました。

01.jpg

こちら、今となっては懐かしい「まるぐる」系クエストです。何度も同じマップをぐるぐるすることから、車輪型遊具で延々と遊び続けるハムスターを想起し、欲しいアイテムが出るまでレア掘りを続けることを『ハムる』と言うようになった語源でもありますw
それこそ昔はアムドゥスキアのフリークエストでレア武器を求めてハムったりしたわけで・・・そのときの感覚を呼び起こすような時間でした(苦笑)

まだ疲れが残っているのか思ったよりも長い時間まるぐるできなかったですね(汗)
振り返ってみれば、レアブが効いている30分の間を1本として、だいたい4本連続でやったぐらいで力尽きました(苦笑) で、その成果は・・・

『新生ネメシスのロッドが1本だけ!!』

ヒェェ・・・大変だぁ(汗)
と思いつつも、レアドロ掘りってこんなもんだよね、と思うところもあったり^^;
むしろ出ただけでも良しとすべきか・・・

ちなみにナベチの敵にはブーストがかかっており、HPが2倍になっています。
攻撃力は据え置きのはずなんですが、そもそもがアルティメットクエスト。素の攻撃力が高いうえ、敵がわらわらと大量に出てくるため、気がつくと被弾していることが大半。
対多数との戦闘ならヒーローの出番だろ! と思い挑戦するも、上記の通り乱戦時の予想外の方向からの被弾が多く、かなりヒヤヒヤものの戦いとなりました。
(もち、その後は基本クラスで行く方針に切り替えました^^;)

アンガは他の季節緊急とかで手合わせする機会が多く、敵の行動にもやや慣れているのですが、アルティメットのみに出てくるナベリウス系エネミー(ベーアリブルスとかプロジオーグルスとか)がどうにも不慣れ^^;

一応アンガと同じく緊急にも顔出ししているはずなんですが、ここまでずっと生き残る(タフな状態のエネミーとして)戦ったことが久しく、今現在苦戦されられております。
まぁこのへんも慣れなんでしょーけどね(汗) 気がつくと生存率があがっている・・・という状態になっていてほしいものです。
今のところの個人的最適解は?

使い慣れているバウンサーやタフなハンターなど、クラスを色々変えて挑戦してみたのですが、近接職では“ファイターが一番安定する”というのが今のところの個人的最適解となりました。

ファイターが、というよりもダブセが戦況に合っている、という感じでしょうか。
ハリケーンゼンダーなどの複数の敵をまとめて捌けるPAがあったり、敵に囲まれてもデッドリーサークル零式の無敵時間で攻撃しつつ回避も可能と、まさにナベチにピッタリ。
まぁナベチに限らず乱戦になりがちな高難度クエストとの相性がいいんですけどねw この前のトリトリとかも被弾率低かったですし。そういったワケでしばらくはファイターで挑戦することになりそうです。

法撃職も気になるなぁ・・・。油断して乱戦の真っ只中に突っ込もうものなら、ミンチにされる未来が手に取るように見えますけどね(苦笑)
もしかするとここにも良い答えがあるかもしれないので、この機会に色々ためしてみたいところです。


スポンサーリンク


気になるバジリス武器の性能


で、やっとここでタイトルの話題になります^^;
バジリス武器というのは、現在開催されています電プレさんとのコラボイベントに対応したコレクトシートで手に入る武器のことです。

01.jpg

その白っぽい(銀っぽい?)カラーリングとトゲトゲしたフォルムから、生まれ変わったバイオ系武器のような印象も受けるこれら。
最近、この武器の特徴について気になる話が流れています。

まず、バジリス系武器の潜在能力なのですが

『与ダメージが13%上昇。攻撃時にジェルンを付与。(ジェルン効果5%、効果時間10秒)』
*潜在Lv3時の威力

というものです。
レンジャーでもやっていないといまいちピンと来ないかもしれない状態変化「ジェルン」。
私も昔は混同していたのですが、その効果は『攻撃力の減少』です。つまりシフタの真逆というわけですね。

バジリス武器の潜在能力は、すべての攻撃で相手をジェルン状態にすることができるというもの。しかもその成功率はどうやらほぼ100%らしいのでスゴい(しかも緊急ボスとかでも効果があるというから尚の事すごい)

とはいえ、ジェルンとは敵の攻撃力の低下であって、こちらが与えるダメージが増える系のもの(いわゆる直接的なバフ)ではないので「そんなもんがあって強いの?」と首を傾げるていたわけです。
そころがどっこい、バジリス武器の特徴は100%ジェルン付与だけではありません。
バジリス武器の特殊能力因子は

『フレイズ・ディケイ』
 ジェルン状態の敵に対して与ダメージが5%上昇


というもの。
・・・5%!? 目を見張りましたw
バジリスをそのまま潜在レベル3まで強化したとき、武器そのものの威力倍率は↑のとおり13%。で、バジリスの攻撃には確実にジェルンが乗るので、因子の威力も足して合計18%の倍率ということになります。・・・スゲェ(笑)

敵の攻撃力を5%減らしつつ、こちらは攻撃力18%アップ。まさに今のナベチのような攻撃力がキツいザコがたくさん出てくるクエストなんかで、自分だけでなく周囲にも恩恵を与えることができる武器というわけです。
おー、これは新機軸w

まぁ、全員がコレを持っていないといけないわけではなく、誰か一人でも持っていればOKなんですけどね^^; それにしても強さの新しい出し方って感じで興味がわきます。
幸いなことにバジリスのコレクトは進みもよく、かつ全武器種あることもあってゲット環境的にも良好。コラボイベントでのみ入手できるという点のみ気をつけたいところですが、持っておいて損はなさそうな武器のようです。
うーむ、デトネション系はガンスラがあればOKって感じだし、バジリスを優先させた方が良いような気がしてきたなぁ(笑)


スポンサーリンク


本日の〆


ちょっと気合入れてナベチを周りすぎたせい&、思ったよりもドロ運に恵まれなかったこともあって「もういいかな・・・」と思い始めてきてしまいました(苦笑) そこにバジリスの話題が加わって尚の事興味がそれてしまった感も^^;

今のところ時限があるものはバジリスの入手ぐらいのものなので、当面はそっちを優先する感じかなぁ・・・。
あ。あとなにげにラムグラが枯渇してきて大変です(苦笑)


てなわけで、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2017年10月22日

【10/22】ヒューイがいたら台風も吹き飛ばしそう


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

いやはや、この記事を書いている只今、台風が直撃中なテルさんです(苦笑)
今回は避難を促すエリアメールが出たりする、なかなかにハードな模様となっています。
それでも直接的な被害には遭わないのはありがたいかぎり。

あ、ちなみに選挙は昨日のうちに期日前でやってきましたよ!
平和を守るアークスたるもの、リアルの世界でも責務は果たすのだ(笑)
ともまぁそれはそれとして(汗)天気が悪くなるとは思っていましたが、こんなにもひどくなるとは思っていなかったので転ばぬ先の杖でしたよ(汗)

昨日起きた珍事


01.jpg

昨夜もいつもどおりにデイリー消化やらアムチ周回なんかしていたのですが、今まで出会ったことがない現象に遭遇(汗)

↑のSSを見てもたぶんよく分からないと思います(汗)
というのも、その珍現象とは『最初からフィールドのマップが全部表示されている』というものだったからです。

あれはたぶん・・・アムチを何回か周っていて、気がついたらなっていた感じだったかな?
何が起因となったのかわからないんですが、スタート位置に降りた瞬間からもうマップがすべて表示されている状態になっており・・・バグってましたが非常に便利でしたw
特にフィールドが広い白の領域とかはメチャ快適でしたね(笑)

最初からマップが全部表示されてるとか、なんかモンハンを思い出しましたねw
PSO2にはそういうスキルはありませんが、リングとかで追加されても面白いかも。
ギャザリングが早くなるとか(採取スキル)言い出したら本当にモンハンですね(笑)

02.jpg

ご覧の通り採掘場跡もご覧の通りw
ひっかけテレポーターにもひっかからない安心設計でございます(笑)

ちなみにこの現象はログインし直すまでずっと続いていました(汗)
うーん・・・一体どうしてうなったんだろう??
長いことアークスやってますが、こんな現象は初めて出会いました。
これもアレか。台風の影響か(すっとぼけ)

チャージパリングの有用性を再認識


03.jpg
※wikiより

さて、ここからはちょっと攻略っぽい記事を(笑)
今週は高難度化したアムチを周回したり、季節緊急「トリトリ」でドロップするコレクト武器がワイヤーだったりすることから、ハンターでクエストに行くことが多くなりました。

アムチもトリトリも、狭いフィールドに強い敵が密集して出てくることから予期せぬ被弾が起きてしまうこともしょっちゅう。
そんなときに「コイツは使えるぜ!」と最近感動すら覚えているのが、ハンターのスキルのひとつ『チャージパリング』です。

こちら、ハンターのPAのうち、チャージが発生するPAのチャージ中、敵からの攻撃をガードすることができるようになるスキルです。
もともとはガード受付時間がかなーり短くて狙って出すには練習が必要だったのですが、この前の調整によって大きく強化。今ではそのガード判定時間が最大で『1.5秒』というトンデモないガード性能を誇るようになりました。

でも普段ハンターを使っていない方からすれば、ガード受付時間が1.5秒に伸びたところで何が便利なのかピンとこないと思います。
そこで具体例を上げましょう。それは
『アムチにおけるアンガの攻撃を、チャージPAを使っているだけでほぼすべてガードで受け止められる』
って感じです。
このスゴさがお分かりいただけるでしょーか?(笑)
まぁアンガに限らず道中に出てくる壊世龍族とかにも有効なんですが、とにかく攻防一体の攻めができて非常に楽しいのですw

ソードでいうと、接敵用でもあり移動としても使える「ギルティブレイク」。
主力であり使いやすさもある「ライジングエッジ」。範囲攻撃の基本「ノヴァストライク」。
これらがチャージつきのPAになります。

パルチでいえば、横方向への広範囲攻撃「スライドエンド」。
チャージするとアホほど前方への攻撃範囲が広くなる「アサルトバスター」。
零式にするととんでもないところまで届くゲイ・ボルグこと「セイクリッドスキュア零式」w
調整されてもやっぱり火力ソースの「ヴォルクラプター」
といったものがチャージPAになります。(ワイヤーにチャージPAはないのです^^;)

ソードのPAは、スーパーアーマー付きではありますがPAの発動時間がやや長めのため、チャージ中はガードをすることができますが、PA中にダメージを食らうこともしばしば^^;
それに対し、パルチのPAたちは一瞬で発動を終えるものが多く、まさにカウンター的な使い方をすることができます。

いやー、アンガが出てくるシーンであえて敵のど真ん中に突っ込み、これらチャージPAで敵をいなしつつ、スライドエンドなどで複数の敵を薙ぎ払う気持ちよさはたまりません(笑)

調整前まではPPの回収が苦手だったパルチですが、通常攻撃のPP回復力が上がったことと、PA後の「舞」によってPPが回復するようになったことで連続してPAが使いやすくなりました。
そういった側面もあって、只今ハンターにはまっているところです(笑)
(乙女があるので事故死しにくいというのも安心なところですしねw)

調整前までは「こんなスキルが変わって何か影響があるのか?」と思っていたところもありましたが、実際に体験してみると、わずかな数値の違いでもプレイ感に大きな影響が出ますね^^; コイツはバランス取りが大変だわ(苦笑)


などと改めて運営さんの苦労を思いつつ(苦笑)、今日はこのへんでおひらき。
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2017年10月17日

【10/17】明日からの催しは?


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

気がつけばもう今日は火曜日。明日はメンテナンスの日なんですねー。
年齢を重ねると時が過ぎるのを早く感じると言いますが・・・もしかしてソレか?(苦笑)
今からそれを言っていたら本当の高齢になったとき、私は加速装置付きの人生を送っていそうです(笑)

明日から何が始まる?


てなわけで小話はそこまでにして(苦笑)明日から何がスタートするのか、自分のためにも軽くおさらいしておこうかなーとか思います。

といっても本気アプデは再来週(25日)。ダークブラストが実装されたり、バスター形式の新しい緊急クエストが始まったりするやつがこの秋の盛り上がりの頂点となりそう。
なので今週はその前哨といいますか、ちょっと控えめな感じではあります。

とはいえ何もない一週間ではありません。
具体的なイベントというと

01.jpg

■『アークス・オータムファンクション』として
 ほぼすべてのクエストに対して経験値とレアドロ+100%

■壊世アムドゥスキア(アルティメットクエスト)に対してエクストラブースト

という2つ。
前者は毎度おなじみの全体ブーストですね♪ ボーナスクエストに対してもブーストがかかるのでキャラクターを育成するにはもってこいの期間です。

今回はそこに更にアルティメットクエスト・壊世アムドゥスキア(通称『アムチ』)への特別なブーストが発生するようになります。今年の夏にあった5周年の企画・・・EP1〜4の連破演習であったようなブーストがかかるようになるそうですね。

敵が強くなる代わりにレアドロブーストもかかるようになるというハイリスク・ハイリターンなクエストになるってわけですが、アムチといえば実装当時もかなりハードなクエストだった印象が。それに更に強化がかかるとなると戦々恐々です(汗)
いくら各クラスが強化されたとはいえ、本気のアンガとかデッドリオンたちとやりあうのは緊張感が漂います。
調整前、サブハンター設定の各クラスでも、1周で平気でメイト系を全消費とか普通にありましたからね(汗) 油断ならないのは間違いありません。

狙うはやっぱり

アムチに対してブーストがかかるのは25日までの1週間のみ。期間としてはちょっと短いですが、できるかぎり挑戦したい「おいしい」企画でもあります。

アムチに赴くべき最大の理由はやはり『ギクス系の武器が直ドロする可能性がある』というところでしょう。
武器そのものとして見ても、条件さえ整えば現行★13の中で最高の火力。その条件を維持するのはちょっと辛いところはありますが、それを抜きにしても、因子としての活用も十分に期待できる、ぜひとも確保しておきたいシリーズとなります。

しかも、個人的な感覚ではありますが、アムチではこれらギクス系武器がドロップしやすい思い出があります。
今回もそうとは限りませんが(汗)上記オータムファンクションのブーストにプラスして、アムチ専用のエクストラブーストまでかかるとあっては更に期待値が上がるというものです。

ギクス武器の因子『センテンス〜』系のOPを確保する絶好のチャンスですので、ぜひとも可能な限り周回したいところですね♪
・・・あ、ちなみにレイ系ユニットもゲットできるかもw 今となってはこっちはちょっとオマケかなぁ(十分使えるものだと思いますけどね)


スポンサーリンク


ここからは毎度の日記


アプデ情報のおさらいはここまでとして、ここからは昨日の活動報告をばm(_ _)m

02.jpg

先日のブログで「アザーサイクロン零式でうまく回転できない!」と嘆いていた私ですが、なんとか自己解決しました^^;
やっぱりPAを発動させた後にボタンを離していた瞬間があったようで、意識してボタンをずっと押しをしていると、無事にぐるぐるすることができましたw

いやー、「トリトリ」のようなタフな敵がわんさか出てくるシーンではアザーサイクロン大活躍ですね(笑) 敵を吸引しつつダメージを与えるわ、攻撃が来ても自分は乙女&マッシブハンターで無視して攻撃継続できるわと、まさに『ゴリ押し』プレイができました(笑)
まぁあんまり賢いバトルスタイルではありませんけどね(苦笑)
ともあれ爽快感という意味ではとても気持ちよかったですw

そういえばマグのエサって・・・

03.jpg

そういえばなんですが、皆さんマグのエネルギーって何で補給してます??
私はだいたいモノメイトか↑SSのように使いどころのないキャンディーとかをあげているのですが・・・いったい何がメジャーなんだろう??

アイテムパックを圧迫しないという意味で、1欄で複数個スタックできるアイテムだというのが大前提ですよね。そういう意味で私はモノメイトとキャンディーを使っています。

キャンディーは気がつくと集まっていますし、アイコンのデザインも明らかに違うので「これはエサ用!」とわかりやすくていいのですが、レア度が高いため、与えるときにいつも「与えていいですか?」というダイアログが出るのがちょっと面倒なところ(汗)
そういった点ではモノメイトの方がいいんですが、乙女を利用するスキル構成の場合、モノメイトを持っているとそっちが優先して使われてしまうためそれはそれで邪魔なんですよね(汗
なので何かいいアイデアはないかなーと思っているわけです。
うーむ、地味ながら気になるところだ(苦笑)

こういうときにこそ

なぜか昨夜はバスターをやっている人口がまったくといっていいほどおらず(汗)、仕方ないので放置していたオムニバスクエストを見てまわることにしました(苦笑)
・・・最近、ほんとに夜が深くなるとバスターやってる人がいない瞬間ができてきましたね(苦笑)
まだイヴリダ武器コンプしてないんだけどなぁ・・・間に合うかなぁ^^;

と、話をオムニバスクエストに戻しまして(苦笑)
私はまだEP1のオニムバスを見ているところなんですが、「あー、こんなこともあったなぁ」と懐かしくなっておりました(笑)

当時はマターボードをヒィヒィ言いながら埋めていたので、それがこうもサクッと進んでいくと「時代は進んだもんだ」とジジィくさいことを思ってしまったり(苦笑)
でもまぁ、そうやってヒィヒィ言いながらマターボードを進めていくのもまたストーリーを楽しめている感じがして楽しいところでもあるんですけどね(笑)

04.jpg

ということで、懐かしい初期NPCたちの顔を。
・・・昔、マールーの顔を「千秋みたいだな」と思ってからずっと、マールーが出てくると脳内で勝手に千秋変換されてしまうという呪いに私はかかっています(苦笑)

05.jpg

じゃあ軽くみんなにも呪いかけときますねw

みんな千秋になーれ★

・・・髪型がそう思わせるんだろうなぁ(苦笑)

06.jpg

そしてマールーを語るならこちらも忘れてはならない相棒(笑)
『迷ったらハンター』
かの名言を生み出した彼は今でもハンター代表。なんていうかネタが尽きない人ですw

というかオムニバスをやってて思ったんですが、オーザの声優さん、当時と今ではかなり声の質が変わってませんか??(汗)
なんていうか、EP1当時のオーザさんは声が若いというか「青年」って感じがしましたw
・・・そりゃあ5年も続いてるゲームだもんなぁ。
リアルに中の人も歳をとるので加齢するってもんですか(笑)
これもまたオンラインゲームがゆえの面白い現象ですねw

07.jpg

今でもそのキレッキレの性格が変わらないリサも確認。
今後のオムニバスクエストでそれが描かれるかわかりませんが、このリサというキャラも過去に何やらいろいろと背負っている様子が描かれている味わい深いキャラクターだったりします。

うろ覚えですが、才能がありすぎるがゆえに辛い人生を送ってきたそう。
かつては生身の肉体を持っていた、というようなことをほのめかす瞬間もあったように思いますが、なぜ彼女は今キャストなのか。そしてなんでこんなひねくれた性格になってしまったのか、そのあたりは依然謎で、個人的には興味がある部分です。

てか、こういう狂化系キャラが、本当に守りたいものを守ろうとしたとき、ふと正常さを取り戻すシーンとか大好物です(笑)

「狂っているですって? ・・・ええ、狂っていますよ?」

そんなセリフをいつか言ってほしい、大活躍してほしいと思ういちアークスです(笑)


スポンサーリンク


本日の〆


という感じで本日はここまでー。

アムチの難易度がどれほどになるのか、気になるところですね。
もしEP1〜4の連破演習のときみたいな難易度だったら、日に何度も周回するのは精神力が持たなさそう(苦笑) てかそれぐらいしてきそうな気はするなぁ(苦笑)
だとしたら完全に「ご新規さんお断り」なハイレベルクエストとなりそうです。
・・・こいつは本当に腕試しにになりそうだ(汗)

さて、それでは本日はここまで!
今夜は時間帯が変更になって初めての生放送の日でもあります!
新しい情報が出てくるでしょうから是非ともチェックしたいものですね♪

では、またどこか星の海で会いましょう!ノシ

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 15:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 情報
2017年10月16日

【10/16】そういややってたウェポノイド総選挙


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

アークス活動は平穏なもの


なんか昨日の夜はメチャ寒く感じました我が居住地・大阪。
我慢できないほどではなかったのですが、こういう季節の変わり目にムチャをすると体調を崩してしまうのは分かりきったオチです。
ということで昨夜は早々にログアウトしてしまったため、ホントにこれといった活動をしませんでした(汗)
とはいえ、その代わり朝方にちょちょいとプレイはしたんですけどね(汗) それもデイリー消化がメインで・・・またもメセタを稼ぐことがメインなアークス生活になっている気がします(なんかリアルとあんまやってることが変わらんぞ(苦笑))

てなわけで・・・

01.jpg

来週の大型アップデートまでの期間限定で、またもウェポノイドのデザインの一位を決める投票が行われています。
もうすでに中間発表もされているぐらい企画としては進行しているコチラ。
今ロビーに登場している「ヤミガラス」は去年の覇者であり、一位になったからこそああしてロビーに立っているわけです。つまり今回の覇者もヤミガラスのように本家PSO2に登場&、コスチュームが実装されるってわけですね♪

02.jpg

いろいろなウェポノイドがノミネートされているわけですが、今回のメンツの中で私が推しているのはコチラ「ラヴィス・ブレイド」。
中間発表では3位という報告でしたが、まだまだ上位に食い込めそうではあります!
てなわけでちょくちょく投票しております(笑)

03.jpg

ちなみに中間発表で一位となっているのは「ニレンカムイ」。
こちらは前回の投票でもヤミガラスといい争いをしたウェポノイドですねw
今までにないシノビらしいシノビって感じの和風デザインなので、コスチュームとしての需要は高そう。
彼女については前回のリベンジマッチってところもありますから、今回はニレンカムイが逃げ切っちゃうかなあ?

04.jpg

2位の「シューティングドライブ」は3Dモデルに起こしやすそうですね(笑)
コチラの絵描きさんは個人的に昔から応援している方でもあり、そういった意味でも頑張ってほしいと思うところです。

てか、PSO2esでチップとして見るだけではキャラクターたちの下半身がどうなっているか分からないため、シューティングドライブがスカート姿だとは思っていませんでした(笑)
背中にリーヴァウイングっぽいアクセがついているし、元になった武器がランチャーということもあって勝手に硬そうなイメージを持っていたんですが・・・いい意味で裏切られました(笑)


スポンサーリンク


投票にいこう!(リアルでもPSO2でもw)


というわけで、投票は以下のリンクから行くことができます。
http://pso2.jp/players/event/autumn/costumevote/female/

これら上位のウェポノイドだけでなく他にも複数のウェポノイドがノミネートされているので、勝ち負けに関係なくそのキャラへの愛を投票したいところですね!(ピエトロさん的な感じで(笑))

02.jpg

うーむ。しかし何度見てもやっぱりラヴィスのデザインがツボなんだよなぁ(笑)
個人的にはあまりロリ系のキャラには反応しないはずなんですが、なんかこのキャラだけはハートにグッときてしまっています。
紫色がそう感じさせるのか、ツインテールの魔力がそうさせるのか(笑)
ともかく応援していきたいと思っております!

もしラヴィスのコスが実装されようものなら、第3のキャラクターを再現キャラとして作り直したいぐらい(+スクラッチも本気で回すぐらい)のハマりっぷりですw
・・・まぁ、本来の形であるesでチップとしてお目にかかることは・・・本家以上にないと思いますしね(苦笑) ・・・ガチャは悪い文明!!w

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
2017年10月14日

【10/14】ダークブラストに見る可能性


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

昨日のアークス活動ではこれといった出来事もなく粛々と終わってしまいました(苦笑)
まぁクロトのオーダーをこなしていたらそりゃあ何も起きないよね! って側面もあるんですけどね(笑)
おかげでオーダー関係だけで合計2Mほど稼げたので、ハロウィン用に急遽用意したコスチュームの代金は取り戻せたかなーって感じですw

再来週のおたのしみ


01.jpg

ということで、本日は日記ではなく今後のアプデについて・・・その中でも一番気になる「ダークブラスト」のことについてちょっと予習しておこうかなーとか。

といってもTGSに行ってもいない身。伝え聞く情報からしか想像できないんですが、それでも「こんなこともできるんだな」と知っておくのは大切かなーと思い、気になるところをまとめてみたいと思います。

多彩なPAたち

02.jpg

ダークブラストに関する公式の情報はこちらに載っています。
http://pso2.jp/players/update/20171011/01/

先日も記事にしましたが、ただ変身するだけじゃない、色々な『思い』の詰まったこの力。
存分に使いこなせるようになるまでの修行の日々も楽しそうですw

公開されているPAたちも多彩。
定点・範囲・接敵という具合にタイミングによって使い分けていく必要がありそうです。

後述するスキル関係(いわゆるサブパレットから使う技たち)のラインナップからも思うのですが、ダークブラストはAISの運用方法となんとなく似てますよね。
変身した後の体の大きさもだいたいロックベアと同じぐらい。まさにAISと同じぐらいのサイズ感なので、大和での操作感覚が生きそうな気がします。

AISでいうフォトンブレードやランチャーといった武装の使い分けが、ダークブラストではそれぞれのPAに入れ替わった感じでしょうか。
少々AISの武装とは動きが違うものもありそうですが、3種類という点では同じ。
このへんも、案外さわってみるとすぐに慣れることができるかもしれませんね。

サブパレ発動のスキルたちも強力そう

03.jpg

サブパレットから発動させるこれらスキル群も強力そうなものがたくさん♪
スキルもなんとなくAISと似通った用途になりそうなものが多く、案外戸惑いは少ないかもしれないなーというのが個人的な感想です。

「アルティメットインパクト」はいわゆるフォトンブラスターの立場。
「フィジカルダッシュ」は大和戦のときに使える「ハイブースト」みたいなもの。
「ブラッディヒール」はそのままエリアヒール、って感じですね。
「ダークネスウォール」っていうスキルだけがAISにはない特色を持つものなので、はたしてどういうときに使うのがいいのか実際に触って確かめたいところですw

気になる成長要素

04.jpg

なにげにこれが一番びっくりしたかもしれません。
てっきり使えるようになったらそれまでだと思っていたダークブラストに育成要素があるとは・・・! これは思っていた以上に積極的に使っていくことになりそうです。

05.jpg

というのも、↑のSSでも分かるように、スキルの解放条件のところに「ダークブラスト中に撃破した敵の数」がキーとなっている部分があるんですよね。
つまり、積極的に使っていかないと成長するのが遅くなってしまうということ・・・おお、どんどん使い所を注意しないといけなくなっていくぞ(笑)

とはいえ、ソロでまわる周回系クエストでは撃破数を稼げないでしょうが、バスタークエストなどの敵がわらわらと出てくるシーンや、現在開催中の「トリトリ」などで使えば数は稼げそうな気がします。
問題は他のスキルの解放条件にどんなものがあるかというところ。
あまり運が絡みそうなものがなければいいんだけどなぁ・・・(汗) レア種を倒せ! とかあったら泣きたくなりそうです(苦笑)


スポンサーリンク


本日の〆


てなわけで、軽くダークブラストについて復習してみましたー。
特殊な立ち位置の技ですが、その操作方法は案外すんなりと馴染めそうな気がします。

あとはダークブラストを使えるようになるまでの時間がどれぐらいかかるかですね・・・。
強さから見るにそうホイホイ使えそうではなさそうです。

たぶん今後の緊急では、ボスのダウン時にみんな一斉に変身〜フルボッコ、という構図が当たり前になるんでしょうか(笑)
あー・・・そうなってくると、テクターがまた輝くのかな??
ダークブラスト使用中の主人公たちのど真ん中で各種バフを撒くテクター・・・ビジュアル的にはおかしい感じですが、威力はすごいことになりそうですw

06.jpg

あと、これはもう深読みなんですが・・・ダークブラストの紹介ページにあるこのSS。すっごく気になるんですよねー。

同時に公開されていたムービーを見る感じ、サブパレからダークブラスト発動〜↑の画面が出てきてボタンを押して変身、という流れになっています。
つまり、サブパレから実行してすぐに変身するわけではなく、1つこの画面をクッションするんですよね。
なんでわざわざ1つ選択を挟むんだろう・・・って、ここまで来たらもう想像に易いですw
そう! たぶん今後、別の種類のダークブラストが実装されるんじゃないだろうか、っていうわけです。

07.jpg

まぁ簡単にいえばこういう感じですね(笑)
よく見るとこの表示、上下左右に分かれてるようなデザインになっていますしね。
たぶんこんな具合にダークブラストの種類を変えられるんじゃないかなーとか妄想してしまいました(笑)

うーん。【巨躯】はそのまんま打撃系ダークブラストで【敗者】は法撃系になるんでしょうか。
となると【若人】はユク姉やアウロラ絡みで射撃系?? てことは【双子】はテクターみたいなサポート系とか、そうなるんでしょうかね??

そして上記の育成要素を絡めて、これら4つのダークブラストを最強まで育て上げると【深遠なる闇】のダークブラストが使えるように・・・いや、【仮面】のダークブラスト、とした方がカッコイイかな?(笑)が使えるようになったりとか・・・っていうのは飛躍しすぎですかね(笑)

もしそうなると、EP5はここまでのPSO2のストーリーの集大成となりそうですね。
おお、オイラわくわくしてきたぞ!!(笑)
なんてことを妄想しつつ、今のところはメセタを集めておくとします(急に現実的)


さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 14:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | 情報
2017年10月12日

【10/12】胸熱のヴェルン編ラストは必見だ!


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

ハロウィンイベント開始!


私、てっきり昨日のアプデでダークブラストが実装されると思い込んでいたのですが、どうやら違ったみたいですね(汗)
今回はあくまで「どうしてダークブラストが使えるようになったのか」という説明というか前フリで、システムとしての実装はワンテンポ遅れてという感じのようです。
期待が高まるなぁ♪

01.jpg

ツィッター上でハロウィン版マトイの新コスチュームのことが話題になっていたので、ログインして早速、彼女のクライアントオーダーを処理!
いやぁ、やっぱりマトイはヒロイン力高いですねw それを再認識しました。

02.jpg

昨日はメンテ明けから合計3回、新季節緊急・・・通称「トリトリ」がありました。
フィールドは「採掘場跡」ということで、動き回れる範囲が狭く、敵が密集しがち。
意識して回避しないと、特にヒーローだと流れ弾に被弾することが多く、案外基本クラスのほうが安定して戦えるんじゃないかな? と思うぐらいでした。

かくいう私も直ドロ狙いでハンターで挑戦したんですけどねw
強化されたハンターは、パルチを含めた範囲攻撃にも優れているので安心して戦えましたw

私は日付が変わる前の最後の1回しか挑戦できなかったのですが、それでも首尾は上々。
属性値・OL値も中途半端ではありますが、それでも直ドロしてくれたのはコレクトを進める上で非常にありがたかったです。

なんかメンテ明け1発めの緊急は、高確率でレアドロする気がするんですよねー(汗)
まぁそれ以降はぱったりとドロップしなくなるわけですが(苦笑)、なんていうのか、ビギナーズラック的なものが働いているとしか考えられないような気がしています(笑)

思わず熱くなったメインストーリー


さて、それではここからは新しく公開されたストーリーについての振り返りを。
かなーり重要なネタバレを含むので気になる方は注意してください!

まだご覧になられていない方はぜひとも見ていただきたいお話でした。
特にEP1〜3をクリアしてきた方々にとっては色々と胸に来るシーンも多いため、ぜひともその目で確かめていただきたいところです。

では、大丈夫な方は下のリンクから続きの記事へどうぞ!
続きを読む
posted by 佐藤輝政 at 13:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報
2017年09月26日

【9/26】明日、ついに大型調整が


さて皆さん、元気にアークスしてますか?
毎度おなじみShip8のサクラことテルさんです m(_ _)m

明日の定例メンテは大規模です


01.jpg

公式にこんなアナウンスが来ておりました。
おおお・・・(汗) 今まで見た中で一番長いメンテだ(汗) てか17時間って・・・スタッフの皆さん大丈夫か? と思わず心配になってしまうぐらいの長時間メンテとなりそうです。

まぁ、基本クラスすべての数値をいじる大調整ですからね・・・。しかも、最初は調整が入るのは10月末頃と言っていたのに、それを翻しての1ヶ月前倒しの調整ですからね(汗)
いろんなところに無理がかかっているのは明白ですが、それだけに現成を危惧しているということなのでしょう……(汗)
無事にメンテが完了してくれることを祈っておりますm(_ _)m

ブレイヤーとしては、夜のプレイ時間に注意しないといけませんね。
私はたいてい22時ぐらいから数時間プレイ、というスタイルなんですが、今回はそれにモロかぶりする感じなので注意しないといけなさそうです。

気になる調整方針は?


今回の調整は多岐にわたるため、ひとまず自分が一番関心のある『バウンサー』の調整内容について詳しくみていきたいなーと思います。

目がチカチカしてしまうぐらい文字がいっぱいですが(汗)、何が具体的に変わるのか、ちゃんと知っておかないといけませんからねーw

クラススキル編

02.jpg

ということでまずは、そのクラスの能力の中核となるクラススキル回りから。

『レアマスタリー〜』は、他のクラスにも存在している☆10以上の武器を装備したときにステータスが上がるスキルでした。
今までは「スタータスが上がっていた」のですが、調整後は「ダメージボーナスを得る」という風に効果が変わる&、取得上限がもともと10だったのが1にまで減るようです。
これまた大胆な変更ですねw

ダメージボーナスってことは、たぶん最終火力のところに%で補正がかかるんでしょうかね?
一体何%の補正になるか分かりませんが、武器のOP(フレイズ・ウィーク)の2%でも目に見えてダメージが変化するので、それ以上の数値だと大化けする可能性がありそうです。

“必要スキルポイントが1だけになる”というのも、もともとこのスキル自体、1ポイントだけ振るのが基本でしたから相応の形になった、ってところでしょうかね?

---
『デバンドアタックPPリストレイト』は、バウンサーをやる上で戦闘の快適性を増すために必要不可欠なスキル。デバンドが効いている間、通常攻撃のPP回復力がガツンと上がる便利スキルで、バウンサーなら常用するものですよね。
今でも他のクラスに比べればかなりの回復力があるのですが、それがさらに威力UPする模様。

コイツの恩恵を肌で感じるのはやっぱりブーツを使っている時でしょうか。
2回ぐらい殴ってPPが大量に回復してくれたならかなり嬉しいですけどね♪
ここは実際に使って体感してみたい筆頭です。

---
他の『スタンス系スキル』なんですが、一見しただけではどこがどう強くなってるのかわかりにくいですね(苦笑) かくいう私も?が浮かんだクチです(笑)

まず、基本となるスタンススキルは『効果が上がる』ようです。単純な倍率UPですね。
続く「スタンスアップ」系スキルは『MAXまで取るのに必要なSPが減る』ようです。
まとめると、従来よりもスタンス自体の威力が上がり、かつSPが少し浮く、ということです。

スタンスの倍率が上がるってことはストレートに火力アップになるってことですよね。
しかし、余ったSPをどこに振るべきなのか・・・ちょっと困るかも(苦笑)

ざっくりと振り方を考えてみたところ、調整後ならば各種スタンスボーナスを振り切ったエレスタ/ブレスタ両用スタイルを実現することが容易になっていました。
積極的に使い分けていくことで火力が出せそうですが、今ってブレスタをガチで使わないといけない敵ってそういましたかね・・・?(苦笑)
かといってエレスタ一本に絞ると、普通に打撃アップとかに振らざるをえないのでどうしようか悩み中です。
うーむ。打撃アップ全取りの打撃+125ってのも数字だけ見たらロマンなんですけどねーw


スポンサーリンク


デュアルブレード編


03.jpg

さて次はデュアルブレード関係についてです。
PAの強化はもちろんですが、通常の挙動にもちょっとした違いが出る様子。
全体的には『威力が上がって、より攻撃速度が速くなる』といった具合。
ヒットストップの緩和もあるので、通常攻撃はかなり速くなりそうです(って元から結構速かったですけどねw)。そこに威力がついてきてくれれば万々歳ですw

・・・どこまで威力上がるんだろうなぁ。
先行で公開されたムービーにあったARなんかは数倍のダメージが出ていたので、DBでも同じような状態になっていると嬉しいんですが・・・。

と、これら通常挙動の中で気になるポイントが『フォトンブレードの発射タイミングを調整します』という文言。
DBバウンサーのここぞという時の火力はご存知PBF。もし今まで以上に高回転させることができるなら、PBFが有効な間のダメージ効率が上がるかもしれません(もちろん使いどころは考えないとですけどね^^;)

PA編

ずらっと並ぶDBのPAたち。
正直なところ、ヒットストップってPSO2ではあんまり気にならないんですけどね^^;
モンハンとかだと、柔らかい肉質の部位(弱点)を斬ると目に見えてヒットストップを感じますが、アークスはあんまりないような・・・(ダーカーのコアは除く^^;)。
と言っておきながら、調整が入った後だと体感が変わってくるのかな??

PA調整の方向性は、全体的に威力の強化とギア回収効率の強化などなど。全面的に強くなる気がしますね。

---
移動用かつ接敵PAとしてよく使う『ディストラクト』は大幅な強化が。
消費PPが減るのに加えて移動距離がアップ。ステップキャンセルのタイミングが「移動中」にも発生するようになるということで、移動PAとして使い勝手が向上しそう。
地味に嬉しいのがステップキャンセルができるようになったところかも。
今までは、PA最後の切り上げまで出ないとステップできなかったのですが、この斬るところが案外もっさりとしていて、移動用とするにはテンポが悪かったんですよね。
それがキャンセルできるとなると、より使い勝手が向上するかもしれません。

---
範囲攻撃とギア溜めの要『ディスパー』
こちらの目玉調整内容はやはり“攻撃範囲の強化”です。
もともと広い攻撃範囲がさらに広がるとあって、今まで以上にザコ殲滅に役立ってくれそう。
威力も上がるようなので、塔前の乱戦などで効果を発揮してくれそうです。

---
その他のPAについては、ギアの上昇量が上がるパターンの調整ですね。
一見「それだけかよ」と思いそうですが、フォトンブレードによる追撃がDBにおける火力の肝です。それが撃ちやすくなるのはかなり画期的かも。

今までだと、上記「ディスパー」か「ヘブンリー」を当てないとギアを3段ためることは難しかったのですが、それが他のPAでもできるようになると立ち回りに幅が出てきます。
それこそ、今まであまり使ってこなかったジャスティスクロウとかも出番があるかも??w
願わくば、1PAでギア3段PBを撃てるようになってくれたら嬉しいなぁ・・・。
そうなったらPBホーミングのリングとかもまた輝きそうです。


スポンサーリンク


ジェットブーツ編


04.jpg

続きましてはバウンサーのメインウェポンその2、ブーツです。
その独特な動きから愛用者も多いブーツ。前回、EP5実装時の調整で大きな威力アップを遂げたブーツですが、さらに強化が入る模様ですね。

まず、ブーツは『通常攻撃が強い』というのが特徴です。
ゆえに日常では通常攻撃を繰り返すことが多く、その調整は大きな影響があるということです。
EP5での調整が入ったことにより通常3段目の攻撃力がとんでもないことになっていたのですが、それがさらに強化される模様(嬉しい)。

全段の威力上昇が入るようですが、残念ながらDBのようなスピードの調整はなし。
まぁアレでDB並の攻撃速度があったらブーツ無双ですしね(笑) こればかりは仕方がないか・・・。
とはいうものの、PAの強化も合わせて行われるので個人的には期待大です。

---
ブーツにおける接敵PA『グランウェイヴ』
こちらもDBのディストラクトと同じく、移動距離が伸びたり消費PPが減る模様。
ブーツ使用時の移動用PAとして使ってね、ということでしようね。
2段ジャンプからの高空グランは飛距離が伸びたりするので、飛距離の伸び具合によってはとても快適になりそうです(相変わらずキャンセルタイミングは難しいですけどね(苦笑))

---
いわゆるサマーソルトキック。『ストライクガスト』
私はカスタムした零式のほうを使っているのですが、こちらも調整もしっかりあるようです。
気になるのが消費PPの軽減と威力配分の変化。
零式は“6ヒット目から威力が上がる”という特徴があり、必然的にそれだけPAを出し続けていないといけない、ということになります。
この「6ヒット目」というしきいが緩和されたりしたら火力が相当上ることになりそう。
ヒーローにおけるライジングスラッシュみたいな感じでザクザクやれたら気持ちいいだろうなぁ。

---
その他のPA「モーメントゲイル」・・・広範囲攻撃&ザンバ撒きPAは威力が上がる模様。
ザコからめとる攻撃なので殲滅速度が上がりそうですw

そしてブーツを使う上で最大火力となる肝のPA『ヴィントジーカー』
こちらは威力調整は入らないようですが、モーションがかなり早くなるようです。
こちらは事前に公開されているムービーでチラッと確認できるのですが、ワンテンポぐらいチャージ時間が短くなっているように見えました。
これならデウスのダウン時に、ギア0の状態からでも3本ジーカーを入れられるようになるかもしません。それ以外にも、敵のわずかな隙にジーカーを入れることができるようになれば、ブーツとしての火力が大幅に上げられるようになりそうです。
これはボス戦時の心強い技となってくれそうですね♪


スポンサーリンク


本日の〆


ふぅ、一気に見ていくと大変ですね(苦笑)
ともあれ、想像通りの調整になってくれればかなりの強化になりそうです。

通常攻撃とPAの威力アップは申し分なし。あとはやっぱり「モーション速度」がどうなるか・・・というところに帰着しそう。
ヒーローが快適なのはやっぱりそのモーション速度の速さですからね^^;
基本クラスがきびきびと動けるようになってくれればこのあたりの問題はクリアできそうな気がします。
うーむ、実装が楽しみだ!w

基本クラスの調整はこれだけでなく、今後も継続して行われていくという話なので、なんとか使い慣れたクラスで今後も戦ってみたいものです。

がんばれスタッフ〜!

さて、それでは本日はここまで!
またどこか星の海で会いましょう!

▼本家PSO2サポーターズリンク参加中!
PSO2_200x40_応援バナー02
posted by 佐藤輝政 at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報

関連記事リンク

スポンサードリンク